ロマン・サヴォシン JGPオーストリア杯2018 フリー演技 (解説:英語)

2018年ジュニアグランプリシリーズ第2戦、オーストリアのリンツ(Linz)で開催された競技会JGPオーストリア杯2018(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Cup of Austria)」、ロシア代表-ロマン・サヴォシン(Roman SAVOSIN)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年8月31日
曲名:デイヴィッド・ギャレット 「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番」 (Piano Concerto No 2 by Sergei Rachmaninov, performed by David Garrett)
技術点:70.05
構成点:69.64
合計:139.69

愛と狂気のヴァイオリニスト
デイヴィッド・ギャレット


『ロマン・サヴォシン JGPオーストリア杯2018 フリー演技 (解説:英語)』へのコメント (1件)

  • 1
     2018/09/01(土) 13:50:38  ID:f2a8b9e7a

    スケーティングと表現力を頑張ってきたんだと思ってますが
    なんかよく分からないサヴォシン君
    3 Aを2本確実に決めて3位になりました。
    エッジエラーも無いんですね
    これ以上伸びれるのか分からないのですが
    表彰台に乗れたのは本当に良かったです。