ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、フランス代表-ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ組(Vanessa JAMES / Morgan CIPRES)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年2月15日
曲名:ア・グレイト・ビッグ・ワールド&クリスティーナ・アギレラ 「セイ・サムシング」  (Say Something by A Great Big World & Christina Aguilera)
技術点:71.59
構成点:71.60
合計:143.19

韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。日本からは羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事、宮原知子、坂本花織、須崎海羽 &木原龍一組、村元哉中&クリス・リード組が出場。

(解説なし)

(解説なし *要注意:ポップアップ広告)

『ヴァネッサ・ジェームス&モルガン・シプレ 平昌オリンピック フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
     2018/02/15(木) 16:32:27  ID:1b2d38b33

    惜しかったー。でもいつもわくわくさせてくれる組で最後のリフトの終わり方なんて凄すぎる。いつも思うんですけどヴァネッサちゃん、美人だしいい人そう。

  • 2
    もう一人の通りすがり  2018/02/15(木) 19:59:45  ID:09dd0d5da

    フリー、「卒業」に戻してきましたね。ドラマチックに盛り上がるから四年に一度の舞台には確かにいい選択だったかもしれない。「セイ・サムシング」も素敵だったけれど、ヨーロッパ選手権でうまくいかなかったから心機一転しようとしたのかな。モルガン、最近自信なさげになっているのが気になるな。思いかえせばマッソも本来フランス人、フランスにはペアのいい男性は結構いるけれど女性が不足しているのかな。ヴァネッサも三つ目の国籍で現在フランス代表ですものね。素敵な組み合わせだと思うので来シーズン以降もいい演技を見られるといいな。