Currently set to Index
Currently set to Follow

金妍児(キム・ヨナ) 世界ジュニア選手権2005 ショート演技 (解説:日本語)

金妍児(キム・ヨナ) 世界ジュニア選手権2005 SP

2005年カナダのキッチナー(Kitchener)で開催された世界ジュニアフィギュアスケート選手権(World Junior Figure Skating Championships)、韓国代表-金妍児(キム・ヨナ)のショートプログラム演技の動画です。


日時:2005年3月1日
曲名: ゲオルギー・スヴィリードフ 『吹雪』より「ロマンス」 Snowstorm Suite: IV. Romance - Russian Classics Beyond Tchaikovsky(Romance from Snow-Storm by Georgi Sviridov) 
技術点:25.53
構成点:24.14
減点:1.00
合計:48.67

女子シングル・ショート得点詳細(英語)
女子シングル・ショートジャッジスコア(英語)
女子シングル総合結果(英語)

B0000260K2Sviridov: Snow-Storm; Choral Pieces
Georgy Vasilevich Sviridov Vladimir Fedoseyev


【男・女アベック優勝】カナダ・オンタリオ州キッチナー(Kitchener,ON)開催、2005年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手、結果、動画リンク。女子は浅田真央が優勝、澤田亜紀9位、北村明子14位、男子シングルは織田信成が優勝、南里康晴6位。

(日本語)



(解説なし)

『金妍児(キム・ヨナ) 世界ジュニア選手権2005 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    それにしても  2009/02/17(火) 15:24:14  ID:4af0b93ed

    キム・ヨナ選手・・・今とは随分顔が違います。歯の矯正前だからなのでしょうか?演技も無表情だったんですね、本当に。

  • 2
    大大吉  2013/03/28(木) 19:08:43  ID:d97b79d32

    本当は、キムさんの方が癖がある
    ルッツ軌道はフラットかアウト軌道。入りはこっちが正しい。
    インからアウトと変化して跳んだほうが腰が安定しやすくスピードも出しやすい。
    癖のある入りで評価されているにすぎない。