デニス・テン エリック・ボンパール杯2014 フリー演技 (解説:ロシア語・スペイン語・イギリス英語)

デニス・テン エリック・ボンパール杯2014 

2014年ISUグランプリシリーズ第5戦、フランスのボルドー(Bordeaux)で開催された「エリック・ボンパール杯(2014 Trophee Eric Bompard ISU Grand Prix of Figure Skating)」、カザフスタン代表-デニス・テン
(Denis TEN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年11月22日
曲名:ヨーヨー・マ/ザ・シルクロード・アンサンブル「十面埋伏(中国琵琶、中国笙、ギター、チェロとオーケストラのための)」 ~ 「ヴォーカッション」(Ambush from Ten Sides for Pipa, Sheng, Guitar, Cello and Orchestra (from “New Impossibilties”) performed by Yo Yo Ma and the Silk Road Ensemble +
Vocussion (from “New Impossibilties”) by Sandeep Das, Joseph Gramley, Dong-Won Kim, Shane Shanahan, Mark Suter)

技術点:64.22
構成点:81.28
減点:1.00
合計:144.50

ニュー・インポシビリティーズ
ヨーヨー・マ、ザ・シルクロード・アンサンブル、シカゴ交響楽団

  • エリック・ボンパール杯2014 結果&選手一覧
  • (ロシア語)

    (スペイン語)

    (スペイン語)

    (解説なし)

    『デニス・テン エリック・ボンパール杯2014 フリー演技 (解説:ロシア語・スペイン語・イギリス英語)』へのコメント (16件)

  • 1
     2014/11/23(日) 07:05:15  ID:768760fe0

    テン君、初のGPS表彰台おめでとう。五輪銅になったのでオフはアイスショー開催したりして大変だった上、胃腸炎で練習が思うように出来ない期間もあったりと大変だったと思います。このプログラムとても好きなのでぜひ完成型がみたいです。頑張って。

  • 2
    アメ横  2014/11/23(日) 07:16:02  ID:eca0f7491

    3位おめでとう。
    2-3個ジャンプが抜けたりして…SPで性根つきちゃったのかな?
    間延びした所もありで、完成形待ちですね。
    素敵な衣装と音楽も気に入りました。
    ダンス的要素、スピンは素晴らしい。
    次回は世界選手権?
    楽しみに待っています。

  • 3
    cocoココ  2014/11/23(日) 07:33:46  ID:cf65c2b9a

    V(^_^)V
    台乗り、銅メダルおめでとうございます♡
    ショートもステキだけれど、フリー、もっと好きですo(^▽^)o
    カザフスタンを思い出させます。衣装もね。
    スケーティング、スピンも素晴らしい。 でも、物足りない……??
    m(__)m ♡
    来季は、コレオグラファーを変えてみては、どうでしょうか? そのほうが良いかな~と……。
    ショートのキスクラ、テン君テディベアー を見て、奇声を発し、笑ってたキャロルコーチ! 笑った顔、はじめて見ました~♪
    テン選手、がんばれ~♪(^^)♪

  • 4
    dark eyes  2014/11/23(日) 08:15:46  ID:ce055cdc1

    冒頭の余裕ある4t-3tでいける!と思ったのもつかのま。。。でしたが、GPS初台乗り、おめでとうございます。
    前半はジャンプを失敗すると印象が薄い感じのプロになってしまうのが残念ですね。
    次の国際試合はB級がなければ、四大陸になるのでしょうか。
    四大陸も例年は調子が合わない感じですが、今年こそはメダルを取って欲しいです。

  • 5
    クリスタル  2014/11/23(日) 08:57:18  ID:ab7dd7a03

    最初の4-3からするとその後のジャンプは心配になるほどの失敗が続きましたね… その後の転倒まではそんなに悪くなかったのですが3アクセルに入る前に随分スピードを落として回転が抜け次のジャンプも同じようなミスがありましたが あのスピードで入るとやっぱり良い感じはしないですね… 彼は逆転の印象が強くて1位になって初めて迎えましたのでもしかしたら緊張していたのかなと思いました… 前大会はショートで出遅れてその中でのフリーはまずまず良かっただけに今回は全く違う演技に残念でしたね… 意外と勝負強いところは持っていますがそれが気まぐれで中々続かない様ではまだ力が本物であるとは彼を見ていると思えないのでこの経験を糧にして少しづつで良いので強くなって欲しいなと思いました!!!

