羽生結弦 ロステレコム杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

グランプリシリーズ第5戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された国際競技会「ロステレコム杯2018(ISU Grand Prix of Figure Skating Rostelecom Cup 2018)」、日本代表-羽生結弦(Yuzuru HANYU)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年11月17日
曲名:Origin:エドウィン・マートン 「アート・オン・アイス」 (Origin:Art On Ice by Edvin Marton)
技術点:78.25
構成点:90.64
減点:1.00
合計:167.89

氷上のヴァイオリニスト~ストリングス ’n’ ビーツ
Edvin Marton

ロシア・モスクワ開催、グランプリシリーズ第5戦ロステレコム杯2018(ロシア大会)の大会情報、出場選手&結果。男子シングルは羽生結弦が優勝、友野一希3位。女子シングルはアリーナ・ザギトワが優勝、白岩優奈5位、山下真瑚7位、松田悠良9位。

(イギリス英語)

(アメリカ英語)

(ロシア語)

(日本語)

(オーストラリア英語)

(解説なし)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影 タラソワとヤグディンの反応)

(ホームビデオ撮影 タラソワとヤグディンの反応)

(ロシアのニュース)

『羽生結弦 ロステレコム杯2018 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (187件)

  • 101
    kinmokusei  2018/11/19(月) 15:31:38  ID:33110fe23

    年末の競技に参加する、しない方が、等々様々な意見がありまして
    どの方のご意見も御尤もですが、
    羽生選手の周囲には彼の体質・気質を隈なく理解なさる方々が
    いらっしゃる筈です。
     診断名が「前下脛腓(ぜんかけいひ)靱帯(じんたい)損傷」
    「三角靱帯損傷」「腓骨(ひこつ)筋腱(けん)損傷の疑い」との事。
    昨年の怪我を思いますと、この部位の疲労は相当なものでしょう。

    この持病?を如何に治癒・快復に繋げるかは、スポーツ医学専門医に
    任せるしか無い状況です。
    お若いとは言え、キャリアの長いご本人が一番お解りでしょう。 
    その判断で、GFとか全日本の出欠を決定なさるのでは?
    血の滲む様な練習の積み重ね、試合に臨む際の精神性の何割も実感の無い マスコミ(ユロスポ等)の意見などは無視ですー

    羽生選手の判断を信頼してどうなりましても応援致します。
    しかも・・・
    羽生選手の病欠は、次世代の奮起にも繋がってます。

    *前回の故障で表舞台に進出! 世界選手権5位、続く
    今回のGSでの銅メダル!等で活躍を始動した友野選手。
    *前々回の全日本の羽生欠場で
     宇野選手が初めての金メダル!その後の大活躍!!

    ご自分は口惜しい思いをしながらも、世界での最高記録を樹立!!
    次に続く★若い選手の向上にも@凄く役に立っておられますよ~~
    一日も早い快復を祈念します。

    * 上の文章(100)で終わりの部分で字が跳び空白が出来てますので
    修正の上 再度投稿します。失礼しました。
    お手数ですが、NO100の削除をお願いします。*

  • 102
    shironeko  2018/11/19(月) 17:50:50  ID:cea3dd435

    オリンピック金メダルを2回、世界選手権の金メダルも2回、グランプリファイナルの金メダルは4回も取っている彼にとっての今のモチベーションは、これらの金メダルの数を増やす事よりも、4回転アクセル・4回転ルッツを含むプログラムをノーミスで滑り、誰も到達できないとんでもない得点を記録する事だと思います。

    今期の2曲も、ただ、ジョニー・ウィアーとプルシェンコへのリスペクトを表したいのであれば、アイスショーでやればいいわけです。でも、現役を続けるという事は、やはり4回転アクセル・ルッツを含む誰も成し得ていないプログラムを完成させたいのだと思うので、その為には、怪我をおして全日本やグランプリシリーズは無理して出る必要が無いはずです。

    でも、かつての流血中国杯や、今回のように、棄権すべき試合に無理して出ちゃう。それが彼なんだと思います。

  • 103
    つくし  2018/11/19(月) 19:21:08  ID:d76e4a6cd

     今年の世界選手権の3枠は去年友野君がとったから、友野君が漏れたら、かわいそうですか?!

    どうしたら、そんな考えになるのでしょう?枠をとった人が、今年も世界選手権に出れるの?!そんなルールはきいたことないし、今までだって、前年世界選手権で飛躍したけど、今年は世界選手権でれない人は、沢山いたよね。

  • 104
    コン吉  2018/11/19(月) 20:02:35  ID:f2d35dbb4

    管理人様、「タラソワとヤグディンの反応」の動画のアップありがとうございます。

    固唾を呑んで、祈るような気持ちで応援している様子がわかりますね。
    後半の4T-1Eu~3Sのところで、頑張れ〜からのガッツポーズ。
    それから立ち上がって、手拍子を始めたところで終わってしまいましたが、もっと見たかったです。
    終了後、席を離れて羽生選手のもとへ向かうのですよね。
    グリシンさん?初めて拝見しました(意外と若い^^;)

    それから「ロシアのニュース」の動画のアップもありがとうございます。
    織田君と修造さんも出ています。タラソワさんとのハグも( ; ; )

  • 105
    にち加州半々の人  2018/11/19(月) 23:31:06  ID:3ba371b29

    フィギュアでサンバ様と全く同意見でいたんでここに書きます。FS このおっちゃん達のコメント聴いて、呆れて 物が言えず。。ゆづ君の怪我の事も知らないで何してたん? でノホホン解説ーーgodじゃ無かった、ハニユーも人間、調子良くない時もあるわなーー午前練習で足首古傷痛めたんじゃ!!そして必ず言わなきゃならないのが、ーーー日本から地球を半分程も周り飛行機代、Hotel代、高額な試合チケット代 払って!ほら、いつもこんなに沢山の日本人ファン達がぁーーーって観客席 写ってるのは中国人の方達もかなりの数。確かに日中区別するなんてこのおっちゃん達には無理は承知。ただ、判で押したように毎回言うんで私には八木沼状態、ウザい。おっと横道、今回限りでユ ガット ファイアード!ユロスポはん真摯さ欠けとるで!

  • 106
    桔梗  2018/11/20(火) 00:25:00  ID:314ca03b8

    先ほど、BS朝日で、男子シングルのFS、全ての選手の演技を放送してくれたので、改めて観ることができてよかったです。
    次の機会には、たった12人しか出場していないのですから、地上波でもぜひともLIVEで、お願いしたいものですが・・。
    スポーツは、放送するなら、やっぱりまずはLIVE!
    勝敗を競うものなのですから。

    羽生選手のこちらの演技、TESカウンターもなしで改めて拝見しましたが、後半のジャンプのミスはあったものの、やはり全体的にプログラムとしてのクオリティは、確実にアップしているように見えました。

    体調が万全で、技術が完璧・・・競技ですから、それに越したことはもちろんないし、やはり技術がより完璧なほうが、フィギュアスケートという、芸術性も求められるスポーツではPCSのほうの点数も高くなるのが普通でしょう。
    でも、今回のOrigin は、プログラムとして、ひとつの演技として、「表現」という観点から見て、やっぱり(プロトコルを意識しないで観ても)全然悪くない、どころか、スピンやステップ、コレオなど今季3回の中で1番良いものに私には見えます。

    冒頭の4Lo から変更した4S も、幅が出てダイナミックな素晴らしいジャンプで、何だかむしろ 4Lo よりこちらの方が力強く、このプログラムの最初のジャンプとしてインパクトがあるようにさえ感じられます。
    得点的には、4Loのほうがもちろん基礎点が高いのですが、プロへの導入部の表現として、4Sのほうが合っているかも・・などと感じてしまいました。(私見です・・)
    今季、羽生選手の 4T と 4S の美しさは、やはり他の選手のものと一線を画しているなあ、と改めて感じています。

    表現とは、不思議なものですね。
    演者の体調が万全でない時に、よけいなことを一切考えずに、とにかく一つ一つの技術に集中しなければ演じきれない、とでも感じているような時に、演じている人の気持ちとは関係なく、観ている方にとっては、素晴らしい演技になることって、あることだと思うのです。
    エキシビションなども、本番で悔いの残るような演技になってしまった時に、それまで見たことがない素晴らしい演技になることがあります。
    それは、観ているほうの精神状態も、無関係ではないことだとは思いますが、今回の、突如構成を変更しての Origin、珍しい3Aの連続ミス(軌道変更+足の状態の悪さ+アドレナリン切れ?)をのぞいては、選手としての羽生選手ご本人の気持ちとはおそらくちょっと違って、表現的には、今季3つの中で1番良かったのではないかな?と、私は改めて感じています。
    緊張感すら感じる余裕もなかったほど、試合に対する集中力,執念、そしてやはり、ロシアの地で滑る特別感のようなものも伝わってくるものがあるのかもしれません。

    羽生選手ご自身には、今この演技を振り返って、どんな思いがあるでしょうか?
    このプログラムがさらに進化することを願ってやみません。
    そのためにも、決して焦らずに、長期的に先を見据えて治療に励んでいただきたいです!!

