ジェレミー・アボット ジャパンオープン2016 フリー演技 (解説:日本語)

ジェレミー・アボット ジャパンオープン2016

埼玉県さいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催された競技会「木下グループカップ フィギュアスケート ジャパンオープン2016」、北米チーム代表-ジェレミー・アボット (Jeremy Abbott)のフリープログラム演技の動画です。


Date:2016年10月1日
曲名:
技術点:79.49
構成点:87.50

合計:166.99


『ジェレミー・アボット ジャパンオープン2016 フリー演技 (解説:日本語)』へのコメント (9件)

  • 1
    くりゆき  2016/10/02(日) 00:26:06  ID:d24977a46

    今回のジャパンオープン、観戦された方が羨ましい。
    もう競技で見れないかも…と思っていた
    織田さん、アボット、リッポン、アモディオら、嬉しいメンバーが揃ってますね。
    女子のメンバーも凄く豪華。
    華やかなスターが揃ってましたね。

  • 2
    にゃにゃ  2016/10/02(日) 02:46:53  ID:e89d8d437

    スケーティングが滑らかで見ててとても気持ちが良い。やっぱり上手い。
    競技の世界に戻り、トップ争いをするならジャンプの難度アップと安定が必要だけど、なくてもいいと思わせるくらい美しい。ずっと見ていたい滑り。

  • 3
    もう一人の通りすがり  2016/10/02(日) 06:22:00  ID:fc5c311e0

    「美しく止まり、美しく動き出すことができる」、ほんと、そうですね。大柄なのに細やかで、この上なく滑らかで、こういう演技を見ると、四回転なしでも十分楽しめると納得してしまいますね。

  • 4
    焼き豚  2016/10/02(日) 10:22:57  ID:f32d56635

    現地観戦行ってきましたーー!アボの新作が見たい!と思ってはるばる遠征。いやー、さすがの表現力でしたね!スケートの滑らかさ、音楽表現力はちょっと凄いものがありました。現地で上からみると本当によくわかりますね!現役で戦うにはもう少し高難度のジャンプが必要だとは思いますが、いまリハビリ期間でしょうか?もう少し成功感覚を覚えるのは、メンタルコントロールのためになるでしょうね。アボは練習で調子よくても試合で緊張しすぎてなかなかうまいようにいかないことが結構ありましたから。でも、高難度でなくても、本当に素晴らしい演技でした。ジャンプなくてもいいから、ずっと見ていたいと思わせてくれました。

  • 5
    ヘイ ユー ブルース  2016/10/02(日) 13:31:34  ID:ea37b6bf1

    男子スケーターの中でフィギュアにおける芸術性の何たるかを最も理解しているスケーター。
    今回の久々の演技も見ていて目に優しく美しい。
    彼の演技中は余分な説明を差し挟まず黙って観賞するべきですよ、解説のお二人さん。
    しかし31歳にしてなお高難度ジャンプの習得を目指し、ネクスト五輪を視野に置いているとは!
    男女通じてフィギュアスケーターの鏡です。
    このアボットやコストナー、真央のように「大人の鑑賞」に耐えれる芸術表現の出来るスケーターが競技において正当な評価をされるよう採点システムその他の大幅改革を切に願う。

  • 6
    smile  2016/10/03(月) 00:54:52  ID:65436f4fd

    えっ?
    31歳で現役復帰するの?まじで?
    いやすばらしかったけど。
    まるで熱帯魚が水の上をすいーっと泳いでるような気持ちのよいスケート。
    だけどジャンプがこれじゃ表彰台厳しいな。
    いやでも嬉しいですけどね。
    現役中に出し切れなかった未練みたいなものがあって戻ってきたのかな。
    織田君同様、昔は気の弱さから結果をなかなか出し切れなかったような感じがあったけど、今はスケートを楽しむ余裕があるみたい。
    フリーはもっと激しいプロでもいいかも。

  • 7
    Clara  2016/10/03(月) 20:53:36  ID:068c7114a

    最初から最後までエッジに乗って滑ってる。
    競技大会でのやり残しもあるのだろうけれど、織田君とアボはワールド等で個人メダルがなかろうと、超一流選手だったと誰もが認め記憶している方です。
    競技大会ではなくても、アイスショーで長く長く滑って欲しい方です。
    フレンズでも素敵でした。
    日本のファンはいつでもアボをお待ちしています。願わくば小塚君も見たい・・・。こういう極上のスケーティングを披露するのは、ジャンプ云々ではなく後輩のためにも勉強になると思います。

  • 8
    Moeri0807  2016/10/04(火) 22:48:29  ID:d39b6928e

    氷へのタッチが滑らかで見ていて
    とても気持ちが良くなるスケーティングでした。
    今回、とても印象的だったのはアシュリーの演技の時。
    私は曲が始まった瞬間から、脳内がさいたまワールドの
    アボット選手の演技になってしまっていて、
    しかもアシュリーが次々とジャンプを決めていって
    拍手が沸く様子が、ますますあの時のアボット選手の演技を思い出させて
    感極まってうるうるしてしまいました。
    場所も同じたまアリですしね。
    アボット選手も思い出しているのでは?と思って
    キスクラにいる彼を見たら
    ああ、やっぱりという表情をしていました。
    そして、あの氷上に手を置く振り付けの所で
    正にその振り付けをしていて
    あの時の感動を時を経た今同じ場所で
    アボット選手と共有できたことに胸がじーんとしました。

  • 9
    美登里  2016/10/18(火) 17:45:31  ID:01e6a4c75

    非常に非常に良かったです!
    音楽と動きがピッタリで、曲の優しい雰囲気に包まれて、
    アボットの世界を堪能しました。
    ジャンプ云々はともかくとして、フィギュアスケートの
    魅力が詰まった演技でした。
    素敵な演技をありがとう!