TSL 全日本選手権のおさらい (2018/12/24-英語)

TheSkatingLesson.comのデイヴィッド・リースとオペラ歌手のジョナサン・ベイヤーが大阪開催全日本フィギュアスケート選手権2018について語った動画です。映像は「TheSkatingLesson.com」のYoutube公式チャンネルで公開されたものです。


大阪府門真市開催、第87回全日本フィギュアスケート選手権(2018年)の出場選手、日程&結果&動画リンク。男子シングルは宇野昌磨が3連覇達成、女子シングルは坂本花織が初優勝。*羽生結弦は右足首負傷で欠場.。

『TSL 全日本選手権のおさらい (2018/12/24-英語)』へのコメント (29件)

  • 1
    くりゆき  2018/12/25(火) 21:34:36  ID:6e9ab903a

    流石に…大半が女子の話題だった(苦笑

    実況のドラマティックなハイテンションと、
    荒川さんのフラットな技名の羅列の対比がちょっと笑っちゃった。

    真知子先生、やっぱ存在感あるのね。(笑

  • 2
    テレビ  2018/12/25(火) 22:58:21  ID:ccd6c356a

    この人たちどうやって国内放送を見てるのでしょう? 
    私もできれば海外にいてライブ放送見たいので方法があれば教えて欲しいです。

  • 3
    テレビ  2018/12/25(火) 23:00:01  ID:ccd6c356a

    この人たちどうやって国内放送を見てるのでしょう? 
    私もできれば海外にいてライブ放送見たいので方法があれば知りたいわ。

  • 4
    鯖缶  2018/12/25(火) 23:31:44  ID:ed6e9a70e

    何気に試合終わりのお二人のトークを楽しみにしてます。

  • 5
    海外から  2018/12/26(水) 05:04:56  ID:ff7c6c42b

    私もこの人お二人のように、海外から全日本観たかったです。うらやましい。
    二人とも濱田チームのこととかよく知っていて驚きです。デビットは濱田チームはいろいろな振付師をうまく使っているとか。四大陸はジョナサンも目の前で紀平梨花ちゃんとサットンの演技を観たいと。きっとLA開催なので二人とも現地で観ているかも。

  • 6
     2018/12/26(水) 06:17:22  ID:5a7734d8e

    皆さま、ありがとうございます。
    四大陸出場は坂本さん、三原さん、紀平さんです。
    ジョナサン、残念ですが昌磨君は見れますよ♡

  • 7
    いちじく  2018/12/26(水) 21:40:05  ID:9384ceb86

    ジョナサンはyoutubeで観てるみたいですね。プロトコルの漢字の名前に苦労したってwwデイブにバッサリ、ジャッキーのHP見ればいいのにって言われて「ああ〜気づかなかった…」ってwww

    お二人ともすっかりカオリサカモトに落ちましたね。
    そしてなんと!マイミハラにも落ちかけております!
    でしょうね〜彼女のスゥイートな魅力にどんどんハマっていってください。
    ワカバのショートは私も好きだ!
    サトコの心臓バクバク振付?確かにそう見えるwwそこも好きだ!
    そして細田さんの3Aにもしっかり注目してますね。
    トナカイのカズキトモノも気に入ったみたいですね。
    そしてなんと刑事の頬骨がオペラシンガーに向いていると!プロのジョナサンが言うと説得力ある。
    ダイスケタカハシの部分は♡が飛び交いすぎて聞いてられませんでしたw
    ミエハマダとマティコヤマダLOVE♡も熱い。
    兄・宇野昌磨本の中身としょうまの振付の謎について知りたいそうです。日本からyoutubeコメントを募集中とのこと。
    私も知りたいくらいです。

    今回は全日本の感想だから当然なんですが、盛りだくさんすぎてFSFさんが大変そうです…
    ロシアナショナルもある~汗

  • 8
     2018/12/27(木) 00:08:49  ID:d1d7e162d

    いちじくさん、ありがとうございます♡
    今の日本女子は最強ですから
    お二人はワクワクだったでしょう。
    ロシア女子はどうだったのでしょうか
    ジュニア女子での表彰台でしたので
    トルソワちゃん達4回転モンスターちゃん達は
    またぼろくそでしょうか。

