ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト 世界選手権2019 フリー演技 (解説:なし)

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された国際競技会「2019年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2019)」、ロシア代表-ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト(Natalia ZABIIAKO / Alexander ENBERT)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2019年3月21日
曲名:イゴール・クルトイ 「Toi et Mo」  (Toi et Moi by Igor Krutoy)
技術点:74.87
構成点:69.15
合計: 144.02

Dezhavju Pt.1
Dmitriy Khvorostovskiy

さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2019年世界フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェン(アメリカ)が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨4位、田中刑事14位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、紀平梨花4位、坂本花織5位、宮原知子6位。

(解説なし 15分21秒~)

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

(イギリス英語)

(インタビュー)

『ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・エンベルト 世界選手権2019 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    yuria  2019/03/31(日) 22:16:16  ID:b335ae286

    やっとワールドのメダルに届きました
    おめでとう

    フリーのチケットは手に入らなかったけど、公式練習でこのプロを観ました

    ザビアコは生で観ると、とっても華奢で美人でした
    細い指先と腕が美しく、スタイルと身のこなしは現役選手の中で一番好きです
    黒のシースルーの衣装がザビアコの美しいボディラインをを引き立てています

    振り付けはドルチニアニさんですね
    彼女の振り付けは古典的ですが腕と上半身を優雅に使うので好きです

    ホロストフスキーはとってもハンサムで偉大なオペラ歌手で大好きでした
    ザビアコがこの追悼の曲を選んだ理由がわかります
    歌詞はフランス語、この日のために一生懸命覚えてきました
    そして、口ずさみながら美しい演技を観ていました