Currently set to No Index
Currently set to No Follow

ナオミ・ナリ・ナム、キム・ヨナについて語る (2013/6/17-英語)

キム・ヨナ ナオミ・ナリ・ナム、

韓国系アメリカ人のナオミ・ナリ・ナムと元パートナーのテミストクレス・レフテリスがキム・ヨナについて語った部分のインタビュー動画です。映像は「TheSkatingLesson.com」のYoutube公式チャンネルで公開されたものです



『ナオミ・ナリ・ナム、キム・ヨナについて語る (2013/6/17-英語)』へのコメント (7件)

  • 1
    TA  2013/06/21(金) 03:37:13  ID:995c5cd8a

    管理人様、
    ヨナ選手の人となりのわかるインビューのアップ、どうもありがとうございます
    以下、簡単な翻訳をつけてみました。

    Q: 来年オリンピックを控えて、ヨナ選手にタイトルを防衛するかを含めて注目が集まっています。2006年以来、お2人は彼女と個人的にもおつきあいがあるようですが。
    ナオミ:昔私が若いころ、セミナーを韓国で開催し、そこに彼女が参加していました。彼女がジュニアワールドで優勝したころから付き合いが始まりました。こちらにも1年練習に来ていて、クリスマスディナーを一緒にするなど家族ぐるみで付き合っています。
    Q: TVや試合で彼女を見る機会はあります。ただ、彼女の人となりについてはほとんど何も知ることがありません。彼女はどんな人ですか。
    ナオミ:面白い子(funny)。スケートのことは話したがらない。どこにでもいるような10代の子で、みなと同じようなことに興味を持ち、自分もやってみたいと思っています。ただ、大変なスターのため、それが適いません。
    私の気持ちとしては、彼女をどこかに連れ出して、普通の10代の子と同じように楽しい時間を過ごさせてあげたいのです。ただ、本人も、こうした状況は仕方ないものと受入れていますね。
    テミストクレス:あれだけの偉業を成し遂げたにもかかわらず、極めて控え目であり、謙虚です。(remarkably modest and humble) 優しくて、人に対して丁寧で、親切です。(sweet, respectful, nice and graceful)
    ナオミ:ファンやスケート選手が彼女にサインを求めてくるときも、にこにこ優しく丁寧に対応しており、だから皆サインをお願いに来れるわけですが、そうした光景を見ていると幸せな気持ちになりますね。

  • 2
    TA  2013/06/21(金) 03:39:40  ID:995c5cd8a

    (続きです)
    Q: 彼女にはとてつもないプレッシャーや期待がかかっていますが、それに一体どうやって対処しているのでしょうか。
    ナオミ:ヨナ選手は、ただひたすら、気持ちがしっかりしている(headstrong)、と言うしかないと思う。期待もプレッシャーも、もうそういうものだと割り切っている。だからこそ、この厳しい競技のなかで、成功し続けているのではないでしょうか。
    特にスケート競技はIJA (IJS?)システムに発展して、そこではジャンプの要求が厳しいものになっていますよね。ヨナ選手は怪我に対してもとても上手に対応しています。また、どこに遠征に行くにも常にチーム・ヨナが帯同しており、コンディションその他、対応が行き届いている。彼女はとても頭のいい人だと思いますし、また、彼女のチームも素晴らしく、彼女が成功していること、スケートを続けられていることは、彼らに負うところも多いと思います。
    Q: ヨナが競技を退いたあとも、韓国ではフィギュアスケートの人気は続くのでしょうか。
    ナオミ:そう思います。彼女が競技を退いても、彼女が宣伝、推進しているものはずっと存在しているから。(She will still be the face of a lot of endorsement that she has. ) そういうものに接して、韓国の少女達は、ヨナ選手が何を成し遂げたか、折に触れ思い浮かべるでしょう。ヨナの存在はすぐには消えてなくならないでしょう。
    ヨナ選手は韓国で最も成功したスポーツ選手といえると思います。

  • 3
    TA  2013/06/21(金) 03:41:36  ID:995c5cd8a

    (続きです)
    Q: 多くの人が、ヨナとミッシェル・クワンを比較しますが、最後に2人の共通点があるとしたらどんなところですか。
    テミストクレス:話してみれば分かると思いますが、2人とも気さくで率直。(easy going and down to the earth) スケート一色の生活をしてきたにも関わらず、頭の中がスケートだけでいっぱいになっているわけでもありません。極めてノーマルな人で、まともな会話が出来る人です。2人とも面白い人たちです。
    (以上です)

  • 4
    ゆきまる  2013/06/21(金) 11:21:53  ID:589fc6ab0

    TA 様
    ありがとうございます~!!!
    私の図々しい要望をお聞き届け下さり、感謝、感激です(*^o^*)
    なるほど…そう言っていたんですね。私が抱いているヨナちゃんのイメージそのままだなぁと思いました。

  • 5
    TA  2013/06/22(土) 02:03:47  ID:46891060e

    ゆきまる様
    My pleasure! ゆきまる様のためだったらなんでも♪
    このインタに出てくる、ヨナ選手の「もうそういうものだと割り切っている」
    について、
    “It is what it is” という表現が使われているのですが、こちらに来て、しょっちゅうこの表現を耳にします。 今度自分も使ってみようと思います。
    あと、「気持ち、精神的に強い」について、”headstrong”という表現が使われています。辞書で調べると、頑固だ、などとネガティブな訳がついているのですが、アメリカ人同僚に聞いてみると、どちらかというといい意味に使う、とのことでした。
    ヨナ選手を表現するのに、的確な形容詞だな、と思いました。
    ヨナ選手、周りのスタッフに恵まれており、そのせいで怪我も少なくなっていると聞き、ほっとしました。 
    ATS楽しみですね ♪

  • 6
    TA  2013/07/02(火) 01:20:38  ID:2134d1ad9

    <訳の訂正> 今聞きなおすと、「どこかに連れ出してあげて」は、「少ししがらみから解放してあげたい」のほうがよかったと思うし、 「気さくで、率直」(easy going and down to earth)は「鷹揚としていて、ざっくばらん」のほうが正しいです。

  • 7
    プロパガンダインタビュー  2013/07/06(土) 15:39:57  ID:0f5bec565

    このインタビューを受けた人、韓国人からお金もらってるの?
    それともフィギュアを見ていない人?
    なるほどそれはそういうものだ、と国からの期待を割り切っているから、キムヨナはあれだけの不正試合も堂々としてられるわけだ。いかにも韓国人らしい。
    このナオミって人が少しでもここ数年のフィギュアスケート競技を知っている人なら、キムヨナと韓国サイドのフィギュアへの取り組み方、悪行を意図的になかったことにしていますね、このナオミって人は。
    プロパガンダインタビューですね。