    しかし・・Eu(オイラー)の回転不足って・・?!
    初めて見たかも・・。前後の4T と 3S は、足りてるのに・・??
    オータムクラシックの、スピンノーバリューに次ぐ、結構な珍事件かも?と思ってしまいました。
    (笑)←不謹慎かも・・すみません。

  • 107
    銀杏  2018/11/20(火) 01:14:59  ID:cd2e777a7

    ユロスポは、わりと日本の選手のことは、気を使ってる方だと思います。
    上客ですから。
    サイモンは羽生君がデビューした頃からファンだったと思います。
    ボロボロに負けた試合では
    ニックだったと思いますが
    このあと、ブライアンに遅くまでレッスンだ、と意味深な感じで、今より自由なトークでした。
    ユロスポの中で、宇野君の夏合宿のジャンプコーチと親しく、優しい人柄やローカルショーに喜んで出演してくれることを、大絶賛していました。
    きっと、宇野君のこともファンになったのだと思います。
    彼らは、フィギアだけじゃなく色々なスポーツの解説もしているので、あまり知らないのではないでしょうか。
    日本は、羽生ばかり、もてはやして、宇野が可愛そうと勘違いしてるかもしれません。
    宇野君を日本の選手の中で一番ハンサムだと、プッシュしたり、まるで孫自慢のようです。
    宇野君が、日本で大人気なことや、羽生君の存在がプレッシャーを軽減させてくれるなど、ユロスポは知らないのでしょう。

    しかし、これだけ怪我がパターン可してくると、
    プレカンの中で、いかに逆境を乗り越えたかという話を、好まない人がでてくる可能性もあるので、今後は
    気を付けて、話もしなければならないと思います。

  • 108
    katya  2018/11/20(火) 14:02:32  ID:c7ba2c0ef

     サイモンはよくジャンプの種類を間違ったりで、技術的なことには完璧ではありません。一度、目の前で演技しているのは町田君なのに、高橋君のプロフィールを読み上げていて、途中で気がつき、「ガサガサ」と資料を繰る音が聞こえ、探し出したのか、やり直していたこともあります。
     でも、たしか伊藤みどりさんの頃から放送を担当していて、彼女には最大限の賛辞を惜しまなかったので、意識して「気をつかっている」のではないと思うのですが…。
     昌磨君に関しては、すでにシニアデビューのツーランドットの渾身の演技に圧倒され、「将来、ハニュウを超えるかもしれない」とコメントしていましたから、すでにその時からファンなのだと思います。

  • 109
    銀杏  2018/11/20(火) 18:02:04  ID:cd2e777a7

    サイモンは、トップ選手を脅かす存在が現れ、追い抜くシチュエーションが好きです。
    パトリックを追いかける羽生君を、あからさまにひいきしていたので、カナダの人は嫌いだったのではないかしら。
    フィギアは、選手生命が短いので、新しいスターを求める気持ちはわかります。
    平昌前はネイサンにも期待していたのが、解説でわかりました。
    サイモンも相当長く、かなり年です。
    クリスも孫が生まれるから、休みをとったみたいなのが、前にありましたよね。
    そろそろ、ユーロも世代交代かな。
    フィンランドのユーロ解説、マークさん?
    羽生君SPの解説が感動的で良かったです。
    フリーも彼で、聞きたかったです。

  • 110
    コン吉  2018/11/21(水) 00:45:35  ID:5126c1edd

    ご存知かもしれませんが、プルシェンコの奥様、ヤナさんのインスタのメッセージが素敵だったので、ご紹介します。

    「昨日、私とサーシャはロシア大会にロシアの選手たちと、そして私たちの子供たちのアイドルであり、私たち家族の友人である羽生結弦の応援に行きました。エフゲニーはアイスショーのため、結弦の応援には来られませんでした。

    サーシャは私には何も言わずに、日本の小さな忍者のおもちゃを
    持って行きました。結弦が困難を乗り越えるのを支えなければならないと。 

    サーシャは彼のパパと結弦と一緒に日本のショーに出演した時、彼らの演技を見て、自分の競技プログラムに結弦のエレメントを使おうとしています。

    興味深いことに、結弦は自身の新フリープログラムに、エフゲニーの代名詞のひとつである《ニジンスキーに捧ぐ》の楽曲を選びました。結弦はこのプログラムに新たな解釈、異なった動き、ステップ、彼の素晴らしい色彩を取り入れ、怪我をしていたというのに私たちが喜びを感じるのを妨げることなく、幻想的な滑りで当然の如く勝利しました。

    試合の後、私たちはユヅに彼の演技への感謝を伝えに行き、ジェーニャからの挨拶の言葉を伝えました。
    サーシャはユヅが足に包帯を巻き松葉杖をついているのを見て、とても悲しみました。
    私は長い間、スポーツに重傷はつきものだと理解しなければならなかったけれど、今サーシャにとってただのアイドルではなく、
    伝説であり、ヒーローである大好きなスケーターが怪我に苦しん
    でいるのを見たくはなかったでしょう。

    今、サーシャには夢があります。将来、自分のアイドル、羽生結弦に捧げるプログラムを作るという夢が。
    現代最高のスケーターで、大きく優しい心を持った本当に素晴らしい人」

  • 111
    イーグル  2018/11/21(水) 02:18:54  ID:4a9c0be55

    憧れのスケーター、それも超大物スケーターの曲で滑るというのもそれなりによい部分と予想もしなかったような演技以外でのちょっと面倒な部分とかも出て来てしまうかもですね。
    まぁ曲は同じものを使わせてもらっても編曲も違うし、すでに独自の世界を作りつつあるのだし今回はロシアの大会と言うことで特別な感情もあったかも知れないけど、もう羽生選手自身のプログラムとしてプルシェンコさんからはちょっと距離を置いて新しいものを作る意識で極めて行ってもらえばいいようにも思います。スケート技術を極めていい演技をして継承して行くのが結局恩返しみたいにもなりそう。
    まず足をできるかぎりの所までちゃんと治して。
    喜んでくれてるプルシェンコさんの息子さんや奥さんも大事でしょうが羽生選手にどこまで関係あるのかなってことでもありますし。
    解説者なんて実はもっと関係なくてどうでもいいような…

    男子シングルもルールが変わっても結局短くなったフリーの演技時間の中で4回転4本以上がトップの標準装備になるような勢い。
    ISUとしては4回転ジャンプ重複を一種類のみと変えたことには結構意味があると思うのだけどどうなんでしょうね。
    プログラムの完成度を重視したら意外と今季3本以下に抑えた選手が勝つなんてことも考えられるような気がしてきたりもして。
    トップ選手に怪我がまた出てしまったのも個人的に機能が弱いということより、もしかしたら何かに無理があるということなのかもしれない。

    解説については会場で見てる人には解説なんか全くないわけで、どれだけ必要なものなんだろうか?とどこの国の解説であっても動画見てて感じることあります。
    まぁ一般向けには何か言ってくれないとよく分かんないからと言うことなんでしょう。
    日本のフィギュア解説は割と淡々としていて個人感情をあまり出さないのはスポーツ解説としてはいいと思ってます。

  • 112
    ゆりか  2018/11/21(水) 07:00:20  ID:a26411898

    Bユロスポの方達は怪我のことを把握してなくての解説ですね
    4loが4Sになってるのに後で気づいてるので
    ロシア解説は公式練習のことを把握してるので内容が全然違います
    祈るように立ってたヤグディンが印象的でした

  • 113
    ビオラ  2018/11/21(水) 08:52:04  ID:c3aa4d644

    今回の羽生くんの演技には、感動しました。
    表現をとてもがんばって練習してきたという発言通り、プログラムの世界観に惹き込まれました。
    ファイナルはどう、全日本はどうというより、シンプルに練習してきたことを早く披露したい!という気持ちがあったのではと個人的には思いました。

    プルシェンコさんとの関係は素敵だと思いますし、アイスショーではいくらでも取り上げていいと思うのですが、公的な試合の場で個人的な話は、他の外国選手にはどう映るのかなとヒヤヒヤする時があります。(マスコミもストーリーを大きく盛り上げますしね。修造さんも煽るし)。

    新ルールについては、イーグルさんの意見に同意します。
    今回羽生くんが残念な怪我になりましたが、怪我未遂(?)みたいな選手はたくさんいるのではと思います。
    昌磨くんが、NHK杯で左足に力が入らないという関係者情報が入っていたのも気になります。
    フィギュアスポーツはそんなもの、と言ってしまえばそれまでですが、やはり新ルールが選手の体に無理を強いているのでは。思い切って、4回転3本までとかさらにルールを変えられないのかな?

    フィギュアファンとしては、少しでも長く選手たちの滑りを楽しみたい。怪我で苦しむ姿を見るのは辛いです。

  • 114
    ゆりか  2018/11/21(水) 15:29:12  ID:a26411898

    CBCは羽生選手の公式練習での転倒シーン入れてるので怪我を把握しての解説ですね
    この辺はGPFがカナダであるからかなり期待してのところもあるでしょう
    2017年の四大陸はリカバリーについて触れてないのでそれは不満でした
    どの国の解説もどれだけ構成その他の情報をもってるかで内容は変わります
    聞き比べると面白いですよ

  • 115
    Yoko  2018/11/22(木) 07:59:14  ID:e5c0ff343

    フラワーボーイやフラワーガールが挨拶中の選手に直接プレゼントを渡すのは「微笑ましい美談」どころか「職務放棄のただの自分勝手」に見える。ロシアは国は共産国なのに個人はかなり自由気ままだ。

    解説云々の前に、ライブ可能な放送枠も確保しているにも関わらずスポーツ中継をライブ放送しない、全選手を放映しない、勝手な編集する、テレ朝の態度には激しい怒りすら感じる。スカパーかDAZNで放映権を買い取って欲しい。地上波がないプロ野球やJリーグが逆に羨ましい。

    解説が不要と言うならネット記事やムック本からの選手の動向、プログラム、衣装、裏話などあらゆる情報も遮断して見ればいい。これら皆すべて解説。ここにアクセスして情報を漁っているなら言ってることは矛盾だ。

    古くはバンクーバーカーリング、直近では平昌スノボなど、秀逸な解説はその競技のファンを着実に増やす。何より聞いてて楽しい。日本の解説が良い?褒められるのはJSPORTSの解説陣くらい。最悪は八木沼純子で優れた選手も劣った選手にも同じく褒め技術の違いがわからない。しかも言ってることとはただの貧困なボキャブラリーを連ねた個人的な感想で解説でもなんでもない。選手のこともプログラムのことも取材していないと思われる。たぶん放送作家頼み。ジャンプコールは演技予定表頼み。ステップやスピンの解説はできない。回転不足の指摘はジャッジから放送席へ速報が入ってから。合言葉はスロー再生がとっくに終わっている段階で脈絡もなく唐突に始まる「ただちょっともしかしたら〜」。バレていないと思ってるんですかね。

  • 116
    大事にして。  2018/11/22(木) 08:02:47  ID:1806e5c0b

    今回の羽生選手の演技は今までで一番心に響いた
    始めからジャンプの構成を落すと本人がわかっていた分、余力や
    ロシア、プルシェンコ愛をより振付に向かわせる事が出来、我々に伝わったのではないかと思う

    羽生選手の足首はピンポイントで良い着地をしなければ、不具合が発生しやすい状況になってしまっているのかな
    ジャンプマックスから脱却して
    余力を持って響く演技をしてもらいたいなと思う
    お大事に。

  • 117
    マイ  2018/11/22(木) 11:40:16  ID:2b5f3f279

    ソチのころあんなに苦戦していた4Sが、3回転にしか見えません(笑)何回見ても3回転にしか見えません。娘が数えなさいよ!と言っても同じ。
    4Tもです。あんなに美しい4回転を跳ぶ人はこの世にはいません。

  • 118
    イーグル  2018/11/22(木) 14:45:49  ID:00004bdcf

    羽生選手の4Tと4Sは現在人類史上誰が見ても最高レベルのジャンプだと思います。勿論クリーンに決まった時のことだけど。
    4Tはかなり前からたくさんの選手が跳んできて今でも跳んでるけど、羽生君のは集大成的なものを感じますね。

