TSL 欧州選手権2018のおさらい  (2017/1/21-英語)

TheSkatingLesson.comのデイヴィッド・リースとオペラ歌手のジョナサン・ベイヤーが欧州選手権2018について語った動画です。映像は「TheSkatingLesson.com」のYoutube公式チャンネルで公開されたものです。


ロシア開催2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権の出場選手&日程。 ■開催日:2018年 1月15日 - 1月21日

『TSL 欧州選手権2018のおさらい  (2017/1/21-英語)』へのコメント (9件)

  • 1
    マイ  2018/01/23(火) 18:00:58  ID:8730454d7

    どなたかお願いいたします。

  • 2
    まりごっく  2018/01/25(木) 07:49:34  ID:b9417b2dd

    タイトルが「2018欧州選手権とスザーン・ヨークラン(Yoculan:ジョージア大女子体操の鬼コーチ)の帰還」となっていて、巻末添付のドキュメンタリーでは、大学女子体操で200人の観客を1万人超えに増やしたスザーンのジョージア大 vs サラ・パターソンのアラバマ大の略史を紹介、こーゆーノリが苦手でフィギュアが好きなのを思い出したw
    体操選手の入場になぜ花火w
    NCAA日本版の設立を目指すとかゆって、日本の試合もこーなるのかw

    このところ米女子体操界は米代表選手への性的虐待問題で揺れており、デイヴはリオ五輪前に女子体操選手を取材したから気にしていて、ペンシルバニア州立大学アメフトのサンダスキー事件ほど大きく扱われないのが不満、ジョナサンはホラーだとボーゼン。
    そして二人で、フィギュア界はこんなことないしーとゆう人いるけど、コーチによってはあるから!とのこと。
    そらそーよ、名古屋では酒井コーチの強姦事件や小塚父の噂があったし。
    カワグチさんや荒川さんくらいまで能面だったのは周りに勘違いさせない用心だったし。

    ところで、ロシア代表のニュース、自国開催五輪の出場選手が232人だったのに、平昌は IOC に500人参加申請して389人に削られて不満とかでびっくり、アホだ、反省してねー。
    役員やコーチで総勢何人だよ、選手村で停電断水テロでも起こす気か!
    恨むなら、プーチンと横入りする DPRK を恨め!
    大会スケジュールや地域一帯のインフラのキャパを超えて放送事故を起こさないよう、会場周辺の観客の安全も考えて、韓国とロシアの参加枠を削るのは当然だろ!
    平昌五輪出場より、ロシア W 杯のほうがスポーツ予算必要なのでは?
    安倍首相の開会式出席が日本選手団の応援になるなら、ぜひ実現してほしい。
    フィギュア米代表みたいに米軍のバックアップで軍事境界線から30キロで合宿とか、日韓関係的にムリなので…。

  • 3
    マイ  2018/01/25(木) 10:12:27  ID:5cb27bf72

    情報有り難うございました。
    アメリカ選手が、選手村ではなく豪華ホテルと聞きましたがそういう事情があったのですね・・・

  • 4
    るる  2018/01/25(木) 16:53:46  ID:fbd45af14

    面白すぎる。ロシアの人数4年前より増えてる。アメリカも選手を軍がバックアップってエエ!?だけど所詮選手も民間人。南北休戦中の国に特に北はミサイルをいつ跳ばしてくるか分からないので妥当な判断なのかな。いつも通り良いオリンピックになるといいですね

  • 5
    yuria  2018/01/26(金) 14:07:01  ID:8d6ad9d5b

    >IOC に500人参加申請
    いいんじゃないでしょうか~
    あの国らしくざっくりとしてて(笑)

    >プーチンを恨む
    外野がとやかく言うのは自由ですが、まず、ないでしょうね。
    フィギュアに限らずロシアのスポーツ選手は国の恩恵を受けていますし、ステートアマなど日本とは異なる制度がありますから。
    メドもザギも12月以降言ってますが、むしろ国を誇りに思っています。
    お国柄、不屈の精神を持ってますから、むしろこのような逆境は彼女たちを強くするでしょう。

    政治的なことはわかりませんが、ロシアをブラックな色眼鏡で見るのは辞めてほしいですね。
    ドーピングはもちろん悪ですが、断ればどうなるか・・
    こういう選手の心境も考えて欲しいです。
    また、IOCの基準を満たし出場が確定したメドらロシア選手らは、決定に至るまでは非常に厳しい検査を行いました。
    選手がどれほど辛い思いをしているか・・・

    フェアな目で選手や国を応援してあげて欲しいです。
    北朝鮮に対してもそう。
    スポーツってそういうものじゃないでしょうか?