  • 9
    島暮らし  2018/12/27(木) 18:04:00  ID:f17393453

    5番の海外からさん
    ライブストリーミング、フィギュアスケート、全日本選手権で
    検索するといくつかでてきます。
    親切にいろいろやりかたを書いてくれてますから挑戦してみてください。無料のものもたくさんあります。
    私も海外ですが、見られる時間帯ならいつもライブでみてます。
    そのかわり日本の放送でなくて、中国語だったりしますが。

  • 10
    yuria  2018/12/27(木) 23:32:36  ID:dac5598b2

    いちじくさん
    ありがとうございます

    デカ君ファンなので、頬骨の話がツボでしたww
    そう、デカ君ハーフだけあって頬骨が高いんですよ
    なので斜めとか横顔が男前(やっぱそこかっww)
    オペラ歌手は頬骨高い方がいいのかな?

    頬骨の話ばかりですみません

  • 11
     2018/12/28(金) 20:42:26  ID:1b14106d7

    台湾って頬骨高いんか

  • 12
    FSF  2018/12/28(金) 22:42:25  ID:e61b6f9eb

    女子の部分をまとめてみました。1-9位までの選手について触れていました。雑談などの省略、意訳ありです。ご参考までに…。誤訳の訂正・補足など、お気づきの点をご指摘くだされば、助かります。
    *****

    細田采花
    今大会最年長だろうか?3Aをコンビネーションで跳んだのは凄い。3Aを2本跳び、素晴しい演技で自己最高得点を出した。驚きだ。

    本田真凜
    残念だった。シーズン序盤より練習を積んで来たようだったので残念な結果だ。足首に問題があったと聞いている。天賦の才があり、あまり練習熱心ではないと言われていたが、いかに練習が重要か気づいたようだ。

    公式練習ではSP/FSともに、まとまり、スピード、流れがあった。繋ぎ動作もスピンも良く、全てうまく行っていた。だが、SPの3Fで転倒した途端、調子が狂ったようだ。2Aでミスが出たのも3Fの転倒が影響したのだろう。2Aのミスはあるまじきミスだ。コンビネーションは3Lo+2Tになった。SPの出来は良くなかった。

    今大会は少し苦い思いをしただろう。教訓になったかも。本当にやりたい事なのか見定めて前へ進むといい。全日本はメダリスト3人の他にもかなりの実力者が2人居る。常に努力をしていても4位、5位となる激戦地だ。2013-14年の日本男子は、可能なら世選に送り出したい選手が6人もいた。今、女子が正にその状況だ。真凜に出て欲しくても、良い演技をしない事には…。

    山下真瑚、横井ゆは菜
    日本には強豪選手がひしめいている。山下真瑚も居る。横井ゆは菜の技術は少し変わっているが、全体的に安定感がある。

    白岩優菜
    SPはとても良かった。FSで小さなミスが出たが、最も可憐なスケーターだと思う。

    坂本花織
    素晴らしかった。今季、自信も演技力もつけている。だが芸術性や感情表現はトップスケーターとは言えない。PCSが高いと疑問の声もあるため、現行採点システムに照らしてみた。

    ジャンプはずば抜けて大きい上、入り方もユニークだ。例えば3Loの入りはおもしろい。GOE加点項目を満たすと同時に「要素の繋ぎ(TR)」の点数も上がる。「スケーティング技術(SS)」も文句なく点数が出る。「演技力(PE)」は最も美しいとは言えないが、ちゃんと演じているのでそれなりの点は出る。だが、PEは少々高目に出ているかも。「振り付け(CO)」と「曲の解釈(IN)」の採点は議論の余地あり。個人的意見だが、もう少し低くても良いかと。SSとTRは、残り3項目の基準値とされるが、花織はこの主要2項目を押さえている。技術点は出る。スピンのポジションは改善の余地があるが、フットワークは素晴らしい。スピードもある。知子の直後となったFSの滑走順は有利に働いたと思う。