    》解説が不要と言うならネット記事やムック本からの選手の動向、プログラム、衣装、裏話などあらゆる情報も遮断して見ればいい。これら皆すべて解説。ここにアクセスして情報を漁っているなら言ってることは矛盾だ。

    これは暴論だと思いますよ。
    選手や演技についてあらかじめ情報を集めることは
    解説者にとっても一般人にとっても、ライブでの解説がどうであるか、ということとは別の問題。
    個人的に八木沼さんの解説などは毒にも薬にもならないようでほとんど聞いてはいません。
    エキシの解説は日本のどの解説者も結構好きなこと言ってて面白いです。
    この前の佐野氏の解説の中で、どの選手のプロに対して言ってたか忘れたけど、
    「この世には男と女しかいませんからねー…」
    はああ?
    ツボりました。

  • 119
    プルミエ  2018/11/22(木) 16:17:56  ID:a1f937e1f

    羽生君優勝おめでとうございます。
    インタで「情けない演技」と言ってたけど、
    私今回の演技はすごく感動しました!何回もリピートしてます。そのたび泣きそうになるけど。

    表現面が素晴らしく進化してましたね。特に前半好きですよ。頭グイグイとかドラの音ハメとか。伝説が始まるかのようなダークな音楽との一体感。
    技術的には前半4つのジャンプ、特に4回転2本素晴らしかった。
    後半コンビ成功、アクセル着地で転倒、その次はアクセルパンクからの悔しそうな顔。そこから思いのこもったイナバウワー。
    これら失敗も含めてプログラムグラムの一部のようでした。

    今回のロステレ記憶に残る大会でしたね。
    フラワーボーイやガールに抱き着かれるのも含めて(笑)

    お体大切に。私はファイナル、全日本はお休みでいいと思います。
    現役続けてくれるだけでありがたい。世界選手権で完成形お待ちしています。

  • 120
    プルミエ  2018/11/22(木) 16:31:12  ID:a1f937e1f

    ああ誤字が(涙)・・・修正したい。
    追加で衣装のことを。羽生君に届くかなー?この意見。

    オータムで見たときはピンとこなくて。
    今回は演技が良かったのでやっとしっくりしてきましたが。

    一言でいうと禍々しい雰囲気があるんですよね。黒い怪鳥のような。
    胸のかぎ裂きのような模様も縁起が悪く思える。

    羽生君には個人的に白、ゴールド、ブルー、グリーンは相性がいいと思います。だからSEIMEIの新衣装は最高。
    ソチのロミジュリは黒衣装だけど半分白だし、ストーンがグリーンとピンクだったのが良かったと思います。

    羽生君はいろんな人のエネルギーを受けてしまうと思うので、
    魔除け的なものが衣装でも必要だと思います。ネックレスでは足りない。

    オペラ座の衣装も若干禍々しかったものなあ・・・。初見かっこいいと思ったけど。結果的に中国杯以降がらっと変えたものね。

    プルリスペクトの衣装だけど、プルと違って羽生君に黒一色はきついと思う。ゴールドと紫、グレーがはいってはいるけど。
    できればそれなりの人に相談して少し衣装が変わることを望みます。

  • 121
    疑問  2018/11/22(木) 17:11:57  ID:23d497694

    こちらのコメントに感動したという意見がが多くあったので、疑問に思い問題提起させてもらいます。

    怪我をかかえながら出場するのは、いかがなものでしょうか?

    今回のフリーは本人の意思で滑ったと思います。けがの程度はくわしく分からないのですが、表彰式に松葉づえで出てくるくらいの重症ならば、棄権するべきです。ファンもそういう決断を英断と称えるべきではないでしょうか。

    たしかに怪我があった割には冒頭の4回転はジャンプはすごいです。他の部分も気迫も加わりすごかった。
    でも演技全体として本来なら超美しい得意の3Aが転倒や1Aになっているんですよ。羽生君の基準からすると素晴らしい演技とは言えないでしょう?

    皆さんは怪我や痛みをこらえている姿に感動するのですか?こんな状態でも頑張っていると感動するのでしょうか。

    数年前、6分間練習中に他の選手と衝突して頭を強く打った後も強硬に演技をし、議論をよびました。羽生選手はもはや多くの若者が目標にしている影響力の強い選手です。本人一人の問題ではなくスポーツの在り方という点で、本人はもちろん、周りのスタッフや主催者も考えてほしかったと思います。
    そしてファンも選手の健康を一番に考え、怪我をおして出場しようものなら、諫めるくらいの姿勢を持つべきではないでしょうか?

    本来なら今回のフリーの出場は賛否両論あっていいと思ったので、お気を悪くされる方もいらっしゃるかもしれませんがコメントさせてもらいます。

  • 122
    プルミエ  2018/11/22(木) 20:24:43  ID:a1f937e1f

    「感動した」 について

    私はリアルタイムで見たとき、彼が怪我をしていた事情は
    知りませんでした。それでも感動しました。
    その後録画を見返しましたがその都度感動しました。

    その後フィンランディア杯も見てみましたが、
    今回の方が表現面でだいぶ進化が見られたので、より作品に惹き込まれたと思います。

    ジャンプを全部揃え、表現面も磨きあげたプログラムが一番いいのですが、私はジャンプが失敗した演技でも(他選手で)良かったと思え感動する演技はたまにあります。

  • 123
    プルミエ  2018/11/22(木) 20:30:29  ID:a1f937e1f

    「怪我をおして出場すること」

    これに関しては怪我をかかえて出場する選手は他にもいっぱいいるし、怪我の具合は本人しかわからないので、他人が(コーチでも)出場させないということは不可能だと思います。有名人気選手になってくると、現実的に大会主催者やスポンサー、大量のファンのこともあるし。
    彼は純粋にロシアの地でプログラムを仕上げたかったのだと思いますが。

    最後のアクセル2本失敗したとはいえ、ほかは完璧に近い演技をして、優勝してるので、咎めることはできないかなと。
    中国杯の時は直前の衝突だったので、さすがに辞めてほしかったですが。

    あと「怪我しすぎ」の意見も見ますが、高難度の技習得には怪我がつきものだし、羽生選手は関節が柔らかいから、ぎりぎりのところで着地できる良さも試合ではある反面、捻挫をしやすいというのもあるのではないでしょうか。

    去年も今年も怪我は公式練習中というのもひっかかりますね。
    ファンやマスコミに過剰に騒がれて精神的にも疲れますよね。
    ほんとにゆっくり休んでほしいです。
    今年はもう無理しないようにね。お大事に。

  • 124
    心で滑る  2018/11/22(木) 22:27:19  ID:889687884

    心で滑る人に身体で滑れとは言えません。
    怪我して滑ってほしい人も滑って良かったと思う人も
    ほぼほぼいないと思います。
    本人が決断して心で滑ったから心で受け止めて感動してます。
    身体で受け止めたら技術の出来の方を挙げることになります。

    人より極める人は他人には想像つかない危険と消耗を抱えています。
    本人がそれを覚悟するから万人には届かない至高の高みに行けるのでしょう。だから万人ではなく異星人と呼ばれるのでしょう?

  • 125
    疑問  2018/11/23(金) 01:22:42  ID:f6df8836a

    こちらが問いかけた疑問に対して丁寧にご意見を書いてくださりありがとうございます。

    羽生選手を素晴らしいと思う気持ちは皆さんと共有できるものと思いますが、やっぱり一つしかない身体なので、これからのことも考えて大事にしてあげてほしいという気持ちです。表彰式で松葉づえだったということは、演技をしたことで悪化したということで、棄権していたら更なる悪化は避けられたでしょう。

    羽生選手のプログラムに対する思い入れやロシアでという気持ちも分かります。例えばジャンプを1回転とかにして足への負担を最小限に抑えることはできなかったのでしょうか?羽生選手の技術を持ってしたら、それでもプログラムの世界観を表現することは可能でしょう。現に今年の春にあったアイスショーで過去のプログラムをジャンプ跳ばずにいくつか披露してくれましたが、十分見ごたえがありさすがだと思ったものです。まあ普段の高得点は望めませんが、ロシアでこのプログラムをお見せするという目的は果たせたと思います。(競技会でジャンプを全て1回転というのも勇気がいるでしょうけど。)

    今は羽生選手が急がずに、スポンサーとかファンへの気遣いとか考えずに、しっかり身体を休めてくれることを望むばかりです。「後で詳しく調べたら実はそれほど深刻な怪我ではなかった」とかだったらいいんですけどね。

  • 126
    フィギュア好き  2018/11/23(金) 02:15:13  ID:a83a85364

    羽生選手、おめでとう!
    凄いファイトでした。

    確かに、意思を表明するのは選手本人です。ただ、選手の気質をよく知る陣営には怪我の状況をきちんと見極める責任は当然あるのでは?
    選手本人が自分に寄せられる期待を考えてしまうなら尚更のこととして、「コーチでも不可能」であってはならないのではないでしょうか。

    懸念があるのなら大事を取ることは徹底されるべきだと。
    周囲もまた、頑張ることを尊ぶあまりリタイアしにくいような空気を作ってしまってはならないでしょう。
    そういう意味で、121疑問さんのような声があることもまた健全だと感じます。

    ただ、「感動」は純粋に受け手の心の動きであって、外部から規定されるものではないんじゃ…と思います。
    羽生くんは、自分が見せたいものを見せる、という段階で滑っている。今回は、ご本人も言っているように「今後」も見据え、天秤にかけての選択だったのでしょう。
    そのことの是非は簡単に外野の人間がどうこう言えることではありません。

    試合直前の怪我はかように難しい判断を迫られることになります。言わずもがなではありますが、最大限のリスク対策をくれぐれもお願いしたいです。

  • 127
    Yoko  2018/11/23(金) 08:01:47  ID:280d7cd66

    TESが紀平さんより低い演技を褒め称えるのも羽生君本人に悪い気がする。何より彼が目指すパーフェクトパッケージに遥かに及ばないと思うから。

    一人で何百球も投げ抜く高校野球に感動するとかあるけどああいうのは本当はファンとしては無責任で最低だと思う。でもタラソワも感動してたみたいだから意外と万国共通なのかも。

    そろそろトップクラス選手の完璧な演技がみたいな。

  • 128
    シャンシャン  2018/11/23(金) 08:41:39  ID:37a0c6e01

     男子と女子は別物。
    比べるなっつーの。

    それより、羽生選手、今までは、ジャンプの着氷を爪先でしたいたのに、今回は、ブレード全体で降りていたとSNSで話題です。
    なるべく足首に負担にならないよう考えてのことではないでしょうか。
    大体羽生選手というのは、常に怪我を抱えて戦っていました。これが羽生結弦。

