Currently set to No Index
Currently set to No Follow

アンバー・グレン JGPクールシュヴェル2014 ショート演技 (解説:英語)

アンバー・グレン JGPクールシュヴェル2014 

2014年ジュニアグランプリシリーズ第1戦、フランスのクールシュヴェル(Courchevel )で開催された「JGPクールシュヴェル(ISU Junior Grand Prix of Figure Skating Courchevel 2014)」、アメリカ代表-アンバー・グレン(Amber GLENN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2014年8月21日
曲名:ジョヴァンニ・ロッソ「サマータイム」  (Summertime by Giovanni Russo)
技術点:30.79
構成点:24.92
減点:1.00
合計:54.71

  • JGPクールシュヴェル2014 選手一覧&結果
  • 『アンバー・グレン JGPクールシュヴェル2014 ショート演技 (解説:英語)』へのコメント (3件)

  • 1
    ぺこぺこぺこらーぬ  2014/08/22(金) 14:35:59  ID:a7a84ee2e

    Lzの失敗もったいなかったですね。
    3F3Tはすごく綺麗に決まっていただけに残念です。
    スケーティングも一人だけシニア!?と思うくらい素晴らしかったです。
    表彰台はメドベージェワ、凜ちゃん、アンバーグレン、美悠ちゃん、タビンあたりで争うのかな?
    FSも楽しみです。

  • 2
    ジャガミカン  2014/08/22(金) 19:52:03  ID:468f1c15c

    全米ジュニアの演技を見てから、すごく期待している子です。
    正にアメリカンガールという演技。
    上の方も仰るように3Lzは惜しかったですね。
    グレンはフリーで今回も2種の3-3に挑戦するんですかね。
    ぜひ挑戦してほしいですね。
    少しぽっちゃりしてるところが、演技構成点で伸び悩む原因でしょうが、そこが可愛いですね。
    エッジワークをもう少し鋭くするか、イナバウアーかイーグル辺りをプログラムに組み込めば、社長みたいに見せ場が増えるんですけどね。
    実力的には、今大会一番あると思うんですよね。
    仮に実力を発揮しても、少しぽっちゃりしてるから、正当に評価されるのは難しいかもしれませんね。
    正当に評価されるといいです。

  • 3
    りか  2014/08/22(金) 20:53:58  ID:08290f56f

    動きがゴールド酷似