ミハイル・コリヤダ 欧州選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)

ロシア・モスクワ(Moscow)で開催された競技会「2018年欧州フィギュアスケート選手権(ISU European Figure Skating Championships 2018)」、ロシア代表-ミハイル・コリヤダ (Mikhail KOLYADA)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月17日
曲名:ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 「ピアノ協奏曲第23番イ長調」 ~ 「タンゴ」(Piano Concerto No. 23 in A Major by Wolfgang Amadeus Mozart + Tango)
技術点:40.23
構成点:43.18
合計:83.41

ロシア開催2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権の出場選手&日程。 ■開催日:2018年 1月15日 - 1月21日

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

(ホームビデオ撮影)

『ミハイル・コリヤダ 欧州選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語・イギリス英語)』へのコメント (7件)

  • 1
     2018/01/18(木) 07:30:53  ID:64104c0c2

    4-3が残念すぎる
    テッパンなのに
    それでもこの点数はさすがなんですが
    ハビにはとても届かない
    フリーは怒涛のT E Sで頑張れ!

  • 2
    シューアイス  2018/01/18(木) 09:23:50  ID:8ae4c9163

    今大会の表彰台を願いながら応援しています。
    ここ数試合は冒頭のジャンプがなかなか綺麗に決まらないみたいですが、フリーでは決めて欲しいですね。
    カッコいいフリー楽しみにしています!頑張れ、コリヤダ君!

  • 3
    シューアイス  2018/01/18(木) 09:34:42  ID:8ae4c9163

    訂正です。
    「今大会の」→「今大会も」

    昨シーズン3位だったのと、今シーズンはフィンランディア杯以外は表彰台だったので。

  • 4
    rysum  2018/01/18(木) 12:11:12  ID:41750e2e8

    どうしちゃったの、、、
    ショックです。フリー頑張って!

  • 5
    yuria  2018/01/18(木) 13:15:22  ID:9e2385b1b

    ぐわーーーー(T◇T) なってこったい。
    緊張?プレッシャー?
    大技2本失敗したこともあり、途中から顔に焦りが見られました・・
    ハビの連覇を破るのはコリャダ君しかいない、と去年から大いに期待しているんだけどなあ・・・しくしく(T^T)

    それにしても4ルッツ決まんないなあ・・
    中国大会の練習では綺麗な4ルッツと3トウのコンビネーションきめていたのに・・・

    頼むよ~、頼む!今度こそ伝統あるユーロのチャンピオンになっておくれ。
    気持ちを切り替えてガンバです!

  • 6
    yuria  2018/01/18(木) 16:15:04  ID:9e2385b1b

    連投すみません

    インタビューでは
    一言で言うなら、今日は何が起こったのかわからない。
    このような滑りは予測していなかった。
    ルッツの回転は良く・・でもトウは最悪だった。
    モスクワでは観客がとても強いサポートをしてくれて気に入った。
    だから何が起こったのか言うことができない。
    自分に失望した。
    とのこと。

    地元開催のプレッシャーでしょうか?
    茫然自失ともとれる発言ですが、フリーは頑張って下さい!

    あ、ロシア男子2枠目争いが熾烈!
    サマリンvsアリエフ
    もし二人が撃沈したら、セリョージャ浮上?ってないか・・・

  • 7
    ツキ  2018/01/18(木) 20:04:28  ID:ae5a1a149

    あららら…ジャンプが痛いわ~
    でも、コリヤダ選手だけではないけどシーズン前半までと違ってスケーティングが皆さんググっと上がっていますね。

    五輪まで一か月切りましたから選手はピッチを上げているのでしょう、良く滑り込んでいます。
    コリヤダ選手は一にも二にもジャンプの安定、安定っ!!!!!決まったらLz、Aも素晴らしいのだから…ジャンプ!!!跳んで!!!(笑)