Currently set to Index
Currently set to Follow

世界選手権一覧

世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships)のシーズン別大会情報(出場選手、日程、結果、動画リンク)

2019年世界フィギュアスケート選手権

さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2019年世界フィギュアスケート選手権の出場選手、日程・結果、動画リンク。男子シングルはネイサン・チェン(アメリカ)が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨4位、田中刑事14位。女子シングルはアリーナ・ザギトワ(ロシア)が優勝、紀平梨花4位、坂本花織5位、宮原知子6位。

2016年世界フィギュアスケート選手権

アメリカ開催、2016年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエフゲニア・メドベデワ が優勝、宮原知子が5位、浅田真央7位、本郷理華8位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、宇野昌磨7位。

2015年世界フィギュアスケート選手権

中国上海開催、2015年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはエリザベータ・トゥクタミシェワ が優勝、宮原知子が2位、本郷理華6位、村上佳菜子7位、男子シングルはハビエル・フェルナンデス が優勝、羽生結弦2位、小塚崇彦12位、無良崇人16位。

2014年世界フィギュアスケート選手権

【男女アベック優勝】埼玉県さいたま市・さいたまスーパーアリーナ開催、2014年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは浅田真央が優勝、鈴木明子6位、村上佳菜子10位。男子シングルは羽生結弦が優勝、町田樹2位、小塚崇彦6位。

2013年世界フィギュアスケート選手権

カナダ・オンタリオ州ロンドン開催、2013年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはキム・ヨナ(韓国)が優勝、浅田真央3位、村上佳菜子4位、鈴木明子12位。男子シングルはパトリック・チャン(カナダ)が優勝、羽生結弦4位、高橋大輔6位、無良崇人8位。

2012年世界フィギュアスケート選手権

フランス・ニース開催、2012年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果&動画リンク。女子シングルはカロリーナ・コストナー(イタリア)が優勝、鈴木明子3位、村上佳菜子5位、浅田真央6位。男子シングルはパトリック・チャン(カナダ)が2連覇、高橋大輔2位、羽生結弦3位、小塚崇彦11位。

2011年世界フィギュアスケート選手権

ロシア・モスクワ開催、2011年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは安藤美姫が優勝、浅田真央6位、村上佳菜子8位。男子シングルはパトリック・チャン(カナダ)が優勝、小塚崇彦2位、高橋大輔5位、織田信成6位。*当初東京で開催予定されていたが、東北大震災の影響で中止になり、ロシアで代替開催となる。

2009年世界フィギュアスケート選手権

アメリカ・ロサンゼルス開催、2009年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはキム・ヨナ(韓国)が優勝、安藤美姫3位、浅田真央4位、村主章枝8位。男子シングルはエヴァン・ライサチェク(アメリカ)が優勝、小塚崇彦6位、織田信成7位、無良崇人15位。

2008年世界フィギュアスケート選手権

スウェーデン・ヨーテボリ開催、2013年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルは浅田真央が優勝、中野友加里4位。男子シングルはジェフリー・バトル(カナダ)が優勝、高橋大輔4位、小塚崇彦8位、南里康晴19位。*安藤美姫はFS途中棄権

2006年世界フィギュアスケート選手権

カナダ・カルガリー開催、2006年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。女子シングルはキミー・マイズナー(米国)が優勝、村主章枝2位、中野友加里5位、恩田美栄11位。男子シングルはステファン・ランビエール(スイス)が優勝、織田信成4位