ロリーヌ・ルカヴァリエ 欧州選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)

ロシア・モスクワ(Moscow)で開催された競技会「2018年欧州フィギュアスケート選手権(ISU European Figure Skating Championships 2018)」、フランス代表-ロリーヌ・ルカヴァリエ(Laurine LECAVELIER)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年1月18日
曲名: ミシェル・ルグラン 映画 『おもいでの夏(Summer of ’42)』 より  (Summer of 1942 by Michel Legrand)

技術点:26.21
構成点:29.15
合計:55.36

ロシア開催2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果。女子シングルはアリーナ・ザギトワ、男子シングルはハビエル・フェルナンデス、ペアはタラソワ&モロゾフ組 、アイスダンスはパパダキス&シゼロン組が優勝。

(ロシア語)

(解説なし)

『ロリーヌ・ルカヴァリエ 欧州選手権2018 ショート演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
     2018/01/19(金) 05:18:36  ID:2667a71c4

    衣装が似合っていつも可愛い
    オリンピックはユーロで決まるそうで
    コンボが残念…フリー、頑張らねば

  • 2
    なっこさん  2018/01/20(土) 15:04:22  ID:ed83d7e69

    ほんと、衣装すてき。ふら~んす!

    フリーも頑張れ! 踊りが好きです、ロリーヌさん!