    FSは、曲がかかってもすぐに動き出さず、数秒、間を置いて気持ちを落ち着かせている。エフゲニア(メドベデワ)も同じ手法を用いているが、芸術的効果だけでなく集中力を高める効果もあると思う。

    バランスが取れていないとバタついてしまうが、花織のスケーティングは体幹がしっかりしているため、よくバランスが取れている。高く評価する。ただ、体をねじってはいないが、肩の使い方は改善の余地あり。

    FSは映画のように適所にクライマックスを散りばめ、最後にエネルギーを爆発させる。効果的な構成だと思う。SPよりずっと良い。FSでスパイラルシークエンスに入る前に行う、手を上下させる振り付け動作は素晴らしい。花織から何かを引き出せると感じた。あと3年ある。ブノワ(リショー振付師)と今後も組めば、どんな成長を見せるか楽しみだ。花織は天才肌ではないのでブノワの腕の見せ所だ。

    紀平梨花
    すべき事はやっていると思う。特にFS。SPは少し苦手意識が出て来たか?あまり安定していない。SPに3Aを入れるのは良いと思う。高難度技だが、成功への切符だ。オールラウンドスケーターである事は重要だが、3Aは大きな武器なので高難度技に挑みつつ演技も磨くことだと思う。初見で良いと思わなかったFSは、かなり進歩している。奇麗だが平凡なプロだった。だが、試合を重ねるごとに進化し、今ではFSが楽しみだ。見応えのあるプロになった。終わり方もいい。ニースライドなど振り付けがおもしろく、終始楽しめる。

    SPは3Aで大きく転倒。あまり見ないこけ方だ。左肩を下に横倒しになり、右手で体を支えていた。滑走順は真凜の直後。リンクに出ようとしたが、花束で出られない。靴に巻いていたテープは滑走直前に取れたのか取ったのか。フラワーボーイがぶつかりそうになる。リンクに出て2Aを跳んでいたので2Aしか入れないのかと思った。明らかに集中できていなかった。

    梨花の3Aは階段を駆け上がる跳び方ではなく、エッジで素早く回転をかけバックスピンポジションに入る。前者の跳び方はジャンプが大きくなるが難しい。梨花の跳び方は、時々タイミングが合わない。日本選手はエッジに乗り膝を曲げて跳び上がる。北米や特にロシアとは違う跳び方だ。どちらにも長所と短所がある。梨花の場合、タイミングが鍵だ。成功か失敗かにはっきり分かれる。その中間の回転不足やステップアウトなどは、ほぼ無い。

    FSで2本とも成功して良かった。試合での成功率は上がると思う。FSは緊張した様子は無かった。時差の大きい海外遠征が続き、選手達は疲れていたのでは。時差の影響は大きい。ここ4-5か月ほど、ほぼ休みなく頑張っている。秋には猛特訓したのだろう。1年前は、世界ジュニアもJGPFもメダルが獲れなかったが、今季はGPFで優勝、全日本はあと一歩で優勝。十分、自信を持って今後に望める戦績を出している。

    全日本の結果が梨花の勢いを止めることはないだろう。FSでは3+3が2回転になったりもしたが、演技はとても良かった。高難度ジャンプを決めたが波に乗れず、勝ちを意識したのか着氷が2、3硬くなった。GPFでも3Aを成功させた後、3Fなど技の質が少し落ちていた。守りに入ったのか力んだのか分からないが。

    優勝候補という立ち位置に慣れなくてはいけない。金メダルを争うのは、ただ懸命に演技をするのとは心の持ちようが違う。優勝候補とされるのに慣れている選手もいる。例えばザギトワやメドベデワはいつも優勝が期待される。梨花は2番手、3番手から登り詰め、今はスター選手だ。適応しなければならない。だが、成長しつつあると思う。

