真のアスリートへ 16歳本田真凜の挑戦 (2017/12/17)

2017年4月から8か月間、16歳の本田真凜に密着取材したドキュメンタリー動画です。
****コメント欄で中傷、批難、誹謗はお控えください****



『真のアスリートへ 16歳本田真凜の挑戦 (2017/12/17)』へのコメント (39件)

  • 1
    桜陰  2017/12/18(月) 21:23:07  ID:79b5de51a

    実は全日本女子、一番楽しみにしてるのが真凜ちゃん。
    応援してます。

  • 2
    Queen Yuna  2017/12/18(月) 21:41:37  ID:984be2886

    来季以降期待

  • 3
    真凜命  2017/12/18(月) 22:55:04  ID:bbbfa0e20

    12月23日!この日が真凜ちゃんにとって、最良の日であることを心より
    願いテレビ前で観戦します。本田シスターズの門出に北京大会では遅すぎます。フィギュアの旬は今です。先になれば成る程困難もあります。

    私は真凜ちゃんが一番リラックスできるのは五輪の大舞台だと思って
    いる。
    会場及び全世界の目が一点リンク上の真凜ちゃんに集中する
    それこそが彼女の至高の喜びでありエネルギーになりうるのだと
    その時彼女は眩い輝きを放ってリンクを滑走するでしょう

    「ジャンプは飾り。その飾り一つ一つをゴージャスに」というのが彼女のモットー 恐らく4回転を引っさげて、後半ジャンプ&タノ・タケノコという姑息な点数稼ぎのロシア勢を蹴散らして 堂々大技&類まれな表現力・丁寧な魅了するスケーティングで金メダルに輝くことでしょう
    彼女こそが”THE フィギュアスケート”

  • 4
    真凜命  2017/12/18(月) 23:01:10  ID:bbbfa0e20

    五輪に出場しさえすれば
    天才性とスター性では他を圧している
    現状の点数システムはそれらに追いついていない
    よって点数はさほど取れないかもしれない

    堅物?の国内ジャッジは天才的ではないので天才性を評価するのは得意でない
    しかし、世界トップの大舞台ではその star power で世界を魅了するだろう、舞台は スターのためにある。出場しさえすれば

  • 5
    トトねー  2017/12/19(火) 00:44:54  ID:1b9e067b1

    ゴーゴーマリン がんば

  • 6
     2017/12/19(火) 00:45:48  ID:c2fb4ebf9

    再アップありがとうございます。
    ウイルソンさん、やっぱり厳しい
    シニアですもんね
    頑張って欲しいね、本田選手

  • 7
    arielle  2017/12/19(火) 01:00:27  ID:f7648867a

    真凜ちゃん、つくづく可愛いね~。全日本での4人の戦いが楽しみです。

  • 8
    まりんファン  2017/12/19(火) 01:16:55  ID:f596995f1

    今の状態では、ジャンプが飾りになってない。
    それに、ジャンプは主役でスピンが飾りだと思う。
    真凜ちゃんは大好き。
    でも、昔からスピンのところで、魔法が解けちゃう。
    表現力を売りにはしないでほしい。
    だって、表現のうまい子は五万といるから。
    真凜ちゃんの売りは、滑らかなスケーティングと、妹がタレントで、まぁまぁ可愛い。
    でも、シニアに上がったら、容姿端麗な実力者がゴロコロいる。
    持ち上げる日本のマスコミの恥ずかしさといったらない。
    16才の少女に勘違いとプレッシャーを与えて、安藤さんのように、天国から地獄を突き落とすことはしないでほしい。

    ジャンプとスピンがなければ、最高のエンターテイナーなんだけどね。
    きついけど、本音です。

  • 9
    雪りす  2017/12/19(火) 01:28:35  ID:0b48f898d

    管理人さま
    ありがとうございます。
    後でゆっくり見ようと楽しみににしていたら、あっ!もう消えてると思ったら、
    復活していて良かったです。^ ^ 
    SPの衣装、淡いピンクで腕にキラキラが☆
    真凜ちゃん頑張ってましたね、全日本での演技がとても楽しみです。

    篠原ともえさん、ナレーションとても良い感じですね。

  • 10
    もかちゃん  2017/12/19(火) 09:09:18  ID:b88acd33d

    スケートをやっている、子供は誰でも口々に夢はOPで
    金メダルを取ることですといいます。
    真のアスリートならOPは夢ではなく、OPでメダルをとる
    ことを目標に、人の何倍も練習をしています。
    真凛ちゃんは”天性の表現力”なんていう言葉を信じて
    その日の気分で適当にやっているきがします。
    真凛ちゃんは器用貧乏かもしれない。
    なにをやってもそこそこやってのける実力はあっても
    トップまではいけないそんなかんじの選手。
    アスリートというよりスケートもできる、タレントさんという
    のが似合っているそんな選手。どんなに頑張ってもFSで140点以上は
    出せないと思う。
    それでも、真凛ちゃんのスケートが好きなファンもたくさんいます。
    OPにいくことはないでしょうが、可愛い姿に期待して人のためにも
    頑張ってほしいです。
    でも、飽きっぽい性格とコーチも認めているのである程度まで
    やったらあっさりとスケート辞めますと、言いそうな気がします。
    明日からの全日本選手権サプライズ期待しています。

