エリザベータ・トゥクタミシェワ フィンランディア杯2014 フリー演技 (解説なし)

エリザベータ・トゥクタミシェワ フィンランディア杯2014

2014年フィンランドのエスポー(Espoo)で開催された「フィンランディア杯2014(Finlandia Trophy 2014)」、ロシア代表-エリザベータ・トゥクタミシェワ
(Elizaveta TUKTAMYSHEVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2014年10月11日
曲名:「Batwannis Beek 」 ~ 「Sandstorm」 ~ 「Glmcan 」(Batwannis Beek by The REG Project +
Sandstorm by La Bionda)

技術点:63.62
構成点:62.64

合計: 126.26

Bellydance Superstars Vol. IV
Various Artists



Mocca lounge
Mehmet Cemal Yesilcay

  • フィンランディア杯2014 選手一覧&結果
  • (解説なし)

    (ホームビデオ撮影)

    『エリザベータ・トゥクタミシェワ フィンランディア杯2014 フリー演技 (解説なし)』へのコメント (16件)

  • 1
    Clara  2014/10/12(日) 11:02:18  ID:1f8b59b2d

    リーザ、二戦連続の勝利で復活の狼煙をあげましたね。
    優勝おめでとうです。
    ジャンプ技術は天才的ですね。この人はメンタルと体調が整えばいつでも優勝争いに絡むべき人だと思います。独特のオーラも風格もあります。
    スピンも以前よりもレベルを取りに行こうという意思が感じられます。
    ただ、途中の3T2Tは予定通りなのでしょうか、3T3Tだとさらに盛り上がりますね。
    冒頭のコンボは3Lz2T2Lの場合は、後半のコンボは3T3Tにするとか、冒頭が3Lz3T跳べれば後半は3T2T2Lとかでもいいですね。
    今回も高得点ですが、まだまだ伸びしろがあると思うので楽しみです。

  • 2
    moko  2014/10/12(日) 11:06:08  ID:0a03bd846

    リーザ復活の2連勝おめでとう!

  • 3
    ジャガミカン  2014/10/12(日) 11:35:05  ID:01d544689

    なんだかよくわかりませんが、お客さんが完全にホームみたいな雰囲気ですね。
    だからなのかすごくやりやすそうに滑ってますね。
    たぶんトゥクタミシェワのベストの演技なんじゃないかと思います。
    ジャンプはまだ高難度に出来るだろうけど、その他の部分は今までのトゥクタミシェワには見られない会場と一体となった、素晴らしい演技でした。
    なんか安藤さんのバンクーバーシーズンのフリーを思い出しますね。
    やたら手振りというか、感情をこめているけれど、空回りしてる感じのやつです。
    これはこれで良いのですが、表現力があるかというと、残念ながらないという感じです。
    要素こそ違いますが、昔の安藤さんタイプになってますね。
    もう少し手を柔らかく使うか、上半身の動きに緩急をつけるかしないとジャンプだけの選手になってしまいますね。
    こういう風に言えるのも、ノーミスで出来るようになったからだと思います。
    やっとトゥクタミシェワの第二章のスタートラインに立った感じで、ここからまた上を目指していくために足りないものを補っていくのかなと思います。
    まだ17歳の少女の今後の活躍を期待してます。

  • 4
     2014/10/12(日) 12:04:51  ID:8ab640bb3

    リーザ、2勝目おめでとう。体型変化が収まって来たのでしょうか。まだ17歳、次の五輪も目指せる年齢ですから頑張って欲しい。
    ただ衣装動きづらそう。袖なんとか出来ないですかね。

  • 5
    リリー・ポッター☆  2014/10/12(日) 12:13:16  ID:73b2764b3

    タクタミちゃんは、まだ17歳だったのですね・・・もう何年か前から見ていた気がしてたので、20歳くらいかと思ってましたm(__)m
    艶っぽいです~  素敵です☆☆☆
    このプロ、大好きです!!!
    お客さんはどの選手にもステップとかで暖かい拍手を贈られていて、凄く会場がいい雰囲気なんやなぁ~って思いました。席も見えてる限り満席っぽいしフィンランドではノルだけではなくフィギュアも人気なのね!って思いました(^^)
                                                離吏発多