    選手達は疲れているだろう。2-3日、休めるといい。(1月から)梨花はコロラドで4回転と3Aの練習をする予定になっている。高難度ジャンプに取り組むと、精神的にその他のジャンプが簡単に思えて来るものだ。例えば練習している中でルッツが一番難度の高いジャンプなら、より高難度のアクセルを練習し始めるとルッツが簡単に思えて来る。これは多くの人が経験している事だ。同様に、梨花が4Sの練習をするなら3Aが簡単に感じるようになる。時間があるうちに来季の準備をしておくのは悪くないと思う。ハーネスをつけるだろうし。

    キミー(マイズナー)が3Aの練習を始めたら2Aが変になったと言っていた。梨花にそんな事は起こらないとは言い切れない。だが、振付師とプロの見直しもするということ。これまで同じプロを繰り返し練習して来たので、新しい技を練習したりプロに手を入れたりするのは気晴らしにもなり楽しいのでは。少し休みを取り、シーズン後半に鍛え上げ、世選に望むといい。

    振付師と何度も会うことでお互いを知り学ぶことも多いだろう。特に2年前の梨花は感情表現や芸術性においてトップスケーターとは言えなかったが、今は演技に磨きがかかっている。知子レベルではないが、巧くなっている。少なくともスケーターとしてすべきことを全てやっている。優秀なコーチやスケート連盟に支えられ、問題があればすぐ対応するだろうから安心だ。濱田美栄は全日本でのミスは全て把握しているはず。ミスが一つ少なければ梨花が優勝していた。全体的に悪い結果ではない。

    宮原知子
    SPは素晴らしかった。特に、鼓動を表すように両手を繰り返し突き出す動作は、柔らかく抒情的で美しい。その一方、体をピンと伸ばして行う鋭角の動きもあり、知子の芸術的技巧の多様さに驚かされる。

    だが、少し気になったことが2点。ルッツが回転不足に見えた。それとコンビネーションスピンでトラベリングしていたのでGOE+5は+3に、+4は+2に下がると思う。それ以外は華麗なパフォーマンスだった。キャメルスピンが良くなっていた。全体的に見事な演技。今季の傑作プロに数えられる。

    FSはSPほど夢中になれなくて残念。3SなどジャンプはFSの曲に合わせ完璧に配置してあるし、3Loへの入り方も秀逸で面白い部分も多いのだが…。抒情的で美しい演技を得意とする知子だが、緊張すると跳び急ぐ傾向があると本人が言っていた。緊張感のあるテンポの速い曲は知子を緊張させるのかもしれない。リラックスしていればトゥジャンプはもっと決まる。タンゴはリラックスできない。だが、知子はしっかり売り込んでいる。言われたことは全部やっているが、プロが合っているかどうか。今後、FSは抒情的なプロの方がいいかも。

    2本目のルッツの直前に見せる最後のポーズはシンプルなストレッチなのにもかかわらず息をのむ美しさだ。だが、タンゴのスタイルとは違うと思う。FSは良プロだが、抒情的スタイルほど成功していない気がする。

    だが、ワンパターンを避け、新しいジャンルに挑戦した事は高く評価する。GPF後、自信を失っただろうから全日本で盛り返して良かったと思う。スコアが出る前、知子はかなり緊張していた。順位が予想できず、落ち着いてなどいられなかっただろう。

    一般的に日本人選手は現役として活躍する期間が2-3年ほど長い。ジュニアの台頭は無いようだが、トップ近くに強い選手らが控えている。例えば、苦しんだ夏と秋から復調しつつある新葉。努力したのだろう、全日本では予想以上の強さを見せた。知子がジュニアに押しのけられることは無さそうだ。だが、年下の選手層はかなり厚い。

    三原舞依
    本当に残念だった。これまでで最高の滑りを見せた。どの国にもポリーナ・エドモンズやマリア・ソツコワが居るものだが、日本では三原舞依がそのようだ。舞依は年を重ねるごとにリンクの外で笑顔や個性を見せ始め、氷上でも垣間見えるようになった。リンクの外では心優しく控えめなタイプなのだろう。時間をかけ少しずつ何かが引き出されている。

