Currently set to Index
Currently set to Follow

小塚崇彦 NHK杯2011 フリー演技 (解説:ロシア語)

小塚崇彦 NHK杯2011 フリー

2011年グランプリシリーズ第4戦、札幌で開催されたNHK杯国際フィギュアスケート競技大会(2011 NHK Trophy)、日本代表-小塚崇彦(Takahiko KOZUKA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2011年11月13日
曲名:久石譲 映画『風の谷のナウシカ』より「ファンタジア」  (Fantasia for NAUSICAA by Joe Hisaishi)

技術点:76.67
構成点:78.58
合計:155.25

B00006WM8NPiano Stories
久石譲 インストゥルメンタル

B0002IJL8M 風の谷のナウシカ シンフォニー 風の伝説
J・C・オーケストラ サントラ

北海道札幌市開催 グランプリシリーズ第4戦NHK杯2011(日本大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは髙橋大輔が優勝、小塚崇彦2位、町田樹7位。女子シングルは鈴木明子が優勝、浅田真央2位、石川翔子10位。


(ロシア語)

(イタリア語)

(イギリス英語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『小塚崇彦 NHK杯2011 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (24件)

  • 1
    花菜  2011/11/13(日) 15:02:18  ID:0c1840ecc

    はっっっや!!(笑)
    管理人様、いつもありがとうございます!
    コヅ、銀メダルおめでとう!初めの方は今までで1番いい動きしてて凄く引き込まれたよ~!
    「次は全日本だと思ってる」って言ったけど、まだ全然ファイナルのチャンスあるから!ガンバレ!!!

  • 2
    アクア  2011/11/13(日) 15:22:30  ID:0af47b09a

    演技が凄く良かった。次はもっと良くなると思います。

  • 3
    りか  2011/11/13(日) 15:22:45  ID:39d2e866f

    途中のステップよくなりました
    この調子でどんどんうまくなってってください。
    世界選手権では完璧な演技を期待しています

  • 4
    CHII  2011/11/13(日) 15:26:13  ID:6c9b69b5d

    観る度に好きになるプログラムです。滑りから素晴らしい音楽が伝わってきます。ジャンプが成功し、プロが完成されるのを楽しみにしています。

  • 5
    kuro  2011/11/13(日) 15:30:01  ID:ac52adaf7

    これまで観た小塚君の演技の中で、一番惹きこまれました。音楽を感じながらのスケーティングが非常に滑らかで美しくなり、ナウシカの音楽が魅力的になりました。ミスはありましたが、彼が求めていた成果がみえて感動しました。

  • 6
     2011/11/13(日) 16:56:17  ID:f271f334f

    銀メダル、おめでとうございます。
    大ちゃんの演技を観て、
    「まだまだだな…」と言う小塚君。
    これから、もっともっと、
    あなたの演技を観たいです。

  • 7
     2011/11/13(日) 17:03:41  ID:f271f334f

    ごめんなさい。
    前投稿、途中で送信してしまいました・・・。
    私は、あなたの演技を「まだまだ」だなんて
    思いませんでしたよ。
    そう感じ、言葉にするあなたは、本当に素敵です。
    けれど私は、あなたの魅力を十二分に感じていました。
    これからも、楽しみにしています。

  • 8
    もっち  2011/11/13(日) 17:33:33  ID:c7a1c411d

    本当にエレガントで見ていて幸せな気持ちになります。
    特に最近はジャンプでミスが出ても演技に引き込まれます。
    高橋選手と比べてまだまだかなって言ってましたけれど、
    そのまだ1つは個性の違いかなって私は思います。
    そして、もう1つのまだの差が縮まる日は近いと思ってます。
    だから点数が出なくてもあきらめないでください。
    最高のナウシカが見られる日を楽しみにしています。

  • 9
    shirokuro  2011/11/13(日) 17:59:55  ID:6d22e5924

    持ってる技術は本当に素晴らしく、成長も著しい。
    スケーティングの美しさに関しては男子の中で1番だと思っていますし、表現力にも
    磨きがかかってきたと思いますが、演技の幅、動きの引き出しなどが
    本人のいう所の「まだまだ」なのかな?と思います。(あくまで個人的に)
    世界選手権で銀メダルという実績を得ましたが、まだまだ上がある選手だと思っています。
    今もっている向上心、謙虚さを大事にして、さらに素晴らしいスケーターになってほしいです。
    次回も期待しています。

