グランプリファイナル2018 男子シングル表彰式 (解説:なし)

カナダのブリティッシュコロンビア州バンクーバー(Vancouver , BC)で開催された国際競技会「ISUグランプリファイナル2018(ISU Senior Grand Prix of Figure Skating Final 2018/19 )」、男子シングル表彰式の動画です。


1位 ネイサン・チェン(アメリカ)
2位 宇野昌磨(日本)
3位 チャ・ジュンファン(韓国)

カナダ・バンクーバー開催、ISUグランプリファイナル2018の出場選手・日程・結果。男子シングルはネイサン・チェン2連覇、宇野昌磨2位。 女子シングルは16歳の紀平梨花が優勝、アリーナ・ザギトワ2位、坂本花織4位、宮原知子6位。*羽生結弦は怪我で欠場

『グランプリファイナル2018 男子シングル表彰式 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    Final  2018/12/08(土) 20:35:41  ID:f49993486

    お揃いの黒いワンピースに首飾り。あれは民族衣装ではないですよね。カナダはアジア系の人が多そう。オープニングセレモニーでも演技したのはアジア系の選手だったような。表彰台3人もアジア系ですけど。

    チャ・ジュンファンくん、かわいい。花の持ち方、花を匂ってみるとこ。立ち姿もきれい。

    昌磨くん、会場で笑いがおこるとまた何か笑われているのかと直ぐに気にするとこがかわいい。

    ネイサンくん、かっこいい。でも何故かこの薄暗いとこで力を抜いて花を腕に抱えて歩いていると銭湯帰りのおにいちゃんに見えなくもない。タオルを頭に巻いて腹巻してたら完璧に。

    結局勝ったのは若い方の3人だった。でもベテランも頑張った!
    見応えあるいい試合でした。

  • 2
    勇名トラ  2018/12/09(日) 09:26:06  ID:e8d3e126f

    ネイサン君、昌磨君、ジュンファン君、おめでとうございます。

    ネイサン君はJOを会場で見た時はどうなっちゃうんだろうと心配でしたが、短時間&自主練習という制約の中で、効率的なトレーニングの仕方を見つけつつあるのかな?
    クレバーな選手なので、(メチャメチャ大変なのはわかっていますが)慣れてくればきっと大丈夫なのだろうと思える安心感があります。

    昌磨君は、「皆さんの期待に応えられるように」とか、昨季まであまり聞かなかったコメントが多くなり、少々気がかりです。
    敢えて自分にプレッシャーをかけているとのことですが、スケートが、試合が、楽しくなくなってしまうようなことにはなりませんように。
    アマチュアアスリートなのだから、試合に出るのは「義務」じゃなくて「権利」、自分の思うようにする権利が貴方にはあるのよ〜

    ジュンファン君、こうして並んでみて、やっぱりデカイですね 笑
    お花をクンクンするのは羽生君譲り?
    韓国男子初の快挙で母国のマスコミがうるさくなりそうですが、クリケットにいれば大丈夫でしょう。

    3人とも次はナショナルですね。
    ワールド代表選考は何の問題もない選手達ですが、いったんリフレッシュできるといいですね。

  • 3
     2018/12/12(水) 15:48:04  ID:773f33dac

    ネイサンと昌磨君の表彰式は14年のクロアチア大会から見ていますが
    昌磨君はずっと変わらない、本当にいい人
    両手で握手ってなかなか出来ない
    ネイサンは怪我で出遅れ不調で上手くいかない時は握手も出来なかったかな
    良い時もそうでない時もどの選手にもあると思いますが
    怪我なくベストな状態で試合に臨めたらいいなぁと思います。
    ネイサン、全米も頑張って!
    昌磨君も全日本応援しています!
    ジュンファン君も怪我なく頑張って!

  • 4
    pochabara  2018/12/12(水) 16:57:14  ID:bce0cf2c9

    お三方 おめでとうございます。

    V6で言えばカミセンが表彰台独占ですね(*^_^*)
    でもトニセンの3人の演技も味わいが深くて素敵でした。

    3月の世界選手権目指し、国内の大会での皆さんの活躍も祈ります。