    着氷は全く問題ない。素晴らしいノーミス演技をふたつ揃えた。極めて安定しており美しいプロをミスなく演じた。いつもより解放感や喜び、個性が出ていたと思う。演じるたびに少しずつ出せている。FSを演じ終わりスコアが出た瞬間、優勝かと思った。ロシアは別として、これが他国なら間違いなくナショナルタイトルを手にしていた。だが、残念ながらここは日本。結果は4位。厳しい。四大陸などで舞依の滑りが見たかった。以前なら思わなかっただろうが、今はそう思う。上位に入ると思う。

    ロシアと日本のナショナルを見て、世選でメダリストが出るポテンシャルは日本の方が高いと思った。シーズン後半に向け、日本女子は怪我もなく順調だ。

    樋口新葉
    順位を見て残念に思った。調整すべき部分はあるが、新葉は存在感を示した。SPは素晴らしかった。最高だ!お得意のパターンだと批判する人もいるだろうが、そうは思わない。アダムのSP同様、このSPは新葉を生き生きとさせる。活気に満ち個性的、ノーミスで質の高い演技だ。最高に楽しめた。新葉にぴったりのプロだ。

    だがFS『四季』は、お仕着せのよう。新葉の良さを引き出していないと思う。衣装も気が散って良くない。全部そうしろとは言わないが、SP路線で行く方がいいと思う。新葉は運動能力の高い選手だ。だが以前は酷いプロが与えられていた。『シェヘラザード』は全然合っていなかった。何年もそんな感じで遠回りしたが、新葉に合った演目を見つけた。素晴らしい選曲だ。変わっていておもしろい。SPはFSよりずっといい.

    シーズン序盤は新葉の怪我を心配していた。足の甲と聞いていたので治りにくい舟状骨じゃないよう祈っていた。94年にチェン・ルーが傷めた箇所だ。

    新葉のジャンプもバネがある。i-スコープに凄い数値が出ていた。新葉は世選のシルバーメダリストだし、舞依も素晴らしかったのでシーズン後半も大会に出て欲しい。新葉の体調が戻れ、あの素晴らしい3Aが見たい。言うは易しだが、できればまた挑戦して欲しい。トップに返り咲くには必要な要素だと思う。来季にぜひ。全日本のトップ3が四大陸派遣になると思う。だが、来季や2年後を睨み、新葉と舞依は控え選手としてだけでなく、試合にも出してトレーニングを続けさせるといい。
    *****

    以上です。

  • 13
    coco  2018/12/28(金) 23:57:05  ID:9af7f2d8e

    FSFさま
    年末のお忙しいところ、長文の翻訳を本当にありがとうございました!
    どうぞ、よい年をお迎えください。

    世界選も四大陸も順当な選出だったと思いますが、できることならみんなを出してあげたい。

  • 14
     2018/12/29(土) 00:32:29  ID:bf5f2ae06

    F S F様、お忙しいなかいつもありがとうございます。
    本当にそうですね、
    日本女子5位まで全員見たいです。
    2013〜2014男子
    世選に送り出したい男子6人…
    個人的には織田君も選ばれて欲しいと思ったり
    三原さんとダブりとても悲しいです。

    横井さんの技術が少し変わっているのはどこなんでしょうか
    とても興味深いです。
    山下さんの来季のプログラムも楽しみです。
    ありがとうございました。

  • 15
    ビオラ  2018/12/29(土) 10:26:31  ID:b7485e71c

    FSFさま
    忙しい時期に、長文の翻訳をありがとうございます。

    今回女子フリーを会場で見ました。花織ちゃんの滑りは迫力があり、最後までぞくぞくしながら見ていました。もう、立派な日本のエースですね。インタビューでは貫禄さえ感じます。

    舞依ちゃんを見ていると、中野ゆかりさんを思いだして切なくなります。
    S、Fとも本当に素晴らしい演技で観客総立ちでした。でも、外国の方にもちゃんと評価されているのは嬉しいです。