  • 6
    FSF  2018/01/27(土) 14:27:51  ID:d3693c055

    男子の部分をまとめてみました。省略、意訳ありです。大半がフェルナンデス選手につてですが、アリエフ、コリヤダ、ビチェンコ、ヴァシリエフス各選手についても触れていました。ご参考までに…。誤訳の訂正、補足など歓迎です。

    D=デイヴ、J=ジョナサン
    *****

    ハビエル・フェルナンデス
    D: 欧州選手権でのハビエルは、公式練習も試合内容も前より少し安定していたと思う。他の選手と比べ、どう思う?

    J: 今大会は基本的にハビの勝利が確実だった。挑戦者になり得たのはダークホースのコリヤダだが、たとえノーミスでもハビに勝てたかは微妙。ハビエル陣営は五輪での優勝は無いと想定し、今大会を予定したのだろう。ハビは(全力ではなく)勝つ演技をしたのだと思う。それはそれでいい。ハビのことはあまり心配していない。今回の演技が今後のハビの予測に役立つとは思わない。FSの滑りは雑だったからね。

    D: 明らかに、ピーキングを睨んでのことだろう。これまでの戦績を見たところ、スペイン選手権のFS(『ラ・マンチャの男』)は予定通りの演技。ハビエル陣営は全試合に出る必要は無いと考え、GPF出場は逃しても五輪に向けてピークを合わせようと計画し、ハビはその通り実施したって事。今大会のSP(『チャップリンメドレー』)は力のある良い演技だったが、4Sでターンアウトしたのが残念。だけど、SPとFSで華麗な4Tを跳んだ。4Sに関しては、SPでターンアウト、FSでは1本目は失敗、もう1本は4+3のコンビネーションが3回転になった。頻繁に要素を変えるのは良くないと思うが、FSの後半、加点が付く2本目の4Sは4Tに変えた方がいいだろうか?4Tの成功率の方が高く安定していると思うけど。

    J: なぜ元々そうしないのか不思議だった。何か僕たちの知らない理由があるのだろうけど。安定した技を最大限に使わないのはおかしい。デイヴの意見はもっともだと思う。

    D: ハビは少なくともここ数年、4Sを跳んだ後に4Tを入れていた。4Sは必ず入れ4Tより多く跳んでいたが、現時点では4Tの方がずっと良いと思う。ハビ陣営によると、ウォーミングアップではまず4Tから跳ぶそうだ。普通、ウォーミングアップでは弾みがつくよう自信のあるジャンプから跳ぶ。つまり、ハビは4Tに自信があるのだろう。それなら4Tを2本入れるべき。

    J: ハビエルは誰より奇麗に4Tを跳ぶしね。SPのコンビネーションは奇麗に跳んでいた。使わない手は無い。

    D: 選曲をどう思う?ちょっと陳腐な気がするんだが。

    J: そうかも。ドン・キホーテは、映画版のエンディングは盛大だが、小説はそうじゃない。ヴァ―チュ&モイアは、プロに手を入れ終盤を盛り上げていた。

    D: 芸術的じゃないが、派手なエンディングに変えたね。

    J: ショービジネス的だが一般大衆に受けやすい。対して、ハビのエンディングは、いつもより抑え気味で驚いた。

    D: 『見果てぬ夢』は感動的だとハビ陣営は考えたのだろう。どの選手にも夢があるし、『ラ・ラ・ランド』も「夢みる人に乾杯」と歌うしね。だけど、個人的にはもう使い古された感じ。一般的にはそう感じないかもしれないけど。歌手も最高の選択じゃない。『ラ・マンチャの男』ならリンダ・エダーの歌が聞きたい。

    J: リンダ・エダーがドン・キホーテ役で歌うのは変(笑)。でもダルシネア役ならそうだね。今回、衣装を変えたのは良いと思った。

    D: 衣装はいいと思う。

    J: 羽生やネイサン、ボーヤン・ジンらと比べ、氷上でのハビは筋骨たくましく、ある意味、彼らよりスケーティングが印象的だ。体格が違うので全体的に存在感が増す。プロはちょっと安っぽいけどいと思うよ。

    D: SPはすごく良いと思う。今さらだけどFSは違う曲がいいと思う。『ラ・マンチャ』は今季ずっといいと思わなかった。

    J: コンセプトは分かる。スペイン的なテーマと音楽だし…。

    D: 国際的でもあるしね。でもジャッジが気に入るかな?

    J: エンディングを派手にした方がいい。最後はスペイン風に華やかに盛り上げて。

    D: 場面が変わる所では時間を潰しているようだった。ハビのベストプロだと思わない。良プロの『野郎どもと女たち』と同じレベルのプロが観たい。

    J: 五輪のプレッシャーに耐えられるだろうか?

