マリア・ソツコワ 欧州選手権2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)

ロシア・モスクワ(Moscow)で開催された競技会「2018年欧州フィギュアスケート選手権(ISU European Figure Skating Championships 2018)」、女子シングル第4位、ロシア代表-マリア・ソツコワ(Maria SOTSKOVA)のエキシビション演技の動画です。


Date:2018年1月21日
曲名: ロシア民謡『カリンカ』

ロシア開催2018年ヨーロッパフィギュアスケート選手権の出場選手&日程。 ■開催日:2018年 1月15日 - 1月21日

(ロシア語)

(解説なし)

『マリア・ソツコワ 欧州選手権2018 エキシビション演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (1件)

  • 1
    yuria  2018/01/23(火) 12:43:59  ID:be5e32526

    ソツコワちゃん、五輪出場あめでと!
    3枠目争い、ファンとしてもマジで厳しかった・・・
    よくぞ乗り越えました。
    去年はどうなるかと不安でしたが、今年の滑りを見たら絶対行ける!と信じてました。
    一時身長が伸びて故障し、成績が伸び悩んだ時期がありましたが、チェスカへ移り強くなりました。

    コーチが、マーシャはチーム戦に参加しない、と言っていたので、個人戦に集中できますね。
    表彰台入れるかな?
    メド・ザギは別格なんで、オズモンド・カロとの争いかな?
    皆大好きなので困った(笑)

    バンケットではミニスカドレスでした!
    毎回違うお洋服でおしゃれさんです。
    これからもお嬢様路線貫いてほしいです。