  • 129
    心で滑る  2018/11/23(金) 10:21:06  ID:7fe36db24

    こういう生き方をする(しかできない)人がいるんですよ。それを批判はできません、生きる姿勢だから。同時にそんな生き方から励まされている人がいることも事実、スケート内容とは別に。

    でも、コンスタントに心と身体とで健康に滑ってもらうには、スポンサーも、とりわけファンが、そして周囲みなが納得する規定による規制・縛りが必要です。でも、その規定内容をどうするか、も、現状ではなかなか難しいものがあるでしょう。

    せめて私たちにできることは、美談として煽らないことだと思います。そうせざるを得なかったことを冷静に分析すべきだと思います。

    そして、手負いの選手だったからというだけで、本当に素晴らしかった演技を完璧演技と比較して貶めなりしないようにしたいです。いいものはいいんです。

    どの選手も、目下はとりわけ羽生選手が、本当に健康で、いい状況下で幸せに滑れることを念じています。
    この際ついでですが、今回日本実況での織田氏の解説はわかりやすい手抜きのない心理面にも触れた、いい解説だったと素人の私は個人的には思います、お人柄と自信の見える解説でした。

  • 130
    ゆりか  2018/11/23(金) 12:08:09  ID:8c0641424

    127
    羽生さんはSPで完璧な演技をしてますよ
    ヘルシンキGpのTESは当然紀平さんより上
    怪我して出たTESと怪我がない状態のTESを比べる段階で間違ってますよ
    男子のFSのノーミスは一生のうち数回だけです
    そのくらい女子とはレベルが違いますよ

  • 131
    桔梗  2018/11/23(金) 14:30:04  ID:55c0ffd0b

    127.Yoko さんが、どの試合について比較していらっしゃるのかわかりませんが、怪我云々に関わらず、数字的には、NHK杯の紀平選手のFSのTES(87.17)に対して、ロステレコム杯の羽生選手のTES(78.25)が低いのは事実ではありますが、カテゴリーが異なる両者の単純比較に、意味があるとは思えませんね。
    紀平さんが、NHK杯女子シングルで、素晴らしい演技を見せてFSでトップ、優勝したことも、羽生選手がこの試合において、FSのほうでも出場選手中トップで優勝したことも、また結果としての事実です。

    その試合に出場資格のある選手が、怪我をしているからと言う理由で、試合に出場してはいけない、というルールはありません。
    怪我をしている状態では、一般的にはパフォーマンスの質は低下する、というのは選手本人にも観ている者にとっても普通に予想されることです。それでも試合を続けるか否かは、その選手本人の選択です。
    コーチや医師のアドバイスをどう捉えて、どう結論を出すかもその選手の選択すること、演技に対する責任は最終的に全て自分が取る・・それは、どの選手も理解していることだと思います。

    羽生選手は、いまや世界中からその一挙手一投足、全ての発言が注目されている大変大きな存在になってしまったので、怪我のことについても逐一報道され、根掘り葉掘り質問も受ける、という、言わば特殊な状況になってしまいましたが、多かれ少なかれ怪我を抱えた状況でも、多くの選手は試合に出ているのではないでしょうか?
    もちろんそれが、良いこととは言えないでしょうが、一般人であっても人間の体は常に良好な状態を保てるわけではありませんので、仕方ないでしょう。
    他に代わる者がいない、大事なプレゼンテーションを目の前に高熱を出してしまった会社員が(法定伝染病なら別ですが)無理を押してふらふらになりながら職務を遂行する、というようなことは、実はよくあることです。

    もちろん、このような大きな存在になったがゆえに、121.疑問さんのような
    >怪我をかかえながら出場するのは、いかがなものでしょうか?
    というような疑問がいろいろなところから出てくる、というのもまた当然のことと思われます。
    なぜなら、羽生選手自身、個人の今後の問題にとどまらず、羽生選手の影響力が、他の選手に対して非常に大きいから、と考えられるからです。

    ただ、今回の足の怪我については、2014年中国杯の衝突事故での怪我とは、質は違うと思われます。
    あの時は、頭部を打っていたので、あの状態で出場ということに対して、選手の命に関わる事態もあり得ないことではなかった、と考えられたのでしょうから、フィギュア界にとどまらず、スポーツ界や医療関係の人々からも疑問の声が上がった・・・それは、私個人の思いとは別に理解できました。

    その試合でのパフォーマンスは、怪我をしてようがしていまいが、それに応じて点数がつく、ということに変わりはありません。怪我をしているから、と同情点が入るわけでも、逆に怪我をしてジャンプをしたからGOEマイナス、なんてこともありません。

    アスリートが怪我で、試合を欠場したり、練習成果を本番で発揮できないこと、これはけして褒められるようなこととは思いませんが、ある状況に対して、どこまで最大限のパフォーマンスができるか、については、やはりその選手の能力だとは思います。
    上、106で、私はこの演技についての個人的な感想を書かせていただきましたが、それは、怪我をしているのにすごい、という観点からではなくて、純粋にこの演技を観て感じたことを書いたつもりです。
    コンディションの悪い時に、逆に表現面で良い演技ができることは、フィギュアに限らずあることだと思っていますが、だからと言って、コンディション面を軽視しても良い、ということではけしてありません。
    この演技を褒めていらっしゃる世界のフィギュア関係者の方々も、怪我をしたことを容認したり、怪我をしているのに素晴らしい!ということをことさら強調しているわけではないと思います。

    この時点で、Origin が完成形に近い、とは私達以上に、羽生選手自身が思っていないでしょう。
    でも、怪我云々に関わらず、表現面において、完成形に一歩近づいたとは観ていて、私は感じました。
    羽生選手ご自身は、今回、完成形に近いものができるくらいの練習を積んでいたようにインタビューでも言ってらっしゃるので、その悔しさ、残念な気持ちは私達の想像をはるかに越えたものでしょう。

    いつになっても、このプログラムの技術、表現両面での完成を1ファンとして、待ちたいと思います!

  • 132
    シヤンシャン  2018/11/23(金) 20:19:02  ID:1ee0d3ad7

     昔、キムヨナ選手の高い得点に、男子より上手いのかと、文句が沢山ありましたが、
    同じ愚問ですねー。

  • 133
    疑問  2018/11/24(土) 00:29:29  ID:6d6b09039

    そうですね。多くの選手が多かれ少なかれ、故障や怪我を抱えているかもしれませんね。たぶん、私たちに伝わらないものも含めたらもっとあるかもしれません。

    羽生選手の場合はメディアの注目度も高いせいか、怪我した瞬間の映像が何度も流れたり、情報もよく伝わってきますのでちょっと特別ですね。

    今回は試合後、羽生選手が普通に歩いていたらあまり気にならなかったかもしれませんが、やはりあの表彰式での松葉づえは衝撃だったのでいろいろと心配になりました。
    たしかに体調が万全の時より非常事態的な緊張感の中の方がパフォーマンスのクオリティが逆に上がることもありますね。今回のフリーも怪我とは関係なく演技そのものを称えることは悪くないと思いますが、129、心で滑るさまのおっしゃる、「美談として煽らないこと」は大事だと思いました。

    みなさまの考えを読むことができて、勉強になりました。ありがとうございます。自分とは違う意見やいろいろな考え方をじっくり拝読できるこちらのサイトは貴重です。

  • 134
    ムーミン  2018/11/24(土) 22:52:17  ID:e1c03a155

    127、何様のつもり?ヘルシンキの演技から進化したとあなたの目に見えないのですかね?
    最後の一言は、負傷して出場欠場か分からない選手に掛ける言葉なのかな?

    まあ、今までこのブログで、羽生くんに傷付けようとする冷血動物のような人間を沢山見てきましたので、驚きはしませんよ。ここに心ないコメントを残したいい歳しているオバサン達に、自問自答して頂きたいです。選手を応援する気があるのかと。

  • 135
    もふもふ  2018/11/25(日) 08:22:57  ID:d8046f757

    ※134 ムーミンさんへ

    何でもかんでもオバサンとくっ付けるは、別な意味で貴方もどうかと思いますよ。
    久し振りに来てみたら、酷い状態ですね。

    羽生選手が怪我をしながら滑ったから「感動」ではないです。
    気迫やロステレに掛ける思い、今迄の道のりと羽生選手の思いが
    少しでも解るファンの方々や、タラソワさんやヤグディン氏フィギュア関係者の方々もその思いが解るから、祈りながら暖かい気持ちで見守っているし、全部含めて「感動」と言っているだけだと思います。

    試合会場と練習拠点の氷の状態は違います。
    リンクに合わせたタイミングや調整をするので、試合前の練習で痛めるのは、羽生選手に限った事じゃないですよ。

  • 136
    餡子  2018/11/25(日) 10:44:13  ID:856d421c8

    135.もふもふ様へ

    >羽生選手が怪我をしながら滑ったから「感動」ではないです。
    気迫やロステレに掛ける思い、今迄の道のりと羽生選手の思いが少しでも解るファンの方々や、タラソワさんやヤグディン氏フィギュア関係者の方々もその思いが解るから、祈りながら暖かい気持ちで見守っているし、全部含めて「感動」と言っているだけだと思います。

    激しく同感!

