Currently set to Index
Currently set to Follow

アグネス・ザワツキー 四大陸選手権2013 ショート演技 (解説:なし)

アグネス・ザワツキー 四大陸選手権2013 

2013年大阪(Osaka)の大阪市中央体育館で開催された「四大陸フィギュアスケート選手権(2013 Four Continents Figure Skating Championships)」、アメリカ代表-アグネス・ザワツキー(Agnes ZAWADZKI)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2013年2月9日
曲名:アーロン・ジグマン 映画「セックス・アンド・ザ・シティ」よりSex and the City (Original Motion Picture Soundtrack) - Various Artists   (Sex and the City (soundtrack) by Aaron Zigman)

技術点:31.44
構成点:27.01
減点:1.00
合計:57.45

映画「セックス・アンド・ザ・シティ」オリジナル・サウンドトラック


大阪開催2013年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルは浅田真央が優勝、鈴木明子2位、村上佳菜子3位。男子シングルはケヴィン・レイノルズが優勝、羽生結弦2位、高橋大輔7位、無良崇人8位。

『アグネス・ザワツキー 四大陸選手権2013 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    emily  2013/02/09(土) 18:29:06  ID:8b8e1d511

    ザワツキー、全米のときもそうだったけど、転倒しなかったら、凄い点数が出そうだな

  • 2
    Riso  2013/02/09(土) 20:17:07  ID:3d08dc79c

    ジャンプも力の無駄なく飛ぶし、ルッツも正しいし、すごい点が出るでしょうね。日本女子絶好調でうれしいですけど、誰一人ルッツ飛べませんからw