Currently set to No Index
Currently set to No Follow

スザンナ・ポイキオ スケートアメリカ2008 フリー演技 (解説:なし)

スザンナ・ポイキオ スケートアメリカ2008 フリー

2008年グランプリシリーズ第1戦、アメリカのエヴェレット(Everett)で開催されたスケートアメリカ(Skate America 2008)、フィンランド代表-スザンナ・ポイキオ(Susanna POYKIO)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2008年10月25日
曲名:セルゲイ・ラフマニノフ 「チェロ・ソナタ ト短調」作品19より「アレグロ・スケルツァンド」 ~ 「Melody on a Theme」 ~ 「ピアノ協奏曲第2番ハ短調」作品18より「アレグロ・スケルツァンド」(Scherzando from Cello Sonata in G minor by Sergei Rachmaninov + Melody on a Theme by Sergei Rachmaninov + Allegro Scherzando from Piano Concerto No. 2 by Sergei Rachmaninov)

技術点:48.24
構成点:46.08
合計点:94.32

B0014465GOラプソディ
ラフマニノフ モンテーロ(ガブリエラ) カピュソン(ゴーティエ)

B00000427LPiano Concertos 1-4
Sergey Rachmaninov London Symphony Orchestra

2008年ISUグランプリ スケートアメリカ 出場選手一覧&結果

『スザンナ・ポイキオ スケートアメリカ2008 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    スー  2008/10/31(金) 16:28:23  ID:b03d33d4e

    1:14のところのスピンでジェフリー・バトル選手のを思い出します!
    素敵なプログラムですね。
    ジャンプの着氷で膝をふか~く曲げるので降りる度に一瞬ヒヤッとします。それもこの人の演技の醍醐味かもしれません。