Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ネイサン・チェン JGPメキシコ杯2013 ショート演技 (解説:なし)

ネイサン・チェン JGPメキシコ杯2013 

2013年ジュニアグランプリシリーズ第2戦、メキシコシティメキシコシティ(Mexico City)で開催された「JGPメキシコ杯(ISU JGP Mexico Cup 2013)」、アメリカ代表-ネイサン・チェン(Nathan Chen)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2013年9月5日
曲名:アントニオ・ヴィヴァルディ『四季』より「夏」~「冬」 (Summer and Winter from Four Seasons by Antonio Vivaldi)
技術点:40.48
構成点:33.74
合計:74.22

ヴィヴァルディ:協奏曲集<四季>
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 カラヤン(ヘルベルト・フォン)、カラヤン(ヘルベルト・フォン)、ヴィヴァルディ (作曲者)、 アルビノーニ



『ネイサン・チェン JGPメキシコ杯2013 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    踊り子  2013/09/06(金) 19:40:05  ID:716731326

    わお♪
    フリーも楽しみですね。

  • 2
    ぼっきょくぐま  2013/09/06(金) 20:24:26  ID:2eabefdf0

    なんで2Aがトップなんだろと思って見たけど、納得の演技ですね。
    エッジワークが深くて、柔軟性のあるスピンや振付。
    何よりもすごいのはアメリカ代表って表示されなくても、なんとなくわかる雰囲気。
    まさにアメリカ男子って感じの独特の演技というか表現力。
    ジャンプは滑らかに跳んで降りる感じだけど、若干高さが足りないかなぁ。
    だから3Aも跳ばないのかね?
    日野は大したミスしてないけど、ショートでは完敗というか格が違うみたいね。
    でもフリーはジャンプ構成によっては日野にも逆転のチャンスがありそう。

  • 3
    しょう  2013/09/06(金) 21:32:19  ID:cea750647

    怪我して途中から休養に入ってしまったけど去年から注目してました。
    去年は綺麗な3A跳んでましたよ。 そして何よりスケーティングが素晴らしい!
    4回転の成功率次第だけど羽生選手の未来の最大のライバルだと思ってます。

  • 4
     2017/11/23(木) 08:28:51  ID:eaa797e55

    ですです、スケーティングが素晴らしい