    白岩さん、可愛いですよね。世界ジュニア代表には驚きましたが、3枠取りに行くためになるほどと思いました。

    新葉ちゃんのショート大好きです。来期も持ち越してほしいです。

    選手の皆さん、今年も沢山楽しませてくれてありがとうございました!
    皆様も、良いお年をお迎えください。

  • 16
    マイ  2018/12/29(土) 10:27:58  ID:a5bfa3cbd

    FSF様、いちぢく様、翻訳感謝いたします。
    出来ることなら上位4人に金を上げたかった。凄かったです。
    でも今期はでも坂もっちゃんです。あんなに柔らかなSPを演じられ、見るたびに涙があふれるFPの後半。(やっぱりループの入りに夢中)
    新葉ちゃん本当に残念です。昨年渾身の演技で勝ち取った3枠。
    出来ればワールドに行ってほしかった。

  • 17
     2018/12/29(土) 18:40:43  ID:f469c478a

    いつも翻訳ありがとうございます。自分なりに頑張ってヒアリングしようとしましたが…なかなか、全くお手上げでした。

  • 18
    FSF  2018/12/29(土) 23:23:13  ID:bb3cccf31

    男子のまとめです。友野、田中、高橋、宇野各選手について語っていました。雑談は省き、長い部分は短く意訳してあります。D&Jの意見が分かれる部分だけ名前を入れました。ご参考までに…。誤訳の訂正、補足などお気づきの点をご指摘くださると助かります。
    *****

    友野一希
    キスクラで被っていたトナカイの被り物が最高。いい選手なので応援している。スケーティングの質は良いが、少々優柔不断。目に見えて上達しているが、時々思い切りよくジャンプに入れない。アイスショーや大会に出場して場数を踏むといい。世選に一度出場しているが、もっと経験が必要。4Sを跳ぶが、成功率は50%に届かない。成功率を上げようと努力中だ。色んな面でポテンシャルを感じる。天才肌ではなく世界チャンピオンになるとは思わないが、才能ある選手の一人だ。(ジャンプは)もう少し両脚を真っすぐ伸ばした方がいい。ミーシャ・ジー(振付師)と組んでいる。キスクラでミーシャが見られるのは嬉しい。

    田中刑事
    驚くほどFSが良かった。だが、ピンクのストライプや金色の渦巻き模様が入った衣装のセンスはいまいち。ジャンプは少し良くなったと思う。振り付けは昨季より少し洗練されている。良い方向に向かっているようだ。FSは2位、総合2位。明らかに上達している。振付師はマッシモ・スカリ。エッジやラインが改善されている。以前は下手だと思っていたが、今は発展途上という感じ。

    高橋大輔
    SPは最高に良かった。ポイントが足りないため世選出場権は得られないが、四大陸はどうだろう?四大陸の出場権は不明だが、怪我などなければ実力的には出場できると思う。全日本の公式練習では4回転を跳んでいたし。今回は3回転の調子が少し悪かったが、体調は良さそうだ。復調しつつある。シーズン序盤より調子を上げているようだ。試合ごとに良くなっている。

    FSは質の良い3Aが決まって良かった。他のジャンプにはハラハラした。SPはステップシークエンスが特に良い。あれほど自由に滑れたら気持ちいいだろう、あんな風に滑りたいと思うほど酔わせる演技だった。終盤のランジからのスピンは見事。あの繋ぎは凄い。

    大輔の魅力は、腕の動作にあると思う。腕に置いた水滴が決して落ちないよう両腕で円を描く。脚に目を向けると、膝は柔らかく美しいエッジさばきだ。

    素晴らしい演技だが、特にSPは両足滑走が多いのではと思った。それがプロのスタイルなのか片足滑走を避けたのかは分からないが。両足滑走が多いと批判されていたアシュリー(ワグナー)は、ただ手を振りながらリンクを滑って行くだけだった。だが、大輔はそうじゃない。エッジは深いし膝も深く曲げている。だが、片足滑走をもう少し増やしても良いと思う。

    宇野昌磨
    今季で一番集中していたようだ。着氷時のチェック姿勢に細心の注意を払っていた。特にSPでは、これでもかというくらい(笑)。真剣そのものだ。昌磨の滑りは芸術性が高く、美しい。SPは壮観だった。FSは更に良かった。クールなプロで、とても楽しめた。

