ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 平昌オリンピック エキシビション演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦アイスダンス第2位、フランス代表-ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン組(Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年2月25日
曲名:ビヨンセ 「プレイ・ユー・キャッチ・ミー」  (Pray you catch me by Beyonce)

レモネード(DVD付)
ビヨンセ


韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。

(解説なし)

民放テレビ局のオリンピック公式動画サイト「gorin.jp」。最新の平昌オリンピックの感動のシーンをはじめ、北京オリンピック以降の大会を中心にハイライト映像が4000本以上。日本人選手の金メダルの瞬間はもちろん、伝説的な海外選手の往年の雄姿が甦ります。何度でも見たい名シーンが満載のサイトです。

『ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン 平昌オリンピック エキシビション演技 (解説:なし)』へのコメント (4件)

  • 1
    島暮らし  2018/02/25(日) 12:01:51  ID:75f856949

    管理人さま
    オリンピックの動画、たくさんありがとうございました。
    エキシビジョンを楽しんでいる様子の二人を見られてよかったです。ガブリエラは閉会式のフランスの旗手をすることになったそうでとても喜んでいるようですね。
    フランスのオリンピック委員会とでもいう組織はとても良い選択をしてくれたと思います。
    時間が経つにつれて、平昌が良い思い出となりますように。

  • 2
    はな  2018/02/25(日) 13:06:21  ID:7237d29f2

    いつにも増して美しかった…。
    きっとまたファンが増えましたね。
    でも日本語実況は解説が騒音でした…。

    >島暮らし様
    こちらに返信します。教えてくださりありがとうございます。フランスは雪種目で金メダリストが沢山いるのに粋な計らいですね。レジェンドのマルタン選手が快くガブリエラ達に旗手を譲ったとか。とても嬉しいです。

    フランスのアイスダンスはトップ選手の層が薄く(アバチキナ&トーロン達も解散とか…)細い系譜のようでいてデュシネーといいパパシゼといい革命的な選手が出てくるのが凄いです。他の国ではこうはいかない気がします。この2人がいる限りあと4年は安泰ですから、今大会で再びアイスダンスへの関心が高まり強いカップルが国内に育ってくるといいですよね。閉会式楽しみですし、2人とも楽しんで欲しいです!

  • 3
    島暮らし  2018/02/25(日) 18:43:41  ID:75f856949

    はなさま
    情報ありがとうございます。
    先程マルタン選手がテレビに出て、旗手を譲ることで
    アナウンサーやコメンテーターにありがとうって言われていました。なるほど、一番活躍した人が旗手という伝統があったわけですね。はなさんが教えてくれていなかったら、マルタン選手が出ていても聞いていなかったかもしれません。

    革命的!たしかに。デシュネーさんたちは革命でしたね。
    パパシゼもほんと無重力女神スタイルの革命だわ。

    アバチキナ解散!?若いので相手を変えるってことでしょうかね。ペア競技は2人で演技する難しさがあるわけで、毎日一緒に何年も続けられるってこと自体がすごいことなんですよね。
    パパシゼ、あと四年間頑張ってね。

  • 4
    パリン  2018/03/11(日) 16:41:24  ID:5474f1d89

    オリンピックからの帰国後、グルノーブル五輪50周年を祝うガラがあり、ショートダンスを披露していました。ギヨームはノースリーブの衣装に戻し、ガブリエラのは背中の感じが変わっていたので、作り直したのでしょうか。がっちりフィット感が違いましたね。同時に出ていたローリオ&ルギャック組もすごくうまくなっていてびっくりしました。五輪はみんなを一気に成長させますね。しかしこの2組とも練習拠点はモントリオール。ペアや女子もアメリカ拠点で、フランスはコーチ陣の薄さが気になります。何かといわれるスケート連盟の力量不足なのでしょうね。今後スポーツ界全体としてみてどういう反応が起こってくるのか、見守っていきたいと思います。