横井ゆは菜 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)

東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された国内競技会「第86回全日本フィギュアスケート選手権大会(2017–18 Japan Figure Skating Championships)」、横井ゆは菜(Yuhana YOKOI)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年12月21日
曲名:ハンス・ジマー 映画「ライオン・キング」より  ~ ヴァネッサ・メイ 「エメラルド・タイガー」 (The Lion King (soundtrack) by Hans Zimmer)
技術点:35.20
構成点:27.48
合計:62.68

東京都調布市開催、第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)の出場選手、日程&結果。男子シングルは宇野昌磨、女子シングルは宮原知子が優勝。*羽生結弦は右足首負傷のため欠場

『横井ゆは菜 全日本選手権2017 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (2件)

  • 1
    S  2017/12/21(木) 22:27:57  ID:f4b77ecf6

     身体キレッ、キレ、、、キレ過ぎてて、ジャンプでかく跳び過ぎちゃいました。、、、、ああ、横井らしい。その2A、ジャンプじゃなくて走り幅跳びだから。よく転ばなかった。
     絶好調そうなのでフリーで3A初成功するかもしれない。ただ、Jr世界選手権の出場権がかかってるから。判断が難しいね。
     それにしても、らしい選曲、振付だな。ほかの選手じゃ考えられん。
     
     

  • 2
    ぱりぱりこんぶ  2017/12/22(金) 10:17:30  ID:fe27be10a

    ダイナミック。引き込まれた。最後のスピン面白いですね。弦をのぼっていく猿・・?なんだろう?とにかく動物的!