    この”怪我でも滑った部分”を大きく捉えての”美談にしてはいけない”と捉える人らがいる事に何でかなぁといつも思います。

    羽生選手はずっといつも怪我を抱えて競技をやってきてる。前回、今回とたまたま公式練習の時だったから隠せず大きく報じられただけで、通常は例えば”膝に違和感を抱えてるため構成を落とす”といったマスコミへの対処の仕方を取り、怪我等のことは試合終了後に分かることが多かったはず。

    なお、現在のアンチのデマ拡散で ”羽生は世選枠取りに3年も貢献してない”ってツイに沢山の”いいね!”って、こんなデマがまかり通ってる事に呆れてる。
    新規のフィギュアファンの方、こんなデマを信用しないで欲しい。そんなデマ等を見ているとそのうち同じ穴の狢になってしまう事を心配してる。

  • 137
    える  2018/11/28(水) 13:00:09  ID:958164413

    もともと怪我を抱えて強行出場は、「よい子はまねしないでね」の話なので、その結果の全責任を選手が取るのは当たり前です。ファンとしてはそっと見守るのが基本だと思います。

    今回の件を機会に、羽生選手の試合に影響した主な怪我を「ざっと」まとめてみました。これらの怪我の状況はすべて管理人様の該当記事のコメント欄のタイムスタンプされた多くのコメントからもうかがえます。

    —————————————————————-
    2011-2012 世界選手権 SP前日練習で怪我:世界選手権3位
    – クリケット・クラブへ ————————————–
    2012-2013 世界選手権 膝の怪我を抱えて出場
    —————————————————————-
    2013-2014  (世界選手権まで怪我情報無し):世界選手権優勝
    —————————————————————-
    2014-2015 GP中国にて衝突事故、年末に手術:世界選手権2位
    —————————————————————-
    2015-2016 世界選手権後、靱帯損傷の治療:世界選手権2位
    —————————————————————-
    2016-2017  (世界選手権まで怪我情報無し):世界選手権優勝
    —————————————————————-
    2017-2018 NHK杯公式練習で怪我・欠場 五輪後治療
    —————————————————————-
    2018-2019 GPロシアでSP・FSの間の練習で怪我
    —————————————————————-

    これ以外にたしかオフシーズン中に怪我のためアイスショーがキャンセルになったが、シーズンインには間に合ったことがあったと思います。

    個人的には、ソチ五輪のロシア女子が2枠・男子が1枠になって大変だった事を思うと、2012-2013 の世界選手権で五輪の枠取りに貢献した事が印象に残っています。2016-2017 も良い成績だったので再び五輪の枠取りに貢献しています。一人しか五輪にいけなかった時代を思うと第一人者の責任は十分はたしています。羽生選手が不調なら他の日本人選手が当然のように頑張るのが、現在の日本の男子フィギュアスケート界ですね。

    シニアデビュー以降4回転ジャンプが多くなり、練習中に怪我をする確率が上がってしまっているようです。今回も 4Lo の危ない着氷が原因でした。特にインフルエンザのシーズンにインフルエンザにかかると他の選手への影響のために完治するまで練習禁止になるので焦ってしまう可能性が高く、それが怪我の切っ掛けになりやすいので、インフルエンザに罹患しているファンが観戦に行くのは非常にまずいですね。咳が出るのに観戦とか、自己中心的な人は羽生選手のファンにはいないと思いますが。

    こうしてまとめますと、今シーズンは世界選手権に向けて黄色信号であることが分かります。

    SPは予定通りとして、このFSでは前回の構成から 4Lo は外したくないと思われますので状況は厳しいですが、今までの経験を生かして世界選手権を狙ってほしいものです。そうなると全日本出場も微妙ですが、これで出場権を得られなければスケ連が世界から大笑いされるのでそれはそれで興味深いです。

    羽生選手が出場する試合を現地で応援するなら、公開練習が怪我無く終わる事を現地で祈るのが、ファンができる唯一のことかもしれませんね。

    おまけで、ルール改正で男子と女子は試合条件がより近くなったので、個々の要素であるジャンプの採点基準が同等にならなければスポーツとしてどうかと思います。しかし、演技全体でみれば明らかに男子と女子は別物、その点は注意したいものです。特に男子は羽生選手のいる現在、レベルを落として完璧な演技という思考が主流になる可能性は極めて低いので諦めましょう。常に新しく、進化を希求する、しかも闘争心は超一流格闘家並の羽生選手を静かに応援して行きましょう。

  • 138
    春よ来い  2018/11/30(金) 08:21:37  ID:147d0e45d

    最初見た時、ゆづ比で超スピードが遅く見えたから、無茶苦茶心配だったけど、羽生結弦はあんなゆっくりでも飛べるんだなと驚愕
    オリンピックの大舞台でもビビらず、怪我しても決して諦めないメンタル
    公式練習で速攻立ち直って、ジャンプ練り直し、確認してる様子に心打たれた
    怪我ゆっくり治してね
    春よ来いを見まくっています

  • 139
    春よ来い  2018/11/30(金) 08:40:00  ID:147d0e45d

    ※110ヤナ様、サーシャくん、泣いた……
    ゆづがオリンピック後に言ってた
    いい流れが、ここでも作られていますね
    凄いな フィギュアでラブレター送りあってるみたい

  • 140
    よっしー  2018/11/30(金) 16:55:23  ID:3ec2948f1

    これも含めて羽生結弦なんで。これも含めてこれからも羽生結弦を応援していただけたらと思います。

    何という腹の据えよう。この言葉をつくづく今噛みしめながら、傷の回復と再起をじっと待つこととなります。

  • 141
    Yoko  2018/11/30(金) 20:53:12  ID:c4f89f01e

    世界選手権選考はスケ連の意向が通る様に都合よく制定した選考基準なんかでなく、どの選手にも等しくチャンスがある方がスッキリしていい。アメリカンドリーム的なシンデレラ的なことがなくてはスポーツとして面白くない。日大三高が実績あるからって都大会免除で甲子園に行くようなもの。

    でも、世界選手権の時点で羽生君が下り坂なのかにもよるけど、昌磨を除いて他選手には全く勢いがないので、羽生君は選出されるんだろうなあ。なんか世界中から笑われてしまうらしいし。

    昌磨がやらかして3位になった時、昌磨を落とすのかロス・マイナーみたいに2位の選手を落とすのか興味津々。宇野1位、田中2位、友野3位だとどうかな?友野君を落とすかな?

  • 142
    かもめ  2018/11/30(金) 23:44:45  ID:5afff6d9b

    >日大三高が実績あるからって都大会免除で甲子園に行くようなもの。

    野球の事知らないので、良く解からないのですが。。。
    毎年面子が変わる高校野球の高校としての実績と、オリンピック2連覇、今季最高得点出している羽生くん個人の実績は同じなんでしょうか?
    私は違うものだと思うんだけどな~。

    世選には、羽生くんの実力を上回る選手が全日本で出てくれば、勿論その選手を選ぶべき。その選択を世界中が笑うなどという事は無いと思いますよ。

    アメリカンドリームも夢があって良いけど、なんか棚から牡丹餅的な感じもしますね。

  • 143
    おっさん  2018/12/01(土) 00:35:16  ID:5173e4b85

    選手が誰であれ規定通りにすればいいんじゃない?規定が気に入らんなら規定改正せな。世界選手権は稽古場でもないし運試しのばでもないけんね、実力のある人が出にゃね。妥当なところに決まるさ。

  • 144
    春よ来い  2018/12/02(日) 02:20:20  ID:93802d219

    ↑その通りですね
    それより、現地の羽生ファンの身なりや振る舞いの酷さが、ユロスポ、カナダ、YouTubeライストでもディスられてるのが気になります。羽生くんに迷惑なのでちゃんとして欲しい

  • 145
    春よ来い  2018/12/02(日) 02:33:03  ID:93802d219

    ↑その通りですね
    それより、現地の羽生ファンの酷さの為に、ユロスポ、カナダ、YouTubeライストで、ディスられてる方が気になります。身なりと振る舞いをちゃんとして欲しい

  • 146
    春よ来い  2018/12/02(日) 02:34:57  ID:93802d219

    ↑その通りですね
    それより、現地の羽生ファンの酷さの為に、ユロスポ、カナダ、YouTubeライストで、サゲられてる方が気になります。身なりと振る舞いをちゃんとして欲しい

  • 147
    ELLY  2018/12/02(日) 14:17:54  ID:52d50e3f9

    風が御する 
    意を体して物憂く揺らげる 
    風にはためき深き幕が切って落とされる 
    先鞭をつけたのは風を孕んで飛ぶジャンプ 
    陶然となる 

    ドレスコードは「黒」 
    ともすれば乾いた印象になりがちなこの色をゴージャスなゴールドを配することで艶を与えている 
    「いつかきっと…」と胸焦がれた渇望が充たされていく 

    細腰の体つきにくっきりとしたライン
    しっとりとした肌での着こなしが際立って美しい  
    多くの視線に磨かれた姿はすでに近寄りがたい威厳が身についている 
    自分を見極めている人特有の個の確立と厳しい美しさが備わっていた 

    ざわめく心が波のように引いていったのは羽生選手が知覚的に脳内制御を作動させたから  
    脳のシナプスを信号が伝わる様子、シグナル伝達の神経活動が実戦の中で駆動させたから 
    創造力、記憶力、判断力、それらを非常に短いタイムスパンで思考することができる知的体力

    これぞ羽生結弦という真骨頂をもう何度見ただろうか
    透明な光の中で睫毛の幕がおりたとき胸が痛んだ
     
    スケートが好きだからこそスケートに傷つき翻弄される
    華やかなスケート人生の陰にある嵐 
    もはや羽生結弦選手の身体はちょっとのケガもできない状況だったのだと思い知らされた

    先年を重ねてきた負荷などを考え長い時間軸で見ればこれが正常な状態なのかもしれないと思ったりする
    弓道の的の中心の黒点、まさに正鵠を射るような着氷しか許されない状態であろうか  

    公式練習中のケガにより羽生選手自身は所期の機能を十分に果たすことができなかったかもしれない。しかしながら、表現の面においては凄絶に美しいOriginであったと思う。

    振付家による演出の意図をただ模倣的に受容するのではなく表現には感情という裏打ちがなければいけないのではないかと思う。それは読み込みの深さから多彩多様に解釈できる果てのなさでもあると思う。だからこそ研究し描き続けることができるのだろうと。

    そう考えると羽生選手は思考の仕方を知っている天才脳なのかもと思う。限界を回避するときには新しい回路を作り尚且つ高活性させることができるのだから。脳をいつも新しい使い方で利用することによって脳を進化させてきたのではないかと思ったりする。  

    フィギュアスケートというスポーツも最後は脳力、人間力によるところが大きいのではないかと考えたりする。

    翻って考えるに、SPを見ていても感じたけれど羽生選手は平昌オリンピックで臨界点に達し変化を迎えたように思える。内部にはっきりとした変化が起こっているように思えるのだ。

    されど、転換点に達しても羽生結弦選手は揺るぎなく引かれた一本の道の上をいつもように白く華奢な細い顎を引いて足早に歩いて行かれるのだろう。 

    人生は喜びや悲しみがぴったり結び合わされている、次に備えることが大事です。
    これからも全力で応援していますよ!! 

