ミハイル・コリヤダ 欧州選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

ロシア・モスクワ(Moscow)で開催された競技会「2018年欧州フィギュアスケート選手権(ISU European Figure Skating Championships 2018)」、ロシア代表-ミハイル・コリヤダ (Mikhail KOLYADA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年1月19日
曲名:エルヴィス・プレスリーメドレー 「スチームローラー・ブルース」 ~ 「好きにならずにいられない」 ~ 「リップ・イット・アップ」  (Steamroller Blues by Elvis Presley + Can’t Help Falling In Love by Elvis Presley + Rip It Up by Elvis Presley;)
技術点:92.05
構成点:85.44
減点:2.00
合計:175.49

ロシア開催2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権の出場選手&日程。 ■開催日:2018年 1月15日 - 1月21日

(ロシア語)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

『ミハイル・コリヤダ 欧州選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (12件)

  • 1
     2018/01/20(土) 06:20:21  ID:ce432af18

    4Tの不調が分からないです。
    プレッシャーは大変だったかもですね
    練習では4 Sも決めてるので本当に残念ですが
    悔しさはコリャダ君をさらに強くすると思うのです。
    次こそガンバ!

  • 2
    lucky  2018/01/20(土) 08:00:56  ID:4ad13e267

    品があってキレのあるコリアダ選手のスケーケィングが
    好きです。
    日本のメダル争いの強いライバルであることは間違いない。
    真の実力が今回は出なかったがオリンピックでは
    怖い存在間違いない。

  • 3
    smile  2018/01/20(土) 11:40:22  ID:bb5210990

    パンにバターをぬるような氷に吸い付くような滑らかなスケーティングが素晴らしい。
    ひと蹴りで大きくスーッとのびていくのもいいですね。
    観客を引き込む力も抜群です。
    気品があってクラシカルな音楽も似合いますがこういうのも上手い。

  • 4
    Vs  2018/01/20(土) 12:43:28  ID:27491d7a7

    体が良く動いてます、曲の中に多くが溶け込んでて見ごたえある。
    まぁ大ジャンプ失敗は上手く調整するでしょう。
    ロシアも若手トップ3時代到来。ピトキーエフ君は何処へ。

  • 5
    rysum  2018/01/20(土) 13:45:48  ID:eb18f67fe

    んーちょっと残念でしたが今回の悔しさをオリンピックにぶつけてください。期待しています!

  • 6
     2018/01/20(土) 14:23:47  ID:ce432af18

    コリャダ君、この構成を貫き通しそう…

  • 7
    ルンルン  2018/01/20(土) 15:42:23  ID:914bd0586

    コリヤダくんの演技構成点が低いですね。
    もっと高くていい。
    今回は4回転の調子が良くなかったので仕方ないにしても
    ジャンプがミスってもブラッシュアップで見ごたえが増せば・・・

  • 8
    シューアイス  2018/01/20(土) 15:50:09  ID:b81825b06

    アレエフ君の演技後に不意に映された固い表情(?)…すぐにカメラに気付いて笑みを浮かべるコリヤダ君でした。今後に向けて気持ちに火がついた瞬間だったでしょうか?
    ジャンプだけでなくスケーティングも綺麗だし、色んなプロがこなせて魅力いっぱいのコリヤダ君。絶品4Lzがまた戻ってきますように!

  • 9
    マイ  2018/01/20(土) 18:32:08  ID:a0660152b

    押し通すのでしょうね、ルッツ。
    大丈夫貴方ならきっと出来ます。
    コンポーネンツの低すぎは、完成しないからですか!!
    大事なロシアの宝,潰さないでください~~~

  • 10
    yuria  2018/01/20(土) 20:35:29  ID:f516ff687

    あーん、今度こそ、欧州の王者に!と思っていたんですが、難しいものですね。

    スローでみると、4Tはいつもよりトウをつくタイミングが遅く、トウのつき方もちょっと違うんで失敗しちゃったのかな
    ルッツは得意なので、このまま五輪でも入れると思いますし、私も彼なら出来ると信じています。
    ただ、「ナショナル後のケガがまだ完全に治っていないようだ」とコーチが言っていたので、心配です。

    PCSは低いですよね・・・でも、これだけミスるとさすがに落ちますかね・・・
    あと、最後までスピードがあってスルスル滑っていて、そこが好きなんですが、見方変えると、緩急がない、ずっと一本調子に滑っている、あるいは淡々と滑っている・・・ジャッジにはこう捉えられたのでしょうか?

    ロシアの紙面では「誰がオリンピックに行くのか?アリエフとコリャダが勝った」と早速書かれていました。
    (´;ω;`)ウゥゥ・・・サマリンく~ん

  • 11
    ツキ  2018/01/21(日) 04:48:41  ID:02dcc391f

    表彰台おめでとうございます!

    ん…ジャンプが…アクセル以外はジャンプ降りていてもGOEが少ないし…ステップ、スピン取りこぼしもあるし…chsqの加点もこんなもんですかね?
    ってくらい今日の評価は低かったですね…。PCSも伸びない訳ですね…。

    ジャンプ調整して、五輪、ガンバレ~!!!

  • 12
     2018/01/21(日) 14:57:02  ID:10d8fcd03

    コリャダ君、ナショナル後に怪我をしていたのですか?
    知らなかったです。メンタルは弱くないはずで
    シーズン初めから試合数も多くてファイナルも全部出ていました
    本当によく頑張っていたので3位はめっちゃ悔しいです。
    コリャダ君の4Lzは決まると、とんでもなく美しくて
    解説の中庭さんが時が止まったような…と表現されてましたね。
    ポーンと高くふわりと跳ぶ4Lz、滞空時間が長いのかな
    オリンピックではぜひ決めて欲しいです。
    フリップを入れなくても難度を上げて構成も。
    常にメダルを視野に入れて頑張っているんですよね。
    何処かで見ましたがハビエル選手達に次ぐG O Eの取れる選手と
    スケーティング、スピンも上手でフルパッケージの選手です。
    時間はあまりありませんが怪我の具合が早く良くなって
    オリンピックは元気で試合に出場出来ますように。