  • 11
    pochabara  2017/12/19(火) 09:50:01  ID:da40636c8

    全日本選手権では、本田選手のメンタルにも注目しています。
    平昌に行きたいという強い気持ちが伝わる演技が観たいです。

    グランプリシリーズが終わってどこまで上げられたか、極度のピリピリ緊張が漂う状態の中で自分を保ち、持っている力を出し切れるのか?
    シニアデビューしたばかりの16歳は勢いがあるはずです。
    この舞台で出し切れないならオリンピックの活躍などまだ早いということ。
    自己ベストを更新する演技を期待しています。

  • 12
    U  2017/12/19(火) 10:50:21  ID:425b3687d

    実は一番期待してるんだぞ!
    まだまだ伸びることのできる選手だからこそ!!成長で悩まされてここ数年
    何もかわらなかったが、おちついた今が伸び時!
    まずは身体を鍛えることから初めて、身体をつかった表現を学ぶことだな。
    ポスト真央といわれているけど、その通りだと思う。3Aの大技はないものの
    柔軟性、スタイル、スケート技術みるものをとりこにする。演技力というものがあるならそこも似てる。あっさりしていて特に何も感じられない。。ってとこがね
    樋口は力強さがあるが、マリンは淡々とすべる感じで何かものたりない。
    そこを身体を使った表現力を学ぶことで一流選手にかわるわけだ
    練習の鬼になれーマリン!!

  • 13
    name  2017/12/19(火) 12:48:33  ID:4ced0d313

    https://www.bilibili.com/video/av17302105/

    見つけたのではっておきますね。
    中国のニコニコ動画みたいなサイトです。

  • 14
    name  2017/12/19(火) 12:50:41  ID:4ced0d313

    あ、リンク直ってましたか。失礼しました。

  • 15
    とっぷ  2017/12/19(火) 15:06:06  ID:276784f17

    先生が正直にこぼしてましたね。真凛ちゃんは良くも悪くもポジティブでめげない。だから時たま全てが上手く行く時はあるし、そういう時の演技は美しいと思います。それでもアスリートの魂という題名には合わなくて、期待されている選手を追っかけたという感じで励まされたり教えられたりはなかった。真央ちゃんや知子ちゃんだったら背筋がピンとするか泣いて見たかもしれない。でも才能はあると思いますし、性格も気にしないで自己評価は高そうだから上手くいく時はあると思うし突然覚醒して練習好きになるかもしれない。

  • 16
    きょうこ  2017/12/19(火) 21:57:26  ID:f71295b97

    さかもっっちゃん 上がり調子 1→3→5
    新葉ちゃん 下がり調子 5→5→3
    知子ちゃん 上がり調子 1→5→4
    舞依ちゃん 下がり調子 5→4→4
    真凜ちゃん 下がり調子 4→2→? 最近はわからない。

    実は、私も密かに真凜ちゃんファンです。でもこの特集では、真凜ちゃんらしさがほとんどなくて元気がないですね。
    シニア1年目のさかもっちゃん真凜ちゃん有力説はシニアの洗礼を受けて早々と消え去ってしまいましたね。
    現段階で有力な新葉ちゃんと知子ちゃんは、プレッシャーにならず実力を出し切ればこの2人で2枠は決まりだと思います。
    でも、ミスをしない、回転不足をしない完璧な演技を全員がしたとすれば、もともとこの5人は僅差だと思う。
    その場合は、
    会場の空気をかえる、いるだけで魅力的、不思議な力が出せる選手、人が見てると俄然張り切る、そんなことを考えると真凜ちゃんが優勝しちゃう気がします。
    シーズン最初から調子が出なかったので、1年に1回ノーミス券が本当にあるのなら全日本で出しちゃうんでしょうね。とても楽しみです。

  • 17
    くりゆき  2017/12/19(火) 22:00:05  ID:b50ff3f15

    真凛ちゃんはスピンが軸・スピード共に今ひとつですよね…。
    柔軟性はあるけどビールマンの中心軸も太い。
    スピンの回転数が足りず取りこぼすケースも多いので、カウント取るのが苦手なのかな。
    スパイラルも今はキープする秒数規定とか無いかもしれないけど、もう一呼吸伸ばせばいいのにと感じるとこで、足あげて下げて終わり…と味気ないものになっている気がします。
    コーチ陣はそういうとこ指摘しないのかな?と思ってたけど、散々言われてるんですね。
    今季前半で悔しい重いをして、今やっと本当の意味で指導の言葉が耳に入ってきているのでは無いでしょうか。
    その悔しさをバネに頑張ってほしい。

