アリオナ・サフチェンコ&ブリュノ・マッソ スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

2017年グランプリシリーズ第六戦、アメリカ・ニューヨーク州レークプラシッド(Lake Placid, NY)で開催された「スケートアメリカ2017(ISU Grand Prix of Figure Skating 2017 Skate America)」、ドイツ代表-アリオナ・サフチェンコ&ブリュノ・マッソ組(Aljona SAVCHENKO / Bruno MASSOT)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2017年11月24日
曲名:Taalbi Brothers/マキシム・ロドリゲス 「Ameksa」 ~ 「フエゴ」 (Ameksa – Fuego by Taalbi Brothers, edited by Maxime Rodriguez)
技術点:37.09
構成点:36.46
減点:1.00
合計:72.55

アメリカ ニューヨーク州レークプラシッド開催  ISUグランプリシリーズ第6戦 スケートアメリカ2017の出場選手・日程・結果。日本からは無良崇人、宮原知子、坂本花織らが出場。

(アメリカ英語)

(中国語)

(解説なし)

『アリオナ・サフチェンコ&ブリュノ・マッソ スケートアメリカ2017 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (2件)

  • 1
    doracat  2017/11/25(土) 15:51:31  ID:0c1175f9d

    終わった時のサフチェンコのどや顔と、引き上げてくるときのマッソの転んだ言い訳顔が受けました。(^^♪

    しっかり者の姉さん女房に負けずに頑張れ、マッソ君!

  • 2
    Da Capo  2017/11/25(土) 19:22:53  ID:a6afde19e

    マッソ選手、ドイツ国籍取得、おめでとう!!!
    良かった~~~(ToT)

    いやはや、ここで落ちたらどうなることかと…本気で心配しました( ̄▽ ̄)ゞ

    本来は演技の感想を書くべきところだけど、今回ばかりは 何よりも五輪に出場できるってことに対してお祝いを言いたいです。

    平昌は、史上最高に(観てる方は)面白い戦いになるカテゴリーは 間違いなく男子とペア。

    あとはとにかく、怪我なく 五輪本番に調子を合わせて欲しいです。
    FSもガンバ~!