田中刑事 チャレンジカップ2020 フリー演技 (解説:なし)

オランダ・ハーグ(The Hague)で開催された国際競技会「2020年チャレンジカップ(CHALLENGE CUP 2020)」、日本代表- 田中刑事 (Keiji TANAKA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2020年2月22日
曲名:ハンス・ジマー 映画『シャーロック・ホームズ』より (Sherlock Holmes (soundtrack) by Hans Zimmer) [宮本賢二振付]
技術点:81.74
構成点:83.90
合計:165.64 (フリー2位、総合2位)

Sherlock Holmes (Original Motion Picture Soundtrack)
ハンス・ジマー





表彰式

1位宇野昌磨 2位田中刑事 3位エイドリアン・テソン

『田中刑事 チャレンジカップ2020 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (3件)

  • 1
    なっこさん  2020/02/23(日) 10:49:03  ID:e8427131e

    カッコイイ プロ をかっこよく!
    デカ君 十分成功してるよ。 あとは ジャンプを。。。。。

    お願いします!

  • 2
    千葉県在住  2020/02/23(日) 12:37:19  ID:ab11e9acc

    フリーもまた、
    良い練習が積めていることがうかがえる、
    エレガントできれっきれの演技。
    SPFSオールレベル4!

    点数の平均値も、オリンピックの年(239.05)、
    昨季(232.88)と比べても、今季は245.44と
    その好調ぶりは数字にもくっきり。

    毎年じっくりと一段一段階段を上る姿に感服。
    お体に気をつけて、
    世界選手権へつなげてください…!

  • 3
    moon  2020/02/26(水) 18:11:53  ID:7da4657b5

    こんなにステップで楽しませてくれる選手になるとは…

    応援してます!