カレン・チェン 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ(San Jose, CA)で開催された「2018年全米フィギュアスケート選手権(2018 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、カレン・チェン(Karen CHEN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月3日
曲名:デイヴ・グルーシン 映画「黄昏」より (On Golden Pond by Dave Grusin)
技術点:35.68
構成点:33.80
合計:69.48

2018年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 12月29日 ~ 2018年1月8日

『カレン・チェン 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (5件)

  • 1
    リンゴ  2018/01/04(木) 23:58:07  ID:6f861538d

    このプログラムは彼女の代表作となりましたね。最初に見た時からインパクトがあり印象的でした。ただ、いつもジャンプの安定感がないのが残念。最初の3-3はルッツがいつも高く跳び過ぎて次のジャンプがうまく入らないように思います。
    そこが改善できればとずっと思っていましたが、、。
    代表はフリー次第なので自滅しないように頑張って欲しいですね。

  • 2
     2018/01/04(木) 23:59:09  ID:7fd212e02

    真っ白な衣装だからリンクサイドまで白系だと
    指なんかの美しい演出が遠くからだと全然わからんな
    宮原ちゃんのショートもそうだけど、勿論五輪では水色とかなんだろうけど・・・

  • 3
     2018/01/05(金) 00:43:36  ID:ba913e396

    色々、悩み苦労してましたが
    このプログラムに戻して良かった
    あとはジャンプ、フリーも上手くいくといいですね

  • 4
    ジャガミカン  2018/01/05(金) 01:09:03  ID:1aaf7acc3

    チェンには華がありますね。
    極上のスパイラルが本当に素晴らしい。
    安定感と言う点ではかなり難ありですが、爆発力がありますからね。
    しかも細かいミスがあっても、質の良い要素で点数が伸びてくるんですよね。
    フリーも頑張ってほしいです。

  • 5
    獅子吼  2018/01/05(金) 08:21:29  ID:ddc123a87

    管理人様 動画アップありがとうございます♬

    素晴らしいですねー。
    ジャンプ の乱れは少しあったのが残念。
    全てを見ているわけではないのですが
    代表作…-そんな気がします…♬
    FS楽しみですね。
    ジャンプが、きっちりと決まれば台乗りでしょうか。