    SPの衣装は灰と黒より赤と黒の方がいい(デイヴ)。昌磨の衣装はFSのような単色が最高だ(ジョナサン)。小柄だが大きな滑りでラインを美しく見せるので、衣装の色は一色にまとめた方が全体的に昌磨の美しい所作が引き立つと思う。色を複数使った衣装はラインが途切れるのであまり良くない。

    昌磨の滑りはとにかく壮観だ。回転不足だの繋ぎが薄いだの批判する人も多いが、自由で開放感があり確固たる自己を感じさせる滑りだ。コレオシークエンスは単にスプレッドイーグルだが、複雑な動きを詰め込む必要など無い。昌磨がシンプルに片腕を動かすだけで極めて美しく力強い。そこに昌磨の滑りの本質を感じる。
    *****

    以上です。

  • 19
    あいけ  2018/12/30(日) 00:35:29  ID:6dfa591f2

     FSF様、男子まで訳ありがとうございます。 言葉の選び方も流石。 長い語りを意訳までして下さり、内容がわかりやすいです。

     このお2人、日本の選手をとてもよく見ているのだなと、驚きました。 何回か演技を見ていないと、書けない感想です。
     お好きな宇野選手や宮原選手だけでないところ、三原選手の評価が上がっているところが嬉しいです。
     同意することも多く、また友野選手や樋口選手の見方はなるほど~!と思いました。

     いちじく様、早々にありがとうございました。
    お2人が日本の選手(特に女子)にはまっていくのが伝わってきます。
     
     何度も訳をあげていただき、お世話になりました。 よいお年をお迎えください。

  • 20
    くりん  2018/12/30(日) 07:59:25  ID:7e94f506c

    FSFさま、この年末の忙しい時期に長文翻訳ありがとうございます!
    2013-14男子の時代を思いおこさせる今の女子。枠が足りません!
    いつも辛口な坂本さんへのコメントも今回は違っていて、新葉ちゃんへのコメントにはうんうん同感と。男女ともに嬉しくなる意見が多く楽しく読みました。

    いちじくさま、マイミハラにも落ちかけているとの言葉嬉しかったです。私も観てて「三原さんマジ天使!!」と思いましたもの(語彙が・・・汗)

    TSLのお二人が日本選手の情報に詳しくてホントびっくりです。

  • 21
    JJ  2018/12/30(日) 12:08:54  ID:0c883d5f2

    FSFさま
    いちじくさま

    年末のお忙しいところ、翻訳ありがとうございます。
    内容が分かりやすくてより動画を楽しめました!

  • 22
    ミルクティー  2018/12/30(日) 12:36:39  ID:2f7c46d56

    FSF様、いつもたくさんの翻訳ありがとうございます。
    ジョナサンさんの「昌磨の衣装はFSのような単色が最高だ」
    の意見に同感です。
    あの「月光」のフリー衣装は昌磨くんの美しい体のラインを
    最大限に引き立てていると思います。
    ぴったりとした衣装が似合いますね。
    FOIでランビエールさんとコラボした時の
    昌磨くんの体のラインも美しいなと思ったものです。

    いちじくさんのコメントを拝見して
    大輔さんのパートを探して見ました。
    おっしゃる通り、ジョナサンさんから♡出ていましたね(´∀`*)
    幸せそう♡
    デイヴさんに同じく、大輔さんの終盤のランジからのスピンは
    素敵だと思いました。

