マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー グランプリファイナル2017 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

愛知県名古屋市の日本ガイシホールで開催された国際競技会「2017/2018 ISUグランプリファイナル(ISU Junior & Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2017/18)」、アメリカ代表-マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー組(Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2017年12月9日
曲名:ラグ・アンド・ボーン・マン 「Across the Sky」 ~  ベス・ハート「Caught Out in the Rain」 (Across the Sky – Instrumental by Rag N’Bone Man + Caught Out in the Rain by Beth Hart)
技術点:57.42
構成点:55.17
合計:112.59

愛知県名古屋市開催の日本ガイシホール開催、ISUグランプリファイナル2017の出場選手・日程・結果。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(スペイン英語)

(解説なし)

『マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒュー グランプリファイナル2017 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
     2017/12/10(日) 00:15:20  ID:5d79d2dd3

    なんて色っぽさなんだ・・・

  • 2
    島暮らし  2017/12/10(日) 06:27:09  ID:ad3c85369

    色っぽさNo. 1
    しかし、ショートと曲も衣装も似た感じだから、
    両方ともカッコいいけど、せめて衣装の色を全く違う感じにしてもらって、そういうマディソンハベルさんも見たかったです。
    アイスダンスはカップルが年齢を重ねると人生を重ねた深みも増して、表現の幅が増えるから、好きなカップルが年取って行くのも楽しみです。
    マディソンハベルさんのスケーティング大好きです。