  • 10
    tomo  2011/11/13(日) 20:05:22  ID:d9a5b98d6

    初めのステップまでのゆったりとした音楽のところは、気流に乗って大空を飛ぶ大鷲のように見えました。とても伸びやかなスケーティングで素晴らしかったです。あとは一つ一つのエレメンツが音楽に溶け込んで流れるようにこなせるようになれば美しいひとつの音楽として完成するでしょう。今後の仕上がりを心から楽しみにしています。お疲れ様でした。

  • 11
    mana  2011/11/13(日) 23:54:16  ID:b45f7db4c

    演技を見ていたら、秋の草原を冷んやりした透明な風がさーっと吹き抜けていくような心地がしました。小塚選手の演技を見ていると、なぜか吹き抜けていく風を感じるのです。高橋選手の演技は誰にも、真似しようとしても出来ないもので、鈴木選手が言ったように「芸術家」そして天才だと思いますが、小塚選手にも彼にしかない個性・魅力があります。ただ、高橋選手とは種類が違うだけです。その個性を大事に育ててください。「みんなちがって、みんないい」です。

  • 12
    きらりん  2011/11/14(月) 02:26:32  ID:20e5d29ea

    素敵でした。でも大ちゃんの演技と得点を見た小塚君の表情に切なくなりました。
    小塚君は小塚君の世界を作りあげて下さい。
    演技力や顔の表情のレベルアップは必要だろうけど、ブルース・リーでしたっけ?「考えるな、感じろ!」って勢いで感情ぶつけるだけで…と言うかそんな小塚君が見れたらもっと素敵だな~って思います。
    凹むな!ファイト!

  • 13
    シジフォス  2011/11/14(月) 08:27:52  ID:70e8091ad

    偉大な先輩大ちゃんの演技を裏のモニターで眩しそうに見つめるコヅコヅ…
    「まだまだだな…」って呟くキミに胸キュンだよ、オバチャンは
    ポイント課題は、背中、かな
    男子は一般に背中が硬いから背中の表現の幅が狭めです。
    大ちゃんとかユヅくんは、オトコ伊達らにレイバックやらビールマンやらやっちゃうので、背中の表現も豊かですけどね。
    だけど、今期のアボちゃんとかを見てると、あまり柔軟性が無い男らしい背中でも、使い方や振り付け次第によっては充分に背中で語れると思います。
    そんな可能性をコヅコヅにもとても感じるんですよね~~。しかも近い将来ていうか、昨期あたりから、その萌芽は既に見えてる
    そうね、気功術とかやってみるのも効果ありそう
    ガンバレ~

  • 14
    ある意味芸術  2011/11/14(月) 09:45:46  ID:abac074b3

    ユーロ解説聞いて、後からじわじわ来たのかな?と思ってしまいました。
    以前サーキュラーのところも、軽やかさが出て、海外では好評のようでしたが、
    とりあえず、ナウシカの楽曲相当気に入ってますね
    まるで宣伝のように何度も繰り返し、ご丁寧にスペルまで・・・
    表情をつくる必要はないと思いますが、今回失敗出来ないという緊張からか、ステップの時表情が硬かった気もしました。
    このプログラムは小塚君の持ち味の良さが活かされるプログラムだと思いますので、完成型楽しみにしてます。

  • 15
    タコ  2011/11/14(月) 10:07:24  ID:395e1645b

    好いライバルがいる幸せ、しかもとても身近にいる。
    頑張れ コヅ君!!
    11・14(月) 
    NHK総合(22:55~23:25)
    「アスリートの魂」でコヅ君放送 