  • 148
    心で滑る  2018/12/02(日) 17:56:07  ID:e1e4872ec

    >147思いを共有させていただきました。ありがとう。

    ミーシン氏がいち早く彼を遺伝子の突然変異的組み合わせによるほぼ二度とない逸材と表現したのは、このことかなと、ベテランの言を今更理解しつつあります。
    確かヤグデン・タラソワ両氏が彼の中に見たシングルに必要な頭脳の良さに驚嘆していました。
    極端に言えば命を削りつつ、彼が見せてくれる心・技・体・美・そして、あの世(ミーシンの言う天上界、西欧の言う異星人、私の思う精神性)を、有難く忍耐強く待ちたいと思います。

  • 149
    なっこさん  2018/12/02(日) 22:07:17  ID:5058b8cae

    今回のオリジン、、
    これまでの演技で 最も、、心につきささる感じで、何度も見てしまいます。

    これまで何度も驚かされて、感動してきました。けど、、勝つ、ことより
    もちろん勝ちにいってるでしょうけど 情熱、、がダイレクトに伝わってきた!

     どうか体を大事にして、、、、長く選手やってほしいです!

  • 150
    餡子  2018/12/03(月) 09:41:49  ID:cd1fb58c9

    149.なっこさん様

    私も同じ感想を持ちました。
    ジャッジ反対側のからのこの映像からもそれを強く感じます。

    https://www.youtube.com/watch?time_continue=6&v=5UIT1wxIzlc

  • 151
    心で滑る  2018/12/03(月) 10:01:22  ID:82e0d27f0

    >141 何をもって羽生君が下り坂 と見做すのか知りませんが、今季世界中の専門家が彼を今もってフィギュアをリードしていると驚嘆していることは確かです。しっかり目を見開いて冷静にそれは認めたほうがいいと思います。
    その理由と詳細は既にこの欄に多く語られていますので繰り返しません。

    本当にフィギュアを好きでいるなら、自分の応援する選手の為にも、他選手を冷静に客観的に評価すべきと思います。リードされつつリードしている人を侮る人はいません。

    羽生選手に多くが感動するのは、先輩・同輩すべての恩恵に感謝しつつ自分を律して、より高度なものを目指しているからで、あたかも天上、異星を見つめているかのように思えるのです。
    負け惜しみや皮肉を言うのは最も醜いスポーツ魂だと私は思っています。

  • 152
    なっこさん  2018/12/03(月) 23:46:57  ID:c8f0660d3

    餡子さん、

    青いオリジンありがとうございます!

    なんか吹雪の中を 急ぎ何かに向かって猛然と突き進んでいるなにか、のように感じました。3A転倒も、雪で足をとられて転んでもなお、進み続ける、、、。アクセル失敗も演技みたいに思えてきました。そんなことはないでしょうけど。。最後の高速スピンはまさに天上へとたちのぼる魔的ななにか。イメージがいろいろとわいてきます。ゆづは宇宙人ではなく魔人であった。。

     ヘルシンキのホプレガを超える演技はなかろう、とそれまでは思ってたのですが、 同じく素晴らしいです!!! 

  • 153
    ABI  2018/12/04(火) 16:03:05  ID:59888cb25

    147さん他、どんな感想を抱いても自由だけど、流石にファンの贔屓目じゃないの?こそばゆい。酔い痴れ過ぎててこちらが赤面してしまうくらい。

    151さんにもちょっと一言。

    私には141さんは(羽生選手が世界選手権に選出されるかどうかは)羽生選手が世界選手権の時点で下り坂か(上り調子かどうか)に依る、つまり世界選手権までに羽生選手の体調や怪我が回復しているもしくは回復の見込みがあるかどうか次第、というふうに読めるのですが?そしてこれってとても当たり前のことで、極めて冷静で客観的な意見だと思いますけど?

    お尋ねしたいのですが「下り坂と見做す」というニュアンスが141のコメントのどこにあるのでしょうか?やたら感情的になってて、冷静で客観的なモノの見方ができていないのはあなたの方ではないですか?

  • 154
    七石  2018/12/04(火) 16:32:08  ID:024a59f05

    どんな感想を抱いても自由なら、悪いけどこのニジンスキーはプルシェンコに遥かに遠く及ばない紛い物にしか見えないな。理由は色々あるけど最大の1つは「ジャンプが決まらないければ表現も何もない」に尽きる。ちなみに奇しくもこれは羽生本人がかつて語っていた言葉なので、もし反論があるなら彼にも言ってやってください。私は彼と同じ考えなだけですから。

  • 155
    身体を大切に  2018/12/04(火) 20:22:38  ID:24387d249

    ここのコメント欄を読んでいると羽生選手を持ち上げるようなことがたくさん書いてあるけど、中には本当に選手のこと思ってるのかと言いたくなるようなものもある。

    こっちはフリー見ていてジャンプするたび足が大丈夫なのかひやひやしっぱなしで感動どころではなかったんだが。。怪我は関係なく演技に感動したって人はどういう神経しているんだか。器用だなあ。ジャッジが怪我を無視して冷静に点数をつけるのは仕事だから分かるが。
    称賛の言葉をたくさん並べているけど、命を削るとか言ってる人もいて怖い。羽生選手に一体どこまで求めるんだ?

    とにかくどの選手も自分の身体を大事にして選手生活を送ってもらいたい。

  • 156
    藤波  2018/12/04(火) 21:05:20  ID:922e2ca71

    羽生選手は、安らぎより素晴らしいものをみつけてしまったんだから、仕方ないと思う。
    今回感動した人は、羽生選手に少しでも近い人だと思います。もし自分が羽生選手の立場だったら、どうだろうかとか。そう意味では、最後まで滑りきってくれて良かった、感動したと思う人のほうが普通だと思う。スポーツ経験はほとんど感動したと思います。無理するなと言う人は、ほとんど無理してきた人。ちなみに私は違います。分から秒へ展開する時代。その時の想いと、今の想いを比較するのもむずかしい。初書き込みでしょうか?

  • 157
    餡子  2018/12/04(火) 22:24:56  ID:cf2e04498

    羽生選手ファンへ

    羽生選手の演技が恋しいですね。
    私も含め多くのファンが抱いてる羽生選手への想いは、早く怪我を治し「存分に夢を叶えて欲しい」という思いだけ。

    某ブログ(モモ○○様)12月2日付けの記事に納得いく想いでした。
    特に最後の一節は心を打たれました。この想いが羽生選手にも届いたらいいなぁと思います。

    https://ameblo.jp/mkp2012/

  • 158
    桔梗  2018/12/05(水) 01:49:50  ID:dd44abdee

    154. 七石さんのように感じる人もいらっしゃるのだろう、とは思います。
    プログラム全体の表現としてのインパクト、として言うなら、羽生選手のこの Origin は、おそらくまだあまりに未完成。
    ・・ということを1番わかっていて、本来ならこのロステレコム杯でより良いものができたはず、と世界で1番悔しい思いをしたのは、他ならない羽生選手自身でしょう。
    どんなほめ言葉があっても、ジャンプのミスで後半崩れたことを彼が、怪我だから当然、勝てたからいいんだ、なんて思わないでしょう。
    でも、ご自分でも「頑張ったー。よかったー、よく足がもってくれた。」とはその時には、本当に思ったでしょうし、その気持ちは観ている多くの人々と共有した、と私は思います。

    羽生選手自身が、ジャンプが決まらなければ表現も何もない、との発言を確かにしておりますが、つまりそれは、卓越した技術のないところに芸術性はありえない、という考え方に通じることだと思われます。

    このプログラムは、自分がスケートを続けてここまで来る原点となった、プルシェンコさんへの憧れを持って滑っていた頃の気持ちに戻り、彼の名プログラムである「ニジンスキーに捧ぐ」と、編曲は違っても、同じ曲を使って(使わせてもらって)その頃のプルシェンコさんへの思いを重ねつつ、羽生選手独自のプログラムを作る目的で、選ばれたものだと思います。

    プログラム全体のインパクトとしては、今の時点ではまだ確かに、プルシェンコさんの「ニジンスキーに捧ぐ」ほど強いものとして、全ての観る人に印象を残していないかもしれませんが、プルシェンコさんの時代とは、すでに技術的には、試合に勝つために要求されるものが異なっていますし、二人ともが個性を持った、それぞれの時代のトップスケーターであることを考えると、仕上がるプログラムとして、比較できるようなものにはならないのでは、と思います。
    すでに今の時点でも、一部似たところもあるかもしれませんが、正直、同じ音楽でも、プルシェンコさんのニジンスキーとは、全く違う世界を作っているように私には見えます。

    現在の怪我の状態がどのくらいで、このプログラムの完成に要求されるものをこなせるようになるまでに、どのくらいの時間がかかるのかも私たちにはわかりません。
    ご本人にもまだわからないかも・・。
    その間に、また乗り越えなければならない心理的負担も、私達には想像できないものがあるのでは、と思います。

    しかし、やはり、羽生選手自身のプルシェンコさん・・おそらく結局は、スケートへの思い、が詰まったプログラムであろうことを思えば、羽生選手はまた乗り越え、このプログラムを成し遂げる努力を必ずまた続けるのではないかと思います。
    頑張っていただきたいです!!(それしか言えませんが・・)

    >怪我は関係なく演技に感動したって人はどういう神経しているんだか。
    こちらについては・・。
    どういう神経しているのか、と言われましても、実際オンタイムで観ている時にはひやひやしながら、祈るような思いで観ていたとしても、感動したり、後から映像などで観ると、ジャンプの失敗はありながら、その他の部分を総合的に観て、良い演技、表現的に進化している、と感じることはあると思います。
    というか、少なくとも私はそう感じたので、上のほうで述べたような感想を書きました。

    起きてしまったことは、もうしかたありません。
    次に、同じ状況での怪我が起こらないようにしていただければ、と思いますし、そして残念ながら出場がかなわない今季のGPファイナルの様子を、羽生選手はきっと、口惜しい気持ちを持ちながらも、一人の選手としても、フィギュアを愛する人としても、冷静に観察しながらも楽しまれるのでは、と思っています。
    焦る必要はもうどこにもない、と思います!
    しっかり治して、また試合に出て勝って、このプログラムも完成させて、好きなだけ現役を続けてください!

