宮原知子 全日本選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)

東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザで開催された国内競技会「第86回全日本フィギュアスケート選手権大会(2017–18 Japan Figure Skating Championships)」、宮原知子(Satoko MIYAHARA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2017年12月23日
曲名:ジャコモ・プッチーニ 歌劇『蝶々夫人』より (Madame Butterfly Act 3 by Giacomo Puccini + Goro’s Entrance (Madame Butterfly Act 2) by Giacomo Puccini + Butterfly Bids Her Child Farewell (Madame Butterfly Act 2) by Giacomo Puccini + Prelude)
技術点:72.75
構成点:74.41
合計:147.16

東京都調布市開催、第86回全日本フィギュアスケート選手権(2017年)の出場選手、日程&結果。男子シングルは宇野昌磨、女子シングルは宮原知子が優勝。*羽生結弦は右足首負傷のため欠場

『宮原知子 全日本選手権2017 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (206件)

  • 201
    虎次郎  2017/12/30(土) 03:29:46  ID:7407060d7

    昨年のグランプリファイナルでは、カナダ選手の後に滑りましたが、2位でしたね。
    あの時は、辛口のタラソワさんもジャンプについて褒めていました。
    なので、あの時のようにジャンプが戻れば、不利ではないのでは?と思います。

    安藤美姫さんも本調子ではない!と話していたので、これからが楽しみです。

  • 202
    ソチコ  2017/12/30(土) 13:11:19  ID:56220fac6

    4連覇女王のプライドと意地を感じました。
    SAYURI、蝶々夫人も彼女の演じた作品が歴代最高だと思います。
    表現力のレベルアップは素晴らしい。コストナーレベルのPCSを出せるレベルだと思います。
    今大会を見て思ったのは女子のレベルが本当に高くなってる。
    浅田さんが今の時代に置いていかれてると感じた事も引退の一因と語ってましたが、宮原さんが牽引してどんどんレベルを引き上げてくれてます。

  • 203
    flower  2017/12/30(土) 17:33:15  ID:1a903079a

    一歩も引かない、ここに賭ける強い思いが伝わってくる蝶々夫人でした。
    美しい音楽にお洒落でスタイリッシュな振付、表現がちりばめられていて、リンクいっぱい表情豊かに舞う蝶々さんは、氷上版オペラを観ているようでした。
    アリアの控えめなピアノアレンジと、美しいビールマンがより深い鮮明なラストを演出していると感じます。
    逆境の中で掴んだ4年越しの夢の舞台、悔いなく楽しんで♫
    大きなガッツポーズ、報われた瞬間でした。おめでとう㊗️✨

  • 204
    石田三成  2018/01/11(木) 20:11:13  ID:0dfb24f5c

    回転不足あるね。
    見逃されてるけど3Lo< 3Lz<3T 3F 3Lz<2T2Lo 2A 3T 3S 2Aで139点ぐらいでしょ

  • 205
    なな  2018/01/31(水) 18:57:06  ID:95679fcef

    ルッツもおもいっきりINエッジの踏み切り違反だけど見逃されてる
    着氷も足首グラグラ

    平昌オリンピックでは360度撮影で全世界に細部まで公開されるシステムをフィギュアスケートとスピードスケートに導入されるけど
    一般で不正ジャッチと批判がでたら今度こそフィギュアスケートを五輪から
    外すって言われてるから
    フィギュアスケート村で散々回転不足を見逃されてきた宮原さんでも五輪は見逃しできないと思うよ

  • 206
     2018/02/01(木) 01:06:07  ID:fa255a8cf

    さっとんの蝶々夫人は素晴らしいよ
    こんな世界観は誰にも出来ないと思う。
    制限されてのジャンプの練習は難しいだろうけれど
    ここが正念場ですね
    いろいろバッシングはあるだろうけれど堪えるのみ
    ただ、痛みを堪えて騙し騙しの練習はやめないと。
    そこがさっとんの悪いところでもあるのかな
    課題のジャンプの練習で怪我が再発しませんように
    オリンピックでの演技が笑顔で終えられますように