    なんだかんだ言ってるけど、今季は真凛ちゃんの中国杯のSP、新葉ちゃんのFSをリピートして観ています。

  • 18
    ソルト  2017/12/19(火) 22:35:58  ID:0be23e28f

     この番組見ました。まぁこの番組は割とさらっと上部をきれいに仕上げてまとめるアスリートの紹介番組だなと他のいろんなスポーツ選手の回を見ても感じるんだけど…。
     本田は確かに華があって魅力的な容姿の選手で、全体的にひどく難がある技術もなければ取り立ててここがすごく良いというのも感じない選手かな。少なくとも今のところ。シニア上がりたてだからこれから伸びしろはあって本人次第。
    貪欲に技術を磨く気持ちは欲しいところ。
     表現に関しては天性の勘の良さを感じるんだけど、それがあるだけに求められた課題が逆にスーッと入ってかない変に頑固なところもありそうで振り付け師泣かせのような。
    その辺りをどう克服するか?克服出来ないとどのプロを滑っても本田真凜の殻を破れないまま行ってしまうかもしれない。
     全日本でどんな滑りを見せてくれるか楽しみ。
     それにしてもコーチ、いろんなタイプの選手を抱えて一人一人を伸ばして行くのは大変なことだなと感じる。

  • 19
    ジャガミカン  2017/12/19(火) 23:33:33  ID:26cd601fc

    確かに上記の代表候補5人の実力は小さなミスで十分ひっくり返るくらいの差ですね。
    個人的にはジンクスがあるとしたら、今年の世界選手権で活躍した三原さんが有利で、活躍できなかった新葉ちゃんがやや不利。
    全日本で強いのは知子ちゃんと新葉ちゃんですね。
    坂本さんは回転不足に厳しい大会になれば、かなり有利ですね。
    一方、真凜ちゃんは一般人気の面で有利。こういう選手はいくらでも結果をひっくり返す力があるから、一発逆転代表入りもありえますね。
    ただ私も真凜ちゃんのスピンは本当にいまいちだと思う。才能がありながらも、なぜあのレベルのスピンで満足しているのか謎です。
    スピンでレベル4はゴールじゃないし、如何に加点を取るかですよね。回転数が少ないのと、ポジション変化がキレイじゃないんですよね。体が大きくなったら、昔みたいに細い軸で回れなくなることもあることを理解しているのだろうか。
    濱田コーチの得点を稼ぐ作戦は正しいと思うんですけどね。なぜ真凜ちゃんはスピンの練習をまじめにしないのだろう。
    濱田コーチが真凜ちゃんを練習をしないなど悪く言ったことは、良くないことだと思うんですよね。真凜ちゃんが叩かれる可能性がある以上、ミスしたとしても公の場で選手を悪く言っちゃいけないです。
    真凜ちゃんは練習しているし、方向性が濱田コーチと違うだけで練習していない扱いはちょっと誤解を与えますよね。
    でも真凜ちゃんもコーチの言うことをもっと聞いたらよいのにと思いました。
    全日本での良い演技に期待したいです。

  • 20
    るる  2017/12/20(水) 04:12:53  ID:fc98251e2

    ノーミス券が発動すれば…なんだか漫画やゲームみたいな話しだなあ。携帯ゲームやサブカルチャーに囲まれて育った今の子らしい発想なのかな。野球の素振り練習とか嫌いそうだな~。

    練習嫌いなのに結果を残せてきたジュニア時代か…

    本田見て練習してると移籍した木原や表現力磨こうと必死の白岩の気持ちが分かったかも。

  • 21
    かめ  2017/12/20(水) 06:54:16  ID:400f362bf

    この番組凄い面白かった。
    あんまりテレビ観ないので、あげて下さる管理人さま感謝です。ありがとうございます。
    濱田先生ご苦労されてますね。思春期の我が子に手を焼く母親のような辛い雰囲気でしたね。
    真凜は芸術家タイプで、ゆきなさんみたいだから慎重になるのでしょうか。
    ゆきなさんも練習嫌いで、もっと本を読む時間が欲しい。スケートから心が離れた時期があったと何かの記事で読みました。
    濱田先生も、ゆきなは小さい頃勝ちすぎたのが悪かったのかも、と。
    人は性質がそれぞれ違うので、練習自体に喜びを見出せる子もいれば、枷に押し込められているように窮屈に感じる子もいるのでしょう。
    こういうアーティスト気質の子にものを教えるのってわりと途方にくれます。
    フィーリングによるところが大きいので、観察と洞察と思考が連動していないから。
    だけど、神様と回路が繋がってるの?っていうくらい、いきなり全部出来るようになったり…わけわかんないんですよね。真凜ちゃんもそんな感じがします…。

    しかし、これは競技なのでコンスタントに力をだせなければならないし、表現力の面でも技術習得の面でも裏切らないものは「知性」だと思います。観察と洞察と思考。
    真凜ちゃんはラッキーなことに、知性によるところの大きい知子ちゃん(名は体を表すだね!)という先輩と、その知子ちゃんの全てをお手本にしたいというゆうなちゃんがいます。
    ゆうなちゃんはめきめき表現力をつけてきていて、あきらかにそれは知性に由来するものだとみてとれます。
    振り付けのポーズに意思を