  • 16
    茶々姫  2011/11/14(月) 13:24:38  ID:defa3aff7

    例えば、試合に靴や体調などを合わせることはトップスケーターとして走ってきた選手なら誰でも手の内にあるものかと思います…それでも、難しいのですが….
    しかし、今シーズンのテーマのような「ロックスターになる」のような成果のタイミングは、特にシーズン前半戦では試合毎に合わせられるものでもないかと思います
    ジャンプも含めて色々 な課題が混ざった状態で、今乗り越えている時期かと思いました
    しかし、ファイナルは未だわかりませんが、最後には必ず成果を出してくださることと 思えるような演技でした

  • 17
    ぽん  2011/11/14(月) 19:48:37  ID:5e997e318

    技術的にはまだ不調な感を受けましたけど、
    4回転と3連続ジャンプの着地(回転不足判定とはいえ)を決めたところに
    小塚選手の意地を感じました!
    冒頭の4T、3Aが決まるとかなりの見ごたえですね
    表現もとってもよくなってました
    高橋選手は本当に素晴らしいですし、今季日本のエースを死守することは
    大変なことだと思いますが、一つ一つの課題をクリアして、一回りも二回りも
    成長した小塚選手が見たいです。きっとできると思います!

  • 18
    みちこ  2011/11/15(火) 08:39:43  ID:d8fbe7df5

    本人曰く「曲だけ変わってるだけで同じ演技をしているように見えてしまう」といっていました。高橋選手は、肩、肘、指先を連動して動かすことが出来、とくに指先で音をとっているように感じます。指先で音を感じると自然なでやわらかくメリハリのある動きができる。指揮者のような感じがします。小塚選手は、決して肩が硬いわけではないのに動きがここは肘曲げる。ここは指先に気を使う・・・ような動きの為、腕の表現がどの曲も同じに見えてしまうと個人的に思います。頭で音をとらず、指から感じるようになると自然な腕の動きができるようになり、表現の幅が広がります。人間、歌のリズムをとるとき割と机とかで、指トントンしたりする人が多いですよね。表現とはなにか・・難しいですね。

  • 19
    スケートファンのおばさん  2011/11/16(水) 11:35:45  ID:156264605

    高橋選手のショートの演技の得点が高すぎると話題になっている。高橋選手本人もそう言っていた。
    私の素人(笑)の考えでは小塚選手の点がただ単に低すぎたから、高橋選手の得点が異様なものに見えてしまったような気がする。小塚選手のPCSが上がらないのだ。
    技術点に関しては小塚選手が調子を取り戻せば、高橋選手と同じ点数を稼げると思うし、実際全日本のSPでは同じくらいの技術点をもらっていた。
    今回の演技だけを見ればPCSの差も納得と言う方が多いとは思う。ただ、もし逆の出来だったら?高橋選手と小塚選手のPCSはどうなっていただろう?私にはわからない。
    ちなみにFSのPCSの差は12点である(笑)。実は小塚選手のPCSはあの素晴らしかったフランス杯と世界選手権のFSと今回のNHK杯とあまり変わっていない。少し点が下がった程度である。
    今はまだFP,SPも完成されていないが、終盤につれ完成されたらどんなPCSが出るか見ものだと思っている。おそらく、嫌な予感は外れて欲しいがPCSは去年とさほど変わらないだろうと思う。今、高橋選手とチャンが同格のPCSが出ている。この二人と並ぶPCSを審判が出してくれると思えない。
    演技うんぬんよりも、私には審判が選手によって最初から格付けをしているように見えてならない。その格付けがPCSの比重が高い今の採点方法により、よりいっそう試合を面白くなくしている気がする。

  • 20
    カレン  2011/11/17(木) 11:44:55  ID:6572df427

    たかちゃんのPCSを上げようかという噂は聞いた事があります。
    この時のたかちゃんは、音と合ってなくて冷や冷やして見てました。
    だから、あの点数差はびっくりしたけど納得できました。(無理にだけど)
    でも、観客と心を合わせられたのは良かったです。

