マックス・アーロン ロステレコム杯2014 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)

マックス・アーロン ロステレコム杯2014 

2014年ISUグランプリシリーズ第4戦、ロシアのモスクワ(Moscow)で開催された「ロステレコム杯(2014 Rostelecom Cup ISU Grand Prix of Figure Skating)」、アメリカ代表-マックス・アーロン
(Max AARON)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年11月15日
曲名:ハンス・ジマー/リサ・ジェラルド  映画「グラディエーター」より (Asi se baila el Tango (Gladiator by Hans Zimmer and Lisa Gerrard)

技術点:66.93
構成点:68.58

合計:135.51

Gladiator
Hans Zimmer & Lisa Gerrard

  • ロステレコム杯2014 選手一覧&結果
  • (イギリス英語)

    (ロシア語)

    『マックス・アーロン ロステレコム杯2014 フリー演技 (解説:イギリス英語・ロシア語)』へのコメント (3件)

  • 1
     2014/11/16(日) 10:16:15  ID:eaa654824

    得点源の4S二つのミスは痛すぎます。
    アーロン君はミスは許されないですもんね。
    でも、後半のルッツからのハーフループコンボが出来て良かった。
    タイミングが合わなかったのかな、サルコーの失敗は滅多にないですよね。
    これまたドンとPCS下げられたわ。
    努力してるのわかるんだ。
    でもスケーティングとジャンプのバランスって大切なんですね。
    全米に向けて頑張って欲しいです。

  • 2
    みちこ  2014/11/19(水) 10:53:05  ID:2473d447b

    なんで、30年以上前の映画のフットルースのボーカル入りの曲なの?まだ生まれてないでしょ?少し音も残念。コーチか振り付けの先生の好みかな?この曲当日ははもっと軽やかな曲でした(笑)

  • 3
     2014/11/19(水) 11:29:46  ID:542ad89fb

    えっ、この曲はグラディエーターのテーマですけど?
    ショートの曲とお間違えではないですか?
    それに30年前の曲を使う選手は他にもたくさんおられますよね。
    おかしいとは思いませんけど
    踊りきれてないことは確かですね。