  • 6
    りか  2014/11/23(日) 10:23:25  ID:f96e86e39

    この人、超うまいね
    まぁ~ジャンプはしかたないけど・・・P、ナンデス、テン。
    この三人のスケーティングは好きだわぁ。

  • 7
    はや  2014/11/23(日) 10:29:58  ID:6f6a7e176

    面白いプログラムですね。
    それにしてもさすがテン君、踊りがすごい。
    コレオが先でステップが後って珍しくないですか?
    見ごたえのあるステップがとても良かったです。

  • 8
    docomo  2014/11/23(日) 11:00:49  ID:b0d981334

    男子は町田くんといい、トップ争いの2人は自滅しちゃったのが残念です。
    でも、このプログラムはテンくんに嵌ってますし、完成形を世界選手権など、もっと大きな舞台で観たいと思いました。
    4番のdark eyeさん、テンくんは2週間後のゴールデンスピンにエントリーしていると思います。

  • 9
    じんこ  2014/11/23(日) 11:48:45  ID:152043f2b

    ジャンプが抜けるのを見るって、とても辛いです。転倒よりも嫌な感じかな。リンク等処々の事情もあるでしょうが、また、ジュニアの試合の時みたいに、羽生君に『Go!デニス!!』と背中を押して貰いたい位です。
    GPS初の台乗りは良かったですが、う~ん…
    このシルクロードプログラム本当に素晴らしいと思います。テン君のパッションも感じるし。完成形はワールドとは言わずには、次の試合で良い演技を見せて下さいね。

  • 10
    dark eyes  2014/11/23(日) 14:31:43  ID:ce055cdc1

    docomoさま
    教えて頂きありがとうございます。
    ほんとだ、ゴールデンスピンに名前がありますね。
    その後、クリスマスオンアイスで来日なんですね。

  • 11
    くりゆき  2014/11/23(日) 16:59:14  ID:16138d9fc

    先程テレビで観てました。
    ジャンプの失敗、すっぽ抜けなどが幾つもありましたが、
    コフトゥン、メンショフ、町田ら選手の後、
    最後にテン君のスケートを見ると、
    一番自然な、力みの無いスタイルで好感を持ちやすい選手だなあ、と改めて感じました。
    前の3選手はジャンプに入る時の構えが長いく、スケートスタイルもジャッジによっては選り好みされそうですが、テン君は自然な腕の使い方で(この辺は高橋、羽生選手にも言えますが)演技の邪魔をしないのがVERY GOODですね。
    選曲を含め、本当に素敵なプログラム。完成系はやはりシーズン後半に見せてください。

  • 12
    A  2014/11/24(月) 02:19:49  ID:6ef00e6c6

    手の短さが気になるなー

  • 13
     2014/11/24(月) 10:59:07  ID:01c5af2cb

    衣装変えましたか。
    前のも綺麗だったけど。
    意外にもこのシリーズ初表彰台とは。
    演技は微妙な感じになっちゃったけど、、、おめでとう。

  • 14
    あお  2014/11/24(月) 21:34:38  ID:a59d8fc34

    神秘的なムードで始まって、打楽器のあたりから一気に盛り上がる素敵プロ。
    ジャンプが入ってくるとかなり魅力的なプロだと思うので、仕上がりが楽しみです。
    NBC解説でジョニーがリンクカバーが狭いと言っていたようですが、そうかもしれませんね。
    ローリーにしては珍しいなぁ。

  • 15
    花菜  2014/11/24(月) 23:39:25  ID:7066d324c

    もしかしてのファイナルを期待していたので、ちょっと残念でしたが…
    表彰台おめでとうテンくん。
    このプロ大好きです。
    フリーの神演技は、ワールドまでのお楽しみ…ですね。あ~長い(>_<。) どうか体調崩さずに…ピーキングばっちりでお願いします。

  • 16
    Gonta  2015/02/19(木) 07:10:00  ID:0c6ee4d9d

    2015,2月の4大陸ぶっちぎりの1位。
    こちらにあらためておじゃま。
    FSのジャンプ決まらないとやはり演技の流れが途切れ全体形が崩れる印象。
    一様SPの貯金で表彰台はのっても彼にも仕上がり途中の時期があったんだ。
    さすがに後半のステップなど目をつけてた方多し。
    この時の衣装も素敵。どこかに民族的なテイスト。
    4大陸ピークが上海ワールドで再調整出来るか一選手として興味深い。