  • 23
    いちじく  2018/12/30(日) 12:56:13  ID:1d30deb21

    すみません、私の7番はただの私的な駄文コメントなので私にお礼はいらないですよ!恥ずかしいです。

    日本人選手の事がいっぱいでつい嬉しくてはしゃいでしまいました。

    毎回、詳細で的確な素晴らしいクオリティの翻訳をあげてくださっている、FSF様にはどうぞ感謝の意を存分に表明されてください。

  • 24
    ハッピースマイル  2018/12/30(日) 15:10:05  ID:ed9b67840

    FSF様詳しく翻訳してくださってありがとうございます!
    自分用に記録に残したいので転記させて下さい。今後もよろしくお願いします

  • 25
    ミミ  2018/12/31(月) 01:38:54  ID:deb8f7e7a

    >>コレオシークエンスは単にスプレッドイーグルだが、複雑な動きを詰め込む必要など無い。

    コレオシークエンスの解説に、宇野選手のスプレッドイーグルだけ映っていたので、何かの間違いかと思いました。

    本当なんですね。

    イーグルをちょこっとだけでコレオシークエンス完了って?しかも絶賛?複雑な動きを詰め込む必要などないって?(笑)

    この話しは誰の口から出てきたのでしょうか?

  • 26
    蜜柑  2019/01/03(木) 01:29:08  ID:3727dc3c5

    18のFSF様の翻訳を手掛かりに辿ると
    宇野君(の滑り)がアーティスティックだとD&Jが同意した後
    デイヴが「SPは良かった (but) FSは更に良かった」
    それを受けてのジョナサンの流れですね。

    競技なので採点や評価はまた別でしょうが(実際TransitionsのみPCSは8点代ですね)
    今期の宇野君の月光にはなぜかとても引き込まれます。
    未完ですが、スケートカナダも全日本もついつい繰り返し見ています。

    蛇足ですが、動画の最後では全日本のハイライトとして
    ジョナサンは高橋選手のStSqの腕の動作と坂本さんのパーソナリティを
    デイヴは宮原さんのSPと紀平さんのFS、そしてMVPとして高橋選手のSPを挙げているようです。

  • 27
    檸檬  2019/01/03(木) 13:02:57  ID:94b91b985

    FSF様の詳細なコメントによっての(いつも心より感謝)
    蜜柑さまの優しくて正義感溢れるコメント
    ありがとうございます。

    〉手掛かりに辿ると〜
    辿るーーー という山という文字が含まれるこの言葉に反応します。私達は、選手の皆様の渾身の自己犠牲を伴う日頃の鍛錬と努力によって、その演技を見せて頂きある意味選手の到達したい山を一緒に登れるかのように勉強になります。

    優勝できるほど凄い演技ではなかったとしても、鑑賞しつつ勇気を得たり、何かを学べたりします。だから、それぞれ応援する選手だけでなく全選手にも応援や感謝を送れるウオッチャーでありたいと思うのです。

    蛇足としながら書いて下さった部分にも感謝!

    ショートが良かった選手は、その演技が良くてもフリーで忘れられてしまうこちがあって、ショートでの名演もフリー同様見過ごされない事が大事ですね。

  • 28
    蟻が10  2019/01/04(金) 04:14:29  ID:7a912e824

    FSF さん、お忙しいなか、ありがとうございます。

    ほんとに、いったいどうやってそんな詳しい情報をいつも入手しているの~?と訊きたくなるようなお二人です。
    しかし知っていれば触れそうな点、例えば今回の昌磨くんの足の状態などには触れていないのは何故だろうと思いましたが、いちじくさんが教えて下さったYouTube で観ているという話でなるほど~と思いました。

    全日本は直ぐにアップされる動画の中に英語字幕設定のあるものはなかなか無さそうですし、公式のライストが無く海外でライストが観ることが出来ても日本の放送をそのまま流しているものくらいでしょうから入手し損ねる情報もありますよね。時間が少し経ってから知る事もあるでしょうが。

    このサイトのコメント欄を翻訳機にかけてみると物凄い量の情報が入手できそうですけども(笑)

    いちじくさん、とても参考になりました。蟻が10です。

  • 29
    ahora  2019/01/07(月) 21:28:23  ID:dcc645023

    遅ればせながら、FSFさま、いつも翻訳をありがとうございます。
    こちらを読んでから、聞くとなんだか英語が理解できたような気がする(ウソウソ)のが不思議です。
    正直、日本の選手のことばかりなので、いつもよりかはわかる感じがしました。
    彼らは、吹田とか高槻とかローカルな地名まで知ってるのが驚き〜。
    関大リンクに行ったことがあるのかな?