羽生結弦 凱旋パレード 9万2000人の市民が声援 (2014/4/26)

羽生結弦

宮城県仙台で行われた、羽生結弦の凱旋パレード関連のニュース動画です。


仙台市出身で、ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダリストの羽生(はにゅう)結弦(ゆづる)選手(19)の凱旋(がいせん)パレードが26日、仙台市青葉区の東二番丁通で行われた。

 カナダに練習の拠点を置く羽生選手が、地元で公式の場に姿を見せたのは、2月26日に村井・宮城県知事らに金メダル獲得の報告に訪れて以来。東日本大震災の被災地に勇気を与えた「宮城の希望の星」を一目見ようと、沿道には大勢の市民が詰めかけ、周辺は祝福ムードに包まれた。

 羽生選手と母校・東北高校の後輩フィギュアスケート部員らを乗せたパレードカーは、仙台市役所前までの約880メートルをゆっくりと進んだ。沿道では、女性ファンらが写真を撮ろうとスマートフォンを構え、「おめでとう」「ユヅー」と声をかけて祝福。羽生選手は笑顔で手を振り、歓声に応えていた。

(2014年4月26日掲載 読売新聞「五輪『金』の羽生結弦選手、仙台で凱旋パレード」より)






(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

(ホームビデオ撮影)

シェアする

フォローする

関連記事

『羽生結弦 凱旋パレード 9万2000人の市民が声援 (2014/4/26)』へのコメント (24件)