ブレイディ・テネル 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)

アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ(San Jose, CA)で開催された「2018年全米フィギュアスケート選手権(2018 Prudential U.S. Figure Skating Championships)」、ブレイディ・テネル(Bradie TENNELL)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月3日
曲名:イ・ドンジュン 映画『ブラザーフッド』より  (Taegukgi Soundtrack)
技術点:40.88
構成点:32.91
合計:73.79

2018年全米フィギュアスケート選手権の出場選手、日程。 ■開催日:2017年 12月29日 ~ 2018年1月8日

『ブレイディ・テネル 全米選手権2018 ショート演技 (解説:アメリカ英語)』へのコメント (15件)

  • 1
     2018/01/04(木) 23:46:29  ID:7fd212e02

    綺麗ですね。
    粗いけど日本人若手の粗さとは違う。姿勢や手などは美しい。
    スケートがね・・粗いですね・・・ゴールドちゃんもそうだったけど

  • 2
     2018/01/05(金) 00:03:58  ID:b975a6c6d

    シニア雨女の中では
    1番安定感あるし
    当確といってもいいかも。
    勢いありますね。
    優勝も十分にありえます。

  • 3
    リンゴ  2018/01/05(金) 00:12:09  ID:51dc5ab72

    特に印象に残るスケートではないですが、ここ数ヶ月の安定感がすごいですね。全米の最高得点みたいですし。オリンピック前に勢いがある選手は本当に怖いです。(いい意味で)
    しかし、全米はお祭りのようで本当に面白いですね。相当なプレッシャーもあると思いますが、選手も観客もみんな楽しんでいるように思います。

  • 4
    ジャガミカン  2018/01/05(金) 00:36:23  ID:1aaf7acc3

    この選手下手だなぁって思ってしまいます。
    下手だなぁって感想しか出てこない。
    それでもしっかりとステップからジャンプを跳ぶし、回転の速いジャンプで回転不足はなし。
    このあたりは点数が出るなぁって思います。
    つなぎも参加選手中では大目なので、演技構成点もすごく高くついたということでもないし、このまま優勝なのかな。
    勝手なイメージだけど、全米優勝=感動する演技という傾向があるから、テネルがどういう演技をフリーでするか楽しみですね。
    アメリカの観客の心を掴めると良いです。

  • 5
    Lara  2018/01/05(金) 02:31:48  ID:b752f1f79

    ブレイディーはジュニアワールドで、スゴイとは言わないけどまあまあそこそこいってたので、今年の良い評価は理解できます。アメリカの女子選手でLzからのコンボできる人少ないし、回転不足にいつも悩むほかの子達と違って(回転不足常連のアシュリーの姉御、ミライ、最近回転不足常連になりつつあるカレンなど)テクニカルアビルティーはあるみたいだし。PCSはまあ、長い目で見てあげよう。去年まではジュニアだし。

  • 6
    獅子吼  2018/01/05(金) 07:42:43  ID:ddc123a87

    おはようございます。
    管理人様 動画アップありがとうございます。
    嬉しいです♬
    全米女子を見たかった !

    綺麗なんですねー。
    シニアに上がっての流れが良い形であって
    新鮮さと勢いに繋がっているのかな〜。
    とても素敵な選手ですね。
    SPできちんとジャンプが決まるのは大きいですよね。

  • 7
    マイ  2018/01/05(金) 09:59:32  ID:c51218d9a

    ジャガミカンと同じ、どうしてかは分かりません・・
    心が伝わってこない、若いからでしょうか?
    順位がいいと見てしまいます。
    GPSでもつまらなかったと感じるのはどうしてなのか。

  • 8
    もかちゃん  2018/01/05(金) 10:07:13  ID:4e1d7d51f

    SPの曲、韓国映画”ブラーザーフッド”のOST。
    平昌OPで滑るつもりで選んだのかな(笑)
    スケートアメリカから勢いが止まらないみたい。
    明日のFS140点以上はでそうですね。
    アメリカの新しい女王が誕生かな?
    そして、未来ちゃんの3A平昌で見れること
    祈っています。

  • 9
    Lila  2018/01/05(金) 10:29:43  ID:fc91176c2

    手足がまっすぐ伸びて、技術的にきれい。
    でももう一度観たいと思わない…。

    音楽的な調和、叙情性が演技から感じられない。
    そういう意味では雑な印象。
    この選手の特性にあった曲が他にあると思う。

  • 10
    name  2018/01/05(金) 19:44:37  ID:ed8b3f5d0

    タメと余韻が少ないからですかね。
    一つ一つの姿勢は綺麗ですが抑揚が無く機械的な印象を受けます。
    その辺が改善していけば魅力的な選手になりそう。

  • 11
    クリスタル  2018/01/05(金) 20:10:53  ID:3a8298f0c

    GPのアメリカ大会で表彰台に上った時に五輪が一気に近づいた印象が強いです
    ジャンプのタイプ的にはそんなに高くはありませんが幅があります さらに回転速度が速いのでセカンドジャンプが低くなっても回りきる能力を持っていると思います
    プログラム自体はまだスパイス足りない分ちょっと残念な印象がありますが 安定感があれば必ず点は伸びてくると思うのでフリーも勢いで頑張ってほしいです

  • 12
    Sati  2018/01/05(金) 22:00:54  ID:73638def2

    アメリカの本田真凛でしょうか。スタイルもよく華があります。
    グレイシー・ゴールド選手のいないアメリカにとってのアイドルスケーターになるでしょう。ジャンプは良かったがステップなどそれ以外はまだまだです。

  • 13
    くりゆき  2018/01/05(金) 22:16:01  ID:2e867d622

    日本人の上位選手は、使い方が皆柔らかいので、
    アメリカ選手の殆どの選手のスケートを見ると膝が硬いというか、滑りが直線的に見えますね。

    皆さんおっしゃる様にもう少し演技に溜めを持たせると、雰囲気出てくるのにな。
    手足が長い分、まだ腕遣い粗が目立っちゃいますね。
    そういう意味では似たような容姿でもポリーナ・エドモンズの方が雰囲気あったかな?(彼女はもう引退しちゃったのでしょうか?
    近年の北米女子では一番好きだったのですが)

    テネル選手の良い部分は、丁度今勢いに乗っている選手特有の陽の気が感じられるところですね。
    この勢いのまま優勝まで行ってしまいそう。

  • 14
    くりゆき  2018/01/05(金) 22:18:32  ID:2e867d622


    すみません。これじゃ何の使い方の上手下手の話か分かりませんね。

    膝のバネの使い方、の事です。

  • 15
    arielle  2018/01/08(月) 14:17:53  ID:9664dd498

    ん~、この子が全米1位って、、、。動きがギクシャクしてるし、曲に心から乗ってないし、強弱とかためるところをためるとかそうゆうのもなしで、単に長い腕を振付通りに振り回してるって印象が、、、。でもジャンプはすごい。なんだあの回転は、、、。ジャンプだけ印象に残る選手だけど、ジャンプで点数を稼げると全米1位になってしまうのか、なんか寂しい。私は未来ちゃんのスケートの方が断然好きなんだけどな。

    それで、勝手な想像。ブレイディ―ちゃんのジャンプ力と真凜ちゃんの表現力を合わせ持つスケーターがいたら無敵なんだけどな~。やっぱそれに一番近いのって、メドべか。