  • 21
    元凶はルール  2011/12/07(水) 13:31:58  ID:f0c99285e

    今ごろになって初見ですが、
    前季のフリーよりフットワークが多く入ってるのかな?ちょっと分からないんですけど、ただの滑りの部分が少なくなってる感がする。まったくの第一印象だけど。
    内容が濃くなったって事なんでしょうね。
    でもシズニーさん程(滑りが良くても)滑ってばっかりもダメなんでしょうが、
    つなぎ犠牲にしても、もうちょっと滑りだけ見せてほしいよーな。
    いや、それぐらい小塚さんの滑りの性質は良い感じがするんです。
    (詳しくないけど~)
    特に最初のカーブの加速が美しい!加速が超絶美しいと思う。
    何故だか感動するんだよね。あの加速の脚運びに無意識に鳥肌が立つ。
    何なんだろうこの感覚は・・・・。
    まあ、その、全体的な感想はズエワ先生がこの曲を掴みきれてなくね?みたいな、
    振り付けに個人的に首を傾げる自分がいる訳なんですが、確かレベルもとれる振り付けなんですよね・・・・。ならこのままでいいのかな。
    SSは後半だけど7点台か・・・・うーん最後元気なかったにしろ7点台かな…。
    ジャンプもSSの基準に入るって言うなら7点台でしょうね。でも着氷ってSSに関係ないジャッジされてるんじゃなかったかな。
    まあ、SSが上がっても0.5とかそれくらいだろうけど、例え1点ぐらいの誤差でも気になるな。

  • 22
    るるりら  2011/12/07(水) 14:35:50  ID:dfaa1039c

    元凶はルール 様
    ホント小塚選手の加速ってうつくしいですよねぇ。
    滑りの玄人評価が高い小塚選手ですが、SSのポイントが上がらないのは「なぜなんだろう」って私も気にかかるんですよねぇ・・・
    私も一視聴者ですが、もしかして「ものすごぉーく優れている面」がある一方、カウントされていないターンとかステップとか(ツメが甘い部分というか)があるのではないかな、と最近おもいました。
    誰だったか海外の解説者の方が「完成したらすごい得点がでるプログラム」と言っていたので・・・何か未完成の部分があるのかも・・・
    なので最近はその完成形を楽しみにしています。

  • 23
    元凶はルール  2011/12/07(水) 18:58:09  ID:f0c99285e

    るるりら様 お声掛けありがとうございます。
    るるりら様も小塚さんの加速、美しいってお思いですか!
    こんなに早く共感のコメントが頂けて光栄です。
    自分は最初のカーブの加速が、惚れ惚れする程のレベルだなと思ったんですよね。
    あそこは序盤の大きな加速ポイントですよね。普通ならもっとストロークで急ぎそうなものなのに、脚運びに慌てた様子が一切ないんですよね。
    何と言いますか、じらされるぐらいのストロークの落ち着きぶりが、却って見てる方の高揚感を呼ぶような・・・・。
    とにかく鳥肌が立ちますね。(知識がないので上手く言い表せなくて悔しいな~)
    有名な解説の方も期待してらっしゃるんですね。
    SSは7.93(だったかな)ですから、直ぐ8点台に乗るだろうとは思うんですけどね。絶対評価だったらパトリックちゃんのストロークより優れてんじゃないかなとか思ったりして、不思議だったんですよね。ストロークよりスピードなのかな~。
    おっしゃるようにフットワークが少し甘かったのかも知れませんしね。
    プログラムも全日本で完成形に近くなってると良いですよね。

  • 24
    るるりら  2011/12/07(水) 23:51:45  ID:9bdc8b3f7

    元凶はルール様 こんばんは
    実は小塚選手のストローク後の「スケートの伸び」にも鳥肌が立つことがあります。これは高橋選手にも感じたことがあるのですが、そのスケートの伸びに引き込まれるっていうことがよくあります。
    フットワークも評価の中でかなり重要視されているような気がするので、「ぎこちなさ」や「たどたどしさ」があると、まだ「未完成」「発展の余地あり」とジャッジに思われてしまうのかなぁと・・・
    「脚運びに慌てた様子がなく」←これってかなりポイント高いとおもいます。無理せずスピードが出せるってことですよね!しかも「スケーティングに体力を使わないと後半になっても集中できる」と高橋選手も語ってました。「小塚選手の体力がうらやましい」とも・・・
    やはり体が勝手に動くくらいプログラムを滑り込むことが重要かも・・・
    全日本に期待ですね!