ミハイル・コリヤダ 世界選手権2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、男子シングル第3位、ロシア代表-ミハイル・コリヤダ (Mikhail KOLYADA)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年3月25日
曲名:メタリカ 「ナッシング・エルス・マターズ」  (Nothing Else Matters by Metallica)

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(ロシア語)

(イギリス英語)

(解説なし)

『ミハイル・コリヤダ 世界選手権2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (4件)

  • 1
    かつお  2018/03/26(月) 00:10:37  ID:710f56227

    コリヤダ君、素敵よ!

  • 2
    みう  2018/03/26(月) 00:19:38  ID:0775e011d

    コリヤダ君今シーズンほんとにお疲れさまでした!!
    ゆっくり休んでまた美しいスケートを見せてください(o^―^o)

  • 3
    yuria  2018/03/26(月) 11:33:15  ID:c4319f4e4

    かつおさんに激しく同意!
    うんうん、素敵
    ロシア男子、白シャツ最強です~
    急いで切った短髪もさわやかです

  • 4
     2018/04/11(水) 08:32:36  ID:7dffa5abb

    短髪似合いますね
    ノービスかジュニアのはじめかめっちゃ可愛いかったですわ
    右足がピカピカ光ってますが
    コリャダ君もブーツの足首にテープかな