  • 6
    ジーザス  2014/10/12(日) 12:15:35  ID:53de1f7d4

    ジャンプについては現在シニア屈指と言ってよいほど安定してきましたね。更にジャンプ構成の難易度をあげられる余地はありそうです。
    ただ、他のリーザより後輩のロシア勢はみな身体全体を使った動きを駆使し、バレエをリンク上で表現するかのようなスケーティングを女子フィギュアの流行にしつつあります。ロシアの新体操やシンクロの流れに似てきています。他の強国だったら文句なしのリーダーですが、ロシア勢の近年の日進月歩はすさまじいものがあります。
    その中でも、得意のジャンプが安定してきましたから、更にスコアを上げる努力を続けてほしいです。ジャガミカンさんの言うとおり、まだ17歳ですもんね。

  • 7
    masanupuri  2014/10/12(日) 12:50:18  ID:34c4226d5

    「シルクロードの町で出会った踊り子」というのが彼女のイメージでしたので、今回のプロはぴったりです。彼女しかできないかも。選曲がいいからなのか単純なスピンの連続でも引き込まれます。「踊り子リーザ」オンリーワン。

  • 8
    ひさしぶりの通りすがり  2014/10/12(日) 14:42:43  ID:604a9aa8e

    おめでとう。リーザ。
    長く苦しんでいた選手が復活するのは無条件に嬉しい。
    フィンランディア杯は人気ありますね。
    やっぱりフィンランドではスケートは人気競技なのでしょうね。
    下手なグランプリシリーズより熱気ある。
    それにあそこはロシア人も多そう。
    エスポーはサンクトからだとモスクワよりも近いし。

  • 9
    エッジ  2014/10/12(日) 15:12:40  ID:8f669d0ac

    ジャンプ失敗こそあれ、とくにコメントもない。もっと流れがあれば、スピードと流れのあるジャンプ、と言えるけど、そういうジャンプではないですね。でも決めているし加点も付いているので、持ち味は出せていると思う。
    表現と振りは、うーん、これではね、と思う。フィギュアの表現ではなく、ショーパブのダンスにしか見えない。芸術性の項目はないし、解釈でも8.05出てるけど、ロシアの若手と比較すると、違いに唖然としてしまいます。しかも、曲は毎年舞曲で、振りも同じ感じ。彼女の個性といったらそうですけど。
    やっぱり、彼女の生き残る道は、難度の高い構成とスピードによるスポーティなフィギュアだと思いますね。来年はそうした方向の演技を見てみたいと思うのですが。
    今年は、今のところ、ロシアの代表を得るのは、彼女の実力ではなく、他の人も出来によるところが大きくなると思います。

  • 10
    クリスタル  2014/10/12(日) 19:01:25  ID:522f2b9f0

    トゥクタミシェワ選手の今のベストなのかは良くわかりませんが確かになんか難しいインパクトのあるものが少ないなと感じました ノーミスなのは本当素晴らしいのですが最初の3-2-2を入れているのは少し前の選手がよくやっていたのを思い出しました 今回トゥクタミシェワ選手の演技をみて思ったのは随分リンクが広く感じたなと思いました 彼女が初めてシニアに出てきたときにリンクの使い方が狭く彼女の場合は使っている印象が有ったのですが今回の演技は最近は改善したと思っていたのがまた復活してしまったなといった印象ですね… 今回の優勝で彼女は自信をまた付けるのは間違いないと思いますが 皆さんも言うとおりこれで満足はしてもらいたくないですね!!!

