キミー・マイズナー  ロシア杯2008 ショート演技 (解説:イギリス英語)

キミー・マイズナー  ロシア杯2008 ショート

2008年グランプリシリーズ第5戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催されたロシア杯(2008 Cup of Russia)、アメリカ代表-キミー・マイズナー
(Kimmie MEISSNER)のショートプログラム演技の動画です。映像はイギリスEuro Sportで放送されたものです。


Date:2008年11月21日
曲名:アラン・ルフェーブル 「アンジェパッセ」  (Un Ange Passe by Alain Lefevre)

技術点:22.76
構成点:25.32
合計:48.08

B003I2QPJCFidèles Insomnies (Blissfully Sleepless)
Alain Lefèvre

2008年ISUグランプリ ロシア杯 出場選手一覧&結果

『キミー・マイズナー  ロシア杯2008 ショート演技 (解説:イギリス英語)』へのコメント (9件)

  • 1
    ちょこ  2008/11/23(日) 00:37:52  ID:e2623b03a

    すみません。素人なのでどなたか教えてください。
    マイズナー選手ジャンプも全て決まっていてスピードもあるように
    見えるのですがなぜこんなに得点低いんですか?
    本人も悔しそうです・・・。
    マイズナー選手の笑顔が見たいです☆

  • 2
    あかね  2008/11/23(日) 00:43:18  ID:edbf1a29d

    ちょこさん
    本当にそうですね
    回転不足取られたそうです。
    それにしても低すぎると思いますよ

  • 3
    マイ  2008/11/23(日) 00:48:04  ID:0bb834e02

    単独ジャンプがダウングレードされています。
    そのほか、スピンやスパイラルなどジャンプ以外のエレメンツでレベルが取れていません…。
    キミー、ファイト!!

  • 4
    yuki  2008/11/23(日) 13:39:32  ID:ccb8c9cb2

    ほんとに・・・キミーの笑顔を見たいです。
    スピンやスパイラルでレベルが取れませんね。
    せめてスパイラルは6秒きっちり計って取っていけないものでしょうか。
    このSPは前回よりスピードもあって、本人も伸び伸び滑っていたのに・・
    最初のジャンプのマイナスはどうしてでしょうか。

  • 5
     2008/11/24(月) 19:25:29  ID:cd6a40461

    キミーの技術点が低すぎる・・・見たところ悪くなかったのに、得点表見るとスピンやスパイラルがレベル1ですね。キミー、がんばって!応援してるよ

  • 6
    ひよこ  2008/12/05(金) 13:30:11  ID:1761055e0

    はぁぁぁぁ・・・。切なすぎる・・・。
    何ですかこの得点は・・・。
    選手のやる気をどんどん奪って行く悪しきルールですね。
    この曲で滑る彼女、ほんとに素敵です。
    なのに、レベルがダウングレードがなんて話をしなくてはいけないなんて・・・。
    競技である以上それは仕方ないことと分かっていても、悲しくなります。
    キミー、負けないで。お願い。
    日本のファンはあなたをちゃんと見てますよ。

  • 7
    ココロ  2008/12/22(月) 20:23:14  ID:0d9da5f22

    いつでも笑顔なキミーさん。彼女の嫌な顔を見たことはありません。
    それって、とても難しいことです。ずっと応援していきます。

  • 8
     2009/01/29(木) 16:50:41  ID:5baa51e28

    2006年(?)ワールド優勝時の時の、
    向日葵のような笑顔がもう一度見られる事を
    心から願ってます。
    今は・・苦しいですよね。
    一番この新採点法に適応していない選手なんじゃ?って
    思ってしまいます。
    跳んでも跳んでも回転不足・・。
    以前はミスしてもそれを引きずる事なんかなかったのに、
    最近はスピン・スパイラルまでレベルが獲れてません。
    キミーの復活を強く望んでます。

  • 9
    愛子  2009/03/23(月) 14:14:50  ID:4cd32925d

    キミー・マイズナー選手は2006年の世界選手権で優勝してから、あまり良い成績を残していません・・・。
    でも、ジャンプはきちんと跳べていますし、スピン・スパイラル・ステップも他の選手並みに出来ています。あとは、演技全体に工夫を入れることですね。ただ、ジャンプ・スピン・スパイラル・ステップをやって終わりという感じなので・・・。工夫の面では、振付師の先生とよく相談してみてほしいです。
    キミー・マイズナー選手は世界選手権で優勝できるぐらいの力を持っている選手なので、あとは「自信」かな☆本当に頑張ってほしいです。諦めないで!