Currently set to No Index
Currently set to No Follow

エリザベータ・トゥクタミシェワ ニース杯2014 フリー演技 (解説:なし)

エリザベータ・トゥクタミシェワ ニース杯2014 

2014年フランスのニース(Nice)で開催された「ニース杯(19th INTERNATIONAL CUP OF NICE 2014)」、ロシア代表-エリザベータ・トゥクタミシェワ
(Elizaveta TUKTAMISHEVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年10月19日
曲名:「Batwannis Beek 」 ~ 「Sandstorm」 ~ 「Glmcan 」(Batwannis Beek by The REG Project +
Sandstorm by La Bionda)
技術点:60.19
構成点:61.36

合計: 121.55

Bellydance Superstars Vol. IV
Various Artists



Mocca lounge
Mehmet Cemal Yesilcay

  • ニース2014 選手一覧&結果
  • 『エリザベータ・トゥクタミシェワ ニース杯2014 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    名無し(b177d)  2014/10/20(月) 15:23:47  ID:5ada2e1d5

    なんでオーバーターンしたシークエンスに加点してるジャッジが2人いるんですか?

  • 2
    Clara  2014/10/20(月) 17:27:09  ID:9bb5b514e

    今回は少し疲れが出ていたのかな。取りこぼしてますね。
    それでもフリーで三戦連続120点超えはリーザには自信になったのではないでしょうか。
    やはり、3Lzが2本入れられるのは強いなとつくづく感じます。リーザの場合決まれば高さも流れもあるので加点が見込まれますから尚更です。サクサクと点を稼げますね。細かいところは多々ありますが、昨年の落ち込みようから考えるとゆっくり確実に復活過程にあることを喜びたいと思います。
    来週のスケアメではラジオノワとGGと対決ですね。非常に楽しみですが、リーザとしては意識しないでSPとフリーをまずは大舞台で揃えて欲しいです。それが出来て初めて復活ということでしょう。

  • 3
    ただの通りすがり  2014/10/20(月) 17:38:17  ID:e8946e332

    今季のトゥクタミシェワ選手はオーバーターンしても元のジャンプの質がいいからか相殺されてGOEであまりマイナスされませんね。ネーベルホルン杯SPの3T-3Tもオーバーターンですがマイナスされていません。ニース杯FSの3S~2Aは3S自体は綺麗でしたし2Aはタノですからこれも相殺されてGOEマイナスが少なかったんだと思います。ギリギリで3T-3Tが前半ジャンプになり、2回転ジャンプの回数制限により飛び過ぎ回避の為シークエンス投入で中々構成が上げきれない中、工夫をして加点を取りに来るのはいいことだと思います。ただFSに3Lz-3Tを投入しても2A-3Tが前半ではあまり構成点が伸びないのでどうにかしてほしいのですが、プログラムの流れや完成度を考えると変えるのは難しいのでしょうかね。

  • 4
    りん  2014/10/25(土) 16:12:27  ID:d9edfb883

    点数高過ぎる