  • 11
    yui  2014/10/12(日) 19:44:07  ID:dab858c18

    なんでいつも手がこんなにニョロニョロしてるんでしょうか。身長に対して、手がすごく大きく感じます。
    選曲が毎回似た感じなので、妖艶な振りも毎回似ていて飽きてしまいます・・・。
    好みの問題でしょうが、もうちょっと王道クラシックや静かな感じも観たいですね。

  • 12
    shirokuro  2014/10/13(月) 00:01:36  ID:6153daab4

    良くも悪くもジャンパーな彼女、かっ飛ばしてでかいルッツを跳び、あとはそのうち3Aを跳んでほしいかなと。
    スケーティングやスピンなんかで勝負する選手ではないので、そこはもういいです…、いいわけないか(笑)

  • 13
    ちづるん  2014/10/13(月) 01:30:12  ID:be9469950

    トゥクタミシェワ選手、2戦優勝おめでとうございます。
    体型変化がおさまったのですね。
    やっぱりジャンプ凄いです。
    フィンランディア杯のお客さんって、こんなんだっけ?
    というくらいの盛り上がりでしたね。
    だから演技しやすくて、良い演技ができたのかな?
    ハードスケジュールのようですが、
    この調子で、復活して欲しいです。
    羽生選手を応援しているため、昨年と一昨年のフィン杯を観てますが、
    お客さんは、結構入っていて、どの選手にも温かい感じの雰囲気でした。
    憶測ですが、ここまで盛り上がるのは、外国(日本)が放映権を買う大会ということで
    盛り上がったのかな?
    いずれにせよ、見る人が増え盛り上がると、フィンランドの選手の意識も変わり
    良い選手が増えるんじゃないかと思うので、楽しみです。
    フィンランドの実況解説も、いつも温かく素敵ですしね。

  • 14
    ZOROBIN  2014/10/13(月) 17:20:33  ID:194900c54

    遅くなったけどリーザおめでとう!
    今大会は本当に安定してて、いつもより安心して見れました。
    今シーズンのルッツの安定感を見ていると3Lz+3Tの再投入も近いうちにできる気がしました。
    フリップも跳び方を変えることで跳びやくなったのなら良いですね。
    この後さらにニース杯にも出場し、スケアメ、COCと続いていくようですが、とにかく怪我には気をつけてハードスケジュールを乗り越えてほしいです。

  • 15
    SALA  2014/10/14(火) 14:54:12  ID:423bf7c3e

    ロシアっ娘新興勢力の先駆けとなったリーザ。
    五輪シーズンは、調子自体は悪くなかったのにメンタルの面でコントロールがきかず、さらには、同国のニ選手が団体金・個人金をとって、本当につらいシーズンだったと思います。
    でも、きっと神様は見てくれていますから。
    同じくらいの栄光がリーザにもきてほしいと願っています。
    華がある選手ですから、ダイナミックなジャンプを維持できれば世界選手権でも表彰台は狙えると思いますが、優勝となると・・・難しいかもしれません。
    例えばスピン。リプちゃんまでとはいいませんが、少し改善したいところ。
    姿勢やスケーティングもそうですね。
    どなたかもコメントされてましたが、美姫ちゃんのいいところ悪いところが似ている気もします。
    まぁでも五輪までまだまだ時間はありますから、欲張りすぎてもダメですね。
    ケガなく安定した好成績をまずはとって、自信をつけていってほしいです。

  • 16
    yuzu  2014/10/17(金) 22:43:12  ID:76121432e

    ジャンプは安定して良かったですよね。
    ただ選曲とコスチュームが謎です。
    芸術的とはいえませんよね。。私見ですが。
    ジャガミカンさんと同じくバンクーバーの時の安藤さんを思い出させる
    大衆演劇感満載で。
    奇をてらったものも、キャラクターダンサーとしての個性かもですが、
    王道のロシアが誇るロマンチックバレエの世界を滑って欲しい。
    そう美しさが不足気味です。
    貫禄があって安定感はあるし、ジャンプは格段に進歩してるので
    次は芸術性を追って欲しいです。