アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッ テ 欧州選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

ロシア・モスクワ(Moscow)で開催された競技会「2018年欧州フィギュアスケート選手権(ISU European Figure Skating Championships 2018)」、イタリア代表-アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッ テ(Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年1月19日
曲名:ニコラ・ピオヴァーニ 映画「ライフ・イズ・ビューティフル」より(Biongiorno Principessa (from “La Vita e Bella” soundtrack) by Nicola Piovani +
Life Is Beautiful (from “La Vita e Bella” soundtrack) by Nicola Piovani, arranged & performed by Mi Loco Tango +
La Vita e Bella (from “La Vita e Bella” soundtrack) by Nicola Piovani arranged by Claudio Mandonico)
技術点:52.28
構成点:54.61
減点:1.00
合計:105.89

ロシア開催2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権の出場選手&日程。 ■開催日:2018年 1月15日 - 1月21日

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(解説なし)

『アンナ・カッペリーニ &ルカ・ラノッ テ 欧州選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    goldenbow  2018/01/21(日) 22:51:00  ID:6c36bcdf8

    お二人がユーロ出立直前に収録した Ice Talkのポッドキャストを聞いてきました。

    彼らが語っていたのは、それぞれの家族のこと、シーズン序盤の怪我のこと、今季プログラムのこと、少し早いけれどミラノの後どうするか等々。長いキャリアを通じて薄れることのない二人の向上心に圧倒されながら、どこか日本人が好きな人情話に通じるものがあるように思いました。

    ルカは頻繁に「ビューティフル」と口にしました。家族の存在が美しい、映画の中の男女&父と息子のラブストーリーが美しい、そして、よい時も悪い時も、同じ夢を共有し(アンナと)一緒に歩んできた道が美しいと。

    アンナさんは、昨シーズンにチャップリンを演じて観客から大きな喝采を浴びたことに触れ、たとえ表彰台に乗れなくても、観客からメダルをもらったような幸せな気持ちになった、と言っていました。

    正直、現在アイスダンスの上位は本当に神がかっているので、あそこに割って入るのは非常〜〜に困難かもしれませんが、高みを目指しつつもリザルトよりパフォーマンス(出来)だと言うお二人が、平昌とミラノで観客から大きな喝采で迎えられるといいですね。

  • 2
    島暮らし  2018/01/24(水) 03:53:14  ID:b6ab41b6f

    goldenbowさま、ありがとうございます。そういう話をしていたんですね。
    やはりこのライフイズビューティフル、自分たちのプライベートのそれぞれの家族にも競技生活にも重なっているんですね。
    お互いをすごく尊敬しているのがわかるし。
    わたしは、イタリア人が誇る名画の音楽を使ったこのプログラムを今季演じる彼らは、ミラノの世界選手権のあと、引退するんじゃないかなあなどと思っていたのですが。。。
    映画のラストの父親がいなくなっても家族を守って戦争が終わったように自分たちが居なくなっても演技は残るし、築いてきた家族愛、カップルの愛は不滅である。って言いたいのかなあ、などと。
    今回、ちょっと失敗もあって表彰台を逃したのは残念でした。
    オリンピック、地元の世界選手権、メダルは難しいかもしれませんが、観客はきっと大喝采でしょう。