    D: 2度の世界チャンピオンという自信を持って、いい感じで五輪に臨めると思う。羽生結弦とネイサン・チェンに注目が集まっているし、終らないパトリック・チャン劇場もあるし。ハビは目立たないでいられると思う。

    J: 日本の報道陣の凄さは知っているけど、スペインの報道陣も大騒ぎだろうから、プレッシャーがかかるのでは。

    D: そうだね。ただ、フィギュアスケートの王者と言われて期待され、目立つ羽生のプレッシャーは凄いと思う。

    J: 怪我からの復帰戦だし。

    D: 羽生は(日本とカナダを)行ったり来たりで頼らないが、ハビは比較的コーチしやすい。だからハビは羽生よりブライアン・オーサーコーチに緊密だと聞いている。この点はハビに有利だと思う。五輪でどうなるか楽しみだ。羽生の演技がハビは気になるだろう。カナダでトレーニング仲間だから羽生がどんな滑りをするか分かっているだろうけど。どんな展開になるやら。

    ドミトリー・アリエフ
    D: アリエフは特に興味がない。

    J: 僕は大ファン。

    D: ギョ―ム・シゼロンが演じた曲(『To Build a Home』)を2/3使い、途中で突然変えてたけど、それのどこが良かったの?

    J: (笑)アリエフは本物だよ。音楽をしっかり聞いている。SPのワルツも曲をよく感じていて、ある意味感動した。今大会の他の男子と比べ、とても良かった。

    D: 音楽によく反応していたね。だけど、スケーティングはコリヤダの方が上だと思う。それにしても、今大会の男子はパッとしなかった。

    J: だね。だけど、アリエフは本当に見応えあった。特にFSが。

    D: 分かったよ、ジョナサンにとってはね。僕は、まあまあかな。

    ミハイル・コリヤダ
    J: コリヤダはパッケージングにも問題があると思う。スケーティングは確かに良いが、演技や曲の解釈はアリエフの方に惹かれる。

    D: ディック・バトンじゃないけど、4Lzで転倒したのに奇麗な3Aより得点が得られるのはどうかと思った。

    J: 転倒しても回転数は得点になるから仕方ないけど、良くはないね。

    D: 転倒を見越して跳んでいるから、良くないよ。

    J: いつも回り切ってはいるようだけど。FSでリスクを取るのはわかるけど、SPではやめた方がいい。

    オレクシイ・ビチェンコ
    D: モロゾフ/タラソワ張りのチェック姿勢でしっかりジャンプを降りる。だが、音楽性に乏しい。もっと合った曲があるかも。特に良いとは思わなかった。

    J: 同意。

    デニス・ヴァシリエフス
    J: デニスが好成績で良かった。

    D: スケーティングの質がランビエールに近くなってきた。スピンも。

    J: 二人がよく比較され不快だという声もある。ランビエールが帯同したのはそのためもあるだろう。

    D: だからランビエールは大きな身振りでデニスを支持している。

    J: その通り。

    D: だけど、デニスはランビエールにはなれないよ。及ばない。

    J: デニスの4回転は、成功しそうにない。コリヤダが4Lzで転倒しても、練習では時々成功しているだろうと思うけど、デニスのは成功にほど遠く見える。
    ***** 

    以上です。

  • 7
    おばん  2018/01/29(月) 10:26:00  ID:6aeb35cd9

    FSF さん、いつも丁寧に要約して下さってありがとうございます!!
    四大陸のトークも近いうちにあると思いますが、
    訳して下さることを図々しくも今から期待しております。

  • 8
    やまだてつと(ノット本人  2018/01/31(水) 14:37:18  ID:a26e13f24

    FSFさんありがとうございます!
    アリエフには興味が無いに草生えましたw
    気になったのは日本の報道は凄いってところ…
    やっぱ日本は過剰なんですね( ̄▽ ̄;) 歴代のスケーターたちもよくあんなプレッシャーに耐えてくれたなぁと思います。真央ちゃんなんてプラス韓国まで…
    今の羽生結弦選手サイドが口を固く閉ざし、遠く離れた海外で黙々と練習に励んでいるのは良いですね!本当、海外を拠点にして良かった…ブライアンが選手を第一に行動してくれるのは(当たり前だけどしてないコーチも多いように感じる)安心します。
    ユーロから話は逸れてしまいましたが、私もラトデニ君のクワドは気になりますね…身長も高くガタイも良いから飛びにくそう^^; でも、ハビも同じような体型でもサルコウとトウループが跳べるので彼にはめげずに頑張って欲しいです。。

  • 9
     2018/02/05(月) 09:10:45  ID:78ee12e24

    訳して下さってありがとうございます。
    ビチェンコさんはイスラエル初のユーロ銀メダリストで
    最後の欧州選手権でした。
    2つのプログラムもナイスだなと思います。