Currently set to Index
Currently set to Follow

アダム・リッポン 四大陸選手権2015 ショート演技 (解説:日本語)

アダム・リッポン 四大陸選手権2015

韓国・ソウル(Seoul)で開催された「四大陸フィギュアスケート選手権(2015 Four Continents Figure Skating Championships)」、アメリカ代表-アダム・リッポン(Adam RIPPON)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2015年2月12日
曲名:ハンス・ジマー 映画『ミッション:インポッシブル2』より「ナイア」 (Nyah (from “Mission Impossible” soundtrack) by Hans Zimmer)

技術点:31.55
構成点:36.82
合計:68.37

ザ・ウィングス・オブ・ア・フィルム~ハンス・ジマー・ベスト

韓国開催2015年四大陸フィギュアスケート選手権の出場選手&日程&結果&動画リンク。女子シングルはポリーナ・エドモンズ が優勝、宮原知子2位、本郷理華3位、永井優香6位。男子シングルはデニス・テン が優勝、村上大介4位、宇野昌磨5位、無良崇人6位。

(日本語)

(解説なし)

『アダム・リッポン 四大陸選手権2015 ショート演技 (解説:日本語)』へのコメント (6件)

  • 1
    みかん  2015/02/12(木) 22:21:15  ID:640939f99

    ちょっと点数厳しすぎないですかね。
    一気にTESがガクンと下がってしまってショックでした。
    PCSも低すぎると思います。
    ともかく、フリーで挽回して出来るだけ上位に来て欲しいです。
    応援しています。

  • 2
    ジャガミカン  2015/02/12(木) 22:45:31  ID:a004a9ce6

    やはりこういう評価を受けるんですね。
    私は良くも悪くもリッポンぽい演技だと感じます。
    ジャッジとしてはちょっと違うって思ったんでしょうね。
    点数をつけにくい演技です。
    リッポンはスケートは良いのですが、曲選びの段階で失敗していると思います。
    振り付けが空回りしている気がします。
    アメリカではこれで良いかもしれませんが、世界だとちょっと厳しいです。
    振り付けが曲と合っているとか、つなぎがどうとか、すごく判断に迷いますね。
    ましてジャンプを失敗すると、無意識にも悪く見えてしまう。
    ジャンプが決まっていたとしても、そこまで評価される感じではなさそうです。
    判断に困る演技はとても危険かなと思います。
    フリーは頑張ってほしいです。

  • 3
    Gonta  2015/02/13(金) 06:56:06  ID:bad530563

    今季の調子のよいリッポン選手を応援しています。
    SP12位、演技の見た目と実際の評価に違い・・・ガックリ。
    アメリカ国内基準と世界の流れや求めるものにずれがあるのでしょうか。
    この辺よくわからない。
    FSではあの全米での自信と輝きを全開にしてワールドへのはずみに。

  • 4
    ちづるん  2015/02/13(金) 10:01:49  ID:7402cfcc8

    4CCは全米から間もないので調整も大変なんでしょうね。
    かつての輝きを取り戻しつつあると感じているので
    FSも応援しています。

  • 5
    cocoココ  2015/02/13(金) 11:21:55  ID:e261f5eee

    本当で~す(^-^)/♡
    全米・全カナダ選手権後の四大陸、時差ぼけやらで、選手大変です。
    cocoも、フリーのリッポン選手に期待しますね~♪
    ここで、課題見つけてワールドをがんばれ~です♡

  • 6
    ris  2015/02/13(金) 13:51:25  ID:c5034ffb7

    好きなスケーターなのに残念ですけど、ジャンプがここまでひどいと、点出ませんね。4Ltzと3TのDGは妥当。むしろそれ以外ありえない。3Aも全日本女子ならURになってるところですね。