  • 159
    藤波  2018/12/05(水) 07:38:23  ID:b5b9a4ba8

    藤波 2018/12/04(火) 21:05:20  ID:922e2ca71
    スポーツ経験(娯)スポーツ経験者(正)
    この動画は何回も観るけど、これ以上の感動が期待できるシチュエーションはもうないと思います。現役を続けるのであれば、演技スタイルを変えないといけないと思います。

  • 160
    える  2018/12/05(水) 09:13:27  ID:f01469373

    最初はニジンスキー賛歌と思っていましたが、3回目となりどうも違うようです。主題はプルシェンコさんへのオマージュであり、滑り込んで行くにつれてストラディバリウス”Cunci”の音色に強く惹かれている可能性があるのも羽生選手ならあり得る話です。

    ロシア・SPの成功・怪我・現時点の最善しかし完全な失敗、という激しい動きの中でどの位置での視点かによって、コメントが大きく変わるのは仕方がないことだと思います。後から冷静になってからの視点とは異なり、リアルタイムで感じたものもまた真実であるのがスポーツ観戦の楽しさであり、そうした状況を認識して許容範囲を広くしておく必要がありそうです。

      Credo quia absurdum
      不合理ゆえに吾信ず

    「薔薇、屈辱、自同律――つづめて云えば、俺はこれだけ」(埴谷雄高)を改めて感じる演技でした。

    https://youtu.be/f4D0lY6A3nU

     「僕じゃなきゃ」「僕じゃダメだ」「僕じゃなきゃ」がループする

    賛美も批判も憎悪もすべて飲み込む価値があるのが、羽生選手の示すフィギュアスケートの道ですね。

  • 161
    コンコン  2018/12/05(水) 11:12:50  ID:e0a3d0f19

    成功したジャンプも足にズシンとかなりの負担が
    かかってそうで半分目を覆いながらハラハラして
    見ていました。
    でもひとつ嬉しかったのが演技後の羽生君にジュニアの頃の
    面影を見た事でした。
    思うようにいかない演技に終わった後
    頑張ったーと叫ぶ姿、羽生君はすこしも変わってないなと
    思いました。
    悲しい事に変わったのは周りだけ。
    ジュニアの頃の羽生君動画を今でも時々見ます。
    感情を氷にのせて滑る姿が大好きです。
    羽生君はプルシェンコでもジョニーでもなく
    本来の羽生君で滑るのが一番だと思います。
    今季は原点回帰ですものね。

  • 162
    えび玉  2018/12/05(水) 14:54:21  ID:4c4a320bd

    日本には藤浪さんのような考えの人が多いから、今だに多くの若者がスポーツで人生を台なしにされているのだと思います。声にはなりにくいですがスポーツ経験者で無理を後悔している人は大勢いることを知らないのですか?その考えは本当に羽生君に寄り添ってると言えるのでしょうか?

    中国杯6分練習衝突後のGPF優勝やぶっつけ本番平昌2連覇などから、みなさんなんとなくまた羽生君なら必ずや奇跡を起こすと思っているのでは?

    でも中国杯はあれが現場の暫定診断が誤りで脳震盪だったら死んでたかもしれなかったし、平昌は無理がたたりその後数ヶ月もジャンプが跳べなかったのをお忘れでしょうか?奇跡ってそんなに続くのでしょうか?

    平昌は4年に1度の五輪で夢の2連覇がかかってたので選手生命をかけても仕方ないけど、今回はGPSのただの1試合に過ぎません。無理をする必要があったのでしょうか?

    羽生君は成人なので「本人の好きなようにすればいい」と言いますが、安全への配慮はスポーツの根幹のはずです。それは大会主催者の責任だけでなくコーチ、本人も責任を負います。もはや世界中に影響を及ぼすトップ選手である羽生君ならなおさらです。練習中や試合中の怪我は「起きてしまったことは仕方ない」かもしれませんが強行出場は防げたはずです。松葉杖がなければ表彰式に出られない程の無理は許してはいけないと思います。

    根っこは高校野球の投球数問題やプリンセス駅伝の骨折四つん這いと同じです。安易な「感動」や「賛同」はいかがなものでしょうか?選手は選手生命を絶たれ(場合によっては生命そのものを絶たれ)そこで人生が終わるのに、観客やファンはいつか忘れ去り(忘れ去ることはなくとも)自分だけは普通に何事もなくその後も日常生活を送り続けます。なんだか無責任じゃないですか?

    簡単に「早く治して元気な姿で世界選手権を頑張って!」と言いますがこれも安易で無責任です。羽生君曰く「現役の間は足は治らない。騙し騙し。選手はみんな同じ」だそうです。

    もし仮に世界選手権前に羽生君が引退を発表する事態になったら、後から考えて結果的には今回の強行出場が選手生命を絶った原因だったと判明したら、それでも「感動した」とみなさんは言い続けられるのでしょうか?

    これからもずっと変わらずこんな結果オーライで良いのでしょうか?

  • 163
    イーグル  2018/12/05(水) 20:45:50  ID:64c2cc903

    スポーツ選手の怪我についてはいろいろどうするのが最善か?というのはおそらく非常に難しい問題。
    スポーツが原因で一生体に不具合が残ったりするのは本来のスポーツの理念には反するでしょうし、怪我を押してまで試合に出ることには程度にもよるけどいろんな観点から賛否両論あるだろうし。
    全体的に考えなければならない問題であると同時にまた、選手自身の意志や権利という問題もある。
    ただアスリートのパフォーマンスそのものやそれに伴う感動と怪我の問題は切り離して考えるべき問題だと思いますね。
    怪我を押して試合をしたのは選手であって観客には何の責任もない。
    演技を見て感動するのは自然にその人の心が動くということだろうし、それについてまで他がとやかく言うことではないでしょう。

    また、今後のためにゆっくり養生して欲しいとかならともかく、一人の選手を思うあまりに〇〇の試合なんて出なくていい、とか試合の出欠場や特定の試合そのものを軽視するような発言はその選手にもそして全ての選手に対してもあまりに無責任、無神経過ぎる発言に聞こえます。
    どの試合も選手は皆必死に戦ってるんだし、羽生君だって本来試合の選り好みなんてしないような選手だと思いますし。
    もし全日本を欠場した場合はスケート連盟が規定に則って代表を決めるのであって全権限はそこにしかありません。
    羽生君は2回の五輪後の今季もこれまで最高点を出すなど活躍をして来ました。
    スポーツは芸能ではない。人気云々に関わらず勝てなければそれこそ意味がない世界の話なので、世界の笑いものになるとかの判断基準ではなくその時の選手達のコンディションなども考慮の上、スケ連は慎重に総合的に判断するでしょう。

  • 164
    藤波  2018/12/05(水) 21:41:53  ID:b5b9a4ba8

    まあ、皆さん聞いてください。羽生選手の演技を観て感動して、その理由を3スレ、計12行しか書き込んでいないのに、無責任の代表者。しかもワザと波の字を浪の字にして無礼だ・・・
    浪? 赤穂浪士。~時は元禄十五年、十二月十四日、江戸の夜風をふるわせて
    響くは山鹿流儀の陣太鼓、しかも一打ち二打ち三流れ、 思わずハッと立上り、耳を澄ませて太鼓を数え 「おう、正しく赤穂浪士の討ち入りじゃ」 助太刀するは此の時ぞ、もしやその中に 昼間別れたあのそば屋が居りわせぬか、 名前はなんと今一度、逢うて別れが告げたいものと、 けいこ襦袢に身を固め、段小倉の袴、 股立ち高く取り上げて、白綾たたんで 後ろ鉢巻眼のつる如く、なげしにかかるは先祖伝来、 俵弾正鍛えたる九尺の手槍を右の手に、 切戸を開けて一足表に踏み出せば、 天は幽暗地は凱々たる白雪を 蹴立てて行手は松坂町・・・・・
    三波春夫でございます。九尺の手槍。あと九日。喧嘩両成敗でお馴染みです。
    そろそろ年賀状の準備ですね。さあみんなでお祝いしましょう。

  • 165
    おっさん  2018/12/06(木) 01:14:21  ID:4bd3081d3

    “Never underestimate Mr. Hanyu, tut-tut-tut.”

  • 166
    magrittemari  2018/12/06(木) 02:26:00  ID:c0dfd80c8

    162.えび玉様

    私は「奇跡」を信じています。「奇跡」というか、それは実際は実力のうちだからです。中国杯では脳震盪ではなかった、それがすべてですし(そう判断されたから羽生選手は滑られたはずです)、平昌では、痛み止めを飲んでいい、と言われた結果、痛み止め服用で出場されたはずです。羽生選手には多くのサポートメンバーが付いています。そのサポートメンバーのサポートと、羽生選手の実力で、よりよい方向が吟味されているはずです。

    今回はGPSの一戦に過ぎませんが、羽生選手にはロシア杯に向けての強い思い入れがあったはずです。プルシェンコさんに捧げるOriginをロシアの地で滑りたい、タラソワさん、ヤグディンさんはじめ自分に深く影響を与えて下さった方々の前で滑りたい、また、温かいファンの皆さまのために滑りたい、そのためにこれまで練習してきた成果を出したい、そういう思いがあって、羽生選手はロシアの地で滑られたのだと思います。この思いがわからないとすれば、その方が、羽生選手には寄り添ってないのではないでしょうか。

    あと、羽生選手は「引退はしませんよ。」と仰っています。必ず復活されると信じています。

    感動に関しては、個人の素直な感情だと思います。怪我していても、していなくても、感動するものは感動するのです。そこをお咎められるのは、ちょっとどうなのかな、と思います。

  • 167
    Yoko  2018/12/06(木) 08:05:37  ID:7fec3fb79

    羽生君はもう二度と競技ではロシアを訪れることはないという思いがあったのでここまで無理をしたのかもしれないね。つまり世界選手権で引退するつもりだったとか。足を相当痛めたとか。

    結局は枠が欲しくて稼げるだけ稼ぎたいスケ連は何がなんでも羽生君を世界選手権に出すでしょうよ。例え大怪我で滑れる状態でなくても無理させて。

    10位以内に入ればまあ3枠は確保できるだろうし、放映権やツアーなど関連企業も安泰。最後に使えるだけ使いポイ捨てするのでしょう。

  • 168
    Yoko  2018/12/07(金) 08:01:34  ID:4468b9865

    なんかスケ連は怒っているみたいね。

    「スケート連盟には、羽生に対して『全日本を舐めるな!』と憤っている関係者が多い」(日本スケート連盟関係者)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181206-00010002-flash-peo

    ちょっと考えればスケ連だけでなく、フジテレビ、スポンサー、国内旅行会社、宿泊業者も怒っているかもね。様々な利権が絡む日本開催の世界選手権には脚がもげても出ざるを得ないでしょう。幸いファンもそれを望んでいるみたいだし。

    逆に羽生君はうまいことスケ連と仲良くして橋本聖子や荒川静香の様に食い込み、ゆくゆくは会長として君臨し組織を牛耳って欲しいのだが。オリンピック金メダル2連覇だから不可能ではないはず。

  • 169
    餡子  2018/12/07(金) 09:19:26  ID:eb9682913

    167.168.Yoko様

    >幸いファンもそれを望んでいるみたいだし。

    憶測捏造の記事をわざわざ紹介した上に、まだ嫌みを含んだ意見を投稿して楽しいですか?あの記事を信用なさってるのなら日本のジャッジたちは忖度まみれで最悪ですね。
    怪我が完全に治らないまま全日本に出場しろと?
    連盟側はそれよりも世界選手権の方を優先して欲しいと願ってると思いますが。

    怪我をおしてまで世界選手権出て欲しいなんてファンは決して望んでいないですよ。
    羽生選手のしたいようにして欲しいだけです。
    世界選手権で優勝したいとかじゃなく、ただ今季のプログラムの完成した演技を速く世界中のファンに&プルシェンコ氏に披露したい&可能なら4Aをやりたいと夢を叶えたいだけだと思う。

    >逆に羽生君はうまいことスケ連と仲良くして橋本聖子や荒川静香の様に食い込み、ゆくゆくは会長として君臨し組織を牛耳って欲しいのだが。オリンピック金メダル2連覇だから不可能ではないはず。

    それは絶対にないと思います。書籍等見てて思うに、海外の方に出るのではと推測しています。

  • 170
    餡子  2018/12/07(金) 10:12:30  ID:eb9682913

    『心に響くプルシェンコ』

    https://www.youtube.com/watch?v=kbFCUjb8Eh4&index=10&list=PLtgbQtS0LwfVNNDLc-Lpp90mcHT_fCnFj&t=0s

    幼い頃からずっと憧れ続けてる大きな存在。
    彼の生き様が羽生選手と被ります。
    羽生選手の夢、いつか叶いますように。

    お誕生日、おめでとう!

