Currently set to Index
Currently set to Follow

アンナ・ポゴリラヤ グランプリファイナル2014 フリー演技 (解説:ロシア語)

アンナ・ポゴリラヤ グランプリファイナル2014 

2014年スペイン・バルセロナ(Barcelona)で開催された「グランプリファイナル(2014 ISU Grand Prix of Figure Skating)」、ロシア代表-アンナ・ポゴリラヤ(Anna POGORILAYA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年12月13日
曲名:イーゴリ・ストラヴィンスキー 「火の鳥」   (The Firebird by Igor Stravinski)

技術点:62.34
構成点:57.61
減点:1.00
合計:118.95

スペイン・バルセロナ開催、ISUグランプリファイナル2014の出場選手&日程、結果。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワが優勝、本郷理華6位。男子シングルは羽生結弦が優勝、無良崇人5位、町田樹6位。

(ロシア語)

(アメリカ英語)


(日本語)

『アンナ・ポゴリラヤ グランプリファイナル2014 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (12件)

  • 1
    社長  2014/12/14(日) 04:24:03  ID:7bf928ff0

    体調が悪かったのかな?

  • 2
    あい  2014/12/14(日) 04:49:25  ID:fd87f28a8

    スピンが…
    ふらついてるし、体調悪そう
    大丈夫かな

  • 3
    りりか  2014/12/14(日) 09:50:13  ID:218845b53

    彼女の魅力はシングルでは勿体無い、折角女王になれる風格があるのに
    ロシアのシングルに有力選手がひしめいているこの状況で生き残るには
    圧倒的なジャンプ力と安定感が必要
    シングルでしか生き残れない同僚と後輩の追い上げは脅威です
    でも決めるのは本人ですからね
    ザッツライフを楽しんでいるんでしょうね

  • 4
    クリスタル  2014/12/14(日) 11:32:59  ID:b88810ca3

    うーん… 彼女の状態が悪いのは一過性のものなのか長いものなのかよくわからないですね… 別にジャンプが決まらない訳でもないですが勝負どころで転んでしまうので印象は良くないですよね… さらに今回はビールマンであそこまで乱れてしまいましたが何か最後の涙をみると心が乱れてしまったのかなと思いました…

  • 5
    ジャガミカン  2014/12/14(日) 12:03:46  ID:5422aed22

    何があったんですかね。
    あそこまで気を落としてるのは気になりますね。
    ポゴちゃんはまだ16歳の女の子です。
    女子フィギュアのロシアは厳しい世界です。
    若い子にこれでもかというくらい重圧を加えているような気がします。
    色々事情があるんだと思いますが、この重圧を撥ね退けられないと生き残れないのでしょう。
    ポゴちゃんに何があったかはわかりませんが、重圧を撥ね退けて、大きく羽ばたく火の鳥を見せてほしいです。

  • 6
    ラフマニノフ  2014/12/14(日) 12:53:24  ID:56b686c9f

    今回GPFに出た男女ロシア勢シニアジュニアともほとんど体調不良訴えてた。
    ラジもフリー終了後の会見で38℃まで上がったって言ってた。
    ポゴは後半は完全にガス欠状態っだったね。
    ただ、どの要素もレベルをとれるようになってきたのでジャンプ決まれば表彰台レベル。
    年末のナショナル期待してる。

  • 7
    Ms.M  2014/12/14(日) 12:56:55  ID:029443184

    まだ16歳!
    ちょうど一時期の日本男子の村上(大)選手状態かな。
    いえもっと厳しいロシア女子の今がわかるような気もする。
    雰囲気、身長、すべてフィギュアかバレエ向き。新体操はもっと長身。。
    一回こけたのとビールマンの流れたのくらいしか大崩れしなくても悲しそうな表情。
    上にいけない(メダルなし)あきらめなのかはてまた体調不良なのかしら。
    好きなスケーターなので復活を期待したいけれど
    外野としてはロシア内部事情や個人の思い、よくわからない。

  • 8
    alea  2014/12/14(日) 18:57:34  ID:0914fa0c5

    そんな悪くない出来だと思う。
    でも本人のストレスがすごく溜まっているような状態が気になる。
    終わった瞬間に吐き出した息とか
    単に体調が悪いとかだけではないような。
    失敗するとちょっと諦めてしまうような感じがあったけど、良くなってるし。
    滑っている姿勢が奇麗だから華があるし、何かダンス向きだなと思ってみてました。
    頑張ってほしいな。

  • 9
     2014/12/14(日) 21:15:55  ID:9f3b0c545

    前にも一度こんなことあったけど、、
    体調悪かったのかメンタルの問題なのか。。
    見ていて可哀相だった。

  • 10
    あい  2014/12/14(日) 22:37:47  ID:fd87f28a8

    去年のフランスの時もフリーが終わったあと息が上がって苦しそうだったけど今日はそれ以上に苦しそうだった…
    キスクラの涙テレビで見ててすごく切なくなりました
    自分が見た印象では泣き崩れるほど悪い出来じゃないし、ジャンプも3S以外は上手くいったけどスピンでこれだけブレるってことは体調が優れなかったのかな
    顔色もあまり良くない気がします…
    ロステレコムの時よりも技術点貰ってるし、技術点62ってそんなに低くない数字だと思います
    メンタルなのか体調なのか分からないけど心配です。
    シニア2年目って難しいのかな…
    彼女痩せたのかな?
    体型変化したとは思わないけど、身長は公式では160だけどもっとあるように思いますが…
    あんまり痩せすぎると体力がもたなさそう。
    次のナショナルは上手くいくことを願っています

  • 11
    傍観者  2014/12/15(月) 01:02:02  ID:b5c6ae098

    すらりとした手足、あでやかな姿、子供ではない美しい身ごなし。ロシア女子の中で、一番プロが映えるのはアーニャ。先日から、全体にぷつっと切れてしまう部分が散見され、心配ですね。ユーリャのフリーよりずっと深刻かもしれません。オフになったら日本にいらっしゃい、アーニャ。振袖がどんなに似合うことでしょう。彼女は美しいものが好きな気がします、そんなものに囲まれれば、少しは気が晴れるかもしれません。彼女の表情を何が曇らせているかはわかりませんが、少しなりとも気晴らしして、また晴れやかな顔が見たいですね。

  • 12
    ひさしぶりの通りすがり  2014/12/16(火) 10:49:22  ID:602fdbe63

    ジュニアの女子が物凄い点数を出しているので
    プレッシャーになっているんだと思います。
    リプ・ラジも言及してるし。
    リプニツカヤはメダルがあるのでまだ余裕がありますが、
    ポゴリラヤは結果を出し続けないと生き残れない。
    国内選手権ではジュニアとも競争しなければならない。
    推測ですが吐き気は、多分胃に来てるんじゃないですか。
    みなさんにもご経験はある方いるでしょ。