Currently set to Index
Currently set to Follow

アリョーナ・レオノワ NHK杯2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)

アリョーナ・レオノワ NHK杯2013 

2013年グランプリシリーズ第4戦、東京渋谷区の代々木対1体育館で開催された競技会「2013 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会(2013 NHK Trophy)」、ロシア代表-アリョーナ・レオノワ(Alena LEONOVA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2013年11月8日
曲名:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 映画『シンドバッド 7つの海の伝説』より「セイレーン」 ~ クラウス・バデルト/ハンス・ジマー  映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」より  (Sirens by Harry Gregson-Williams +
Pirates of the Caribbean (soundtrack) by Klaus Badelt and Hans Zimmer)

技術点:28.26
構成点:28.60
減点:1.00
合計:55.86

Sinbad: Legend Of The Seven Seas (Original Motion Picture Score)
Harry Gregson-Williams


ロック・プレリュード
デイヴィッド・ギャレット (演奏者)、 デイヴィッド・ギャレット

東京開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2013(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは髙橋大輔が優勝、織田信成2位、無良崇人6位。女子シングルは浅田真央が優勝、鈴木明子3位、宮原知子5位。

(イギリス英語)

(ロシア語)

『アリョーナ・レオノワ NHK杯2013 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    ジャガミカン  2013/11/08(金) 20:41:28  ID:0ad8f0320

    レオノワらしいプログラムですね。
    シニアらしい演技が出来るようになって、劣化安藤美姫をうまく脱却したようですね。
    前より表情も豊かで、ステップが見せ場くらいに出来が良いですね。
    もう少し足がついてくるとなお良いですけどね。

  • 2
    るるっこくらぶ  2013/11/09(土) 08:57:07  ID:a6d8b5ff3

    そもそも彼女を美姫ちゃんにしようという方向性が間違っていた。
    本来の豊かな表現力が殺されて随分回り道させられちゃった感じがする。
    このプロはたまたま?かどうか分からないけど彼女に合ってたヒット作だよね。
    でももう少し前と変えても良かったかも。衣装も。
    ステップ時の表現は以前よりさらに上手になったと思う。
    ただ前よりスピードはちょい遅くなってるよね?

  • 3
     2013/11/09(土) 18:08:37  ID:f41fab5a7

    ステップは素晴らしく良くなってるね。ただ曲と衣装だけでなくジャンプやステップの構成も一緒だと数年前の演技と比較してしまうかも。

  • 4
    との  2013/11/17(日) 14:51:06  ID:42522dd89

    正直言うと、このプロには飽きちゃった。
    3シーズン前と変わらないプログラム構成。
    このプロの肝である3T3Tが決まらなかった分、
    余計に興が削がれたってのが
    代々木で見た率直な感想。
    本当に3Aの練習してるのかな。