  • 171
    ハート  2018/12/07(金) 10:22:29  ID:db7f1f791

    羽生君、お誕生日おめでとう。

    週刊誌にあることないこと書かれてかわいそう。。
    それにアンチが心無い言葉を投げかけて来て陰湿でしつこくて嫌になるね。
    今も昔もそうだよね。死にたくなるのもわかる。

    優勝してるのにおめでとうでもなく、怪我をしたのにお見舞いの言葉もない。
    素直に感動したというコメントにケチをつけられるし。

    アンチの心理は、羽生君は最強で絶大な人気があって性格もスタイルもいいから嫉妬に狂って、文句のひとつやふたつも言いたくなんだろうね。

    羽生君は連盟に守られていないし、数多くの中傷もあるけど、その何千、何万倍もの多くの素敵なファンに守られているので気にせず大好きなスケートに打ち込めますように。

    アンチは自分のお気に入りの選手の応援頑張ってください。
    誰のファンなのかはだいたいわかるけど(苦笑)

  • 172
    めみ  2018/12/07(金) 15:06:26  ID:3d18da0a2

    ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

          お誕生日おめでとうございます

       24年前の神様からの贈り物は
            かけがえのない世界の宝となった
                        ゆづマミさん

    ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

  • 173
    naonaoko  2018/12/07(金) 16:57:47  ID:1fe8c8d1e

    羽生結弦選手、24歳の御誕生日おめでとう。
    初めて日本で心惹かれたスケーター。アスリート。
    思いのままに、大好きなスケートを自分の為に楽しんで下さい。

  • 174
    桔梗  2018/12/07(金) 23:58:34  ID:eb06da36b

    羽生選手、24歳のお誕生日おめでとうございます!!

    堂々の首位で今季もGPファイナルの出場を決めましたが、欠場が残念です。
    試合に羽生選手の姿がないのは、本当にさみしい。
    でも今は、怪我が良くなることが何より大事です。
    またスケート靴を履いて、氷の上に立つ日が待たれますね。
    羽生結弦は、氷の上に立ってこそ羽生結弦!

    カナダにもどられて静養中かと思いますが、決して焦らず、また一日一日その日にできることをこなして、頑張って一つずつ前に進んでください!
    Origin の完成が、本当に楽しみです。
    羽生結弦史上、最高のプログラムになるかもしれません。
    そしてやはり、4Aは羽生結弦で見たい!

    頑張れ、負けるなーー!!
    ファイト100万発!

  • 175
    jt  2018/12/08(土) 00:03:33  ID:bb0ec6fec

    ゆづ、お誕生日おめでとう!!

    また怪我しちゃったけど、これからの一年もまたゆづにとって素晴らしい一年になりますように。
    怪我が早く良くなるように祈ってます。
    焦らずゆっくり身体を労ってあげて下さいね。

    貴方が望むように好きなように何でもやって下さい。

    また貴方の演技が観れる事を楽しみに待ってます。

  • 176
    pochabara  2018/12/08(土) 00:19:53  ID:7047fedf5

    羽生選手 24歳のお誕生日おめでとうございます。

    現在はトロントに戻っているとのこと。決して無理をせずにしっかりと治療の後にOriginを完成させて下さいね。お体が良くなるまで待っています。。

    8日になっていまいましたが
    トロントはまだ7日の午前中ですね。

  • 177
    naonaoko  2018/12/08(土) 09:29:42  ID:397efc61e

    皆さんの温かな羽生選手へのお誕生日コメントを読みこちらも胸がいっぱいになりました。
    オーサーとの今後の話し合いはどんな結論になるのでしょう。
    心配でもありドキドキです・・。
    24歳の羽生選手に会えるのを楽しみにしてます。
    怪我の回復を心より願っています。

  • 178
    ヒャーッ!  2018/12/09(日) 00:24:22  ID:760a7279a

    168
    実際に怪我をしている選手に対
    してあの競技には出た、この競技には出ないなんて言って激怒するのはパワハラ。
    日スケ連の多くがパワハラしてるっていう記事なの?ヒャーッ!
    それが本当だと思って喜んでるの?またまたヒャーッ!
    相手にしてられねー。

  • 179
    ゆゆ  2018/12/10(月) 09:18:18  ID:4bd2ebe6c

    遅れたけど、ゆづ誕生日おめでとう!!
    平昌五輪では本当に本当に有難う
    天にも昇る気持ちだったよ
    フィギュアやめないでくれて、いつも素敵でいてくれて有難う
    私はゆづのファンになれて本当に本当に嬉しい

  • 180
    エリザベス  2018/12/12(水) 18:54:55  ID:3e11bf355

    松葉杖の表彰式、優しく暖かさに包まれていた。
    弱さを強さに変えて世界一になった人。
    一般人には計り知れない努力とプレシャーの中、怪我をしても頑張った❗️
    もし私だったとしても、はるばる世界中から来てくれたファンの為、棄権する事ができるだろうか?滑れる可能性があるのならリンクに上がるだろう。
    そしてファンの為に滑ったとは言わない。自分が滑りたかったからと言うだろう。それがファンに対する思いやりだと思うから。
    彼もそんな気持ちなのではないか?と勝手に思っている。
    じん帯は癖になる。だから繰り返し易い。これ、わかってほしいよね。
    よく頑張った❗️ゆっくり治して❗️ゆっくり待ってるよ❗️

  • 181
    つらら  2018/12/14(金) 00:08:48  ID:1f1da90cc

    全日本欠場が発表されましたね。

    他ならぬ羽生選手が一番悔しい思いをしていることでしょう。

    寂しいですが雑音が多い日本よりトロントでのリハビリのほうが環境は良さそうです。

    現役を続けてくれるだけでも嬉しいので、怪我からの回復を祈っています。

    それまではこの冬の夜長、ロステレの演技やヘルシンキなど過去動画巡りをして過ごすことになりそうです。。

    氷上の羽生選手を待っているよ!

  • 182
    ブログ  2018/12/14(金) 00:30:34  ID:d36432615

    私も昨日遅くごろでしたか全日本欠場を聞きました。

    ギリギリだったので最後まで保留だったのか逆に心配してました。
    英断だったと思います、先は長い。
    といってもオリンピック2連覇の後休養かもしかして
    埼玉ワールドを花道に引退~いろいろ想像は駆け巡るなり。

    せっかくの勝負曲、彼の思い描く納得のいく演技にまで
    たどり着いて欲しい。その前にリハビリ他回復がどこまで可能かに託すしかないです。

  • 183
    COCOI  2018/12/14(金) 06:11:23  ID:105957d45

    羽生選手の欠場が発表になりましたね。
    覚悟してたとは言え本当に残念です。
    思う事は一つお大事にして下さい。
    今の日本では気が休まらないでしょうからカナダに戻ってて本当に良かったと思います。

  • 184
    ほっとしました  2018/12/14(金) 12:01:00  ID:2f91e5a07

    全日本欠、ほっとしました。無理はこの先やりたい滑りを困難にすると思うので。ひたすら願うのは、万全な状態で羽生選手が滑りたい滑りを全うされることです。それがどの競技でも個人的には構いません。素晴らしいプロの完成を待ち望みます、それまでは過去の演技をリピ、リピ、リピ!それだけでも飽きることはありませんよ!
    ご本人が一番悔しいんですから。

    (でも、まあ、願わくば、早く完成を見たいけど・・。)

    世権に関しては、思惑や感情やしがらみなどなく、ルールの通~りにお決めになればいいことで、いろいろ外野が勘繰ることではないと思っています。そんなこと、超越して、何時迄もひたすら羽生選手の回復と望まれる演技を待ちます。

    お大事に、焦らずに。

  • 185
    naonaoko  2018/12/14(金) 20:40:41  ID:ef5c40650

    男子ショートに行く予定になっているので、予想はしていましたが大変辛いです。全日本で羽生選手をたくさんたくさん応援したかった。一日も早く回復し、大好きな目指すスケートができるよう心から祈っています。スポーツ大賞おめでとうございます。

  • 186
    yoko  2018/12/14(金) 22:12:35  ID:cdfde8c5e

    あらら私と殆ど同じお名前の方がいたのね。

    167.168.Yoko様
    めっちゃ臆測てんこ盛りで、茶飲み友達とでも話してるノリで、こういうところにコメントするのは痛い人だと思われますよ~。
    週刊誌なんて真に受けるなんて、素直というか、世間知らずと言うか。

    羽生選手のファイナルや全日本欠場は、他の選手のファンの私でも凄く残念です。でも欠場よりショックなのは、怪我をしてしまった事。ファンの人たちは尚更心配で仕方がないと思う。
    みなさん、無理してでも世界選手権に出て欲しいなど思っていない。1日も早く怪我が治るようにとの気持ちから言ってるだけ。

    Yokoさん、無神経と思えるような発言は控えて欲しいです。怪我は選手本人は勿論、ファンも心を傷めているものですよ。
    羽生選手の1日も早い快復を祈っています。

  • 187
    Yoko  2018/12/16(日) 07:59:20  ID:b042a5195

    全日本フィギュア選手権男子シングルフリー最終グループ6分練習で同じリンクに立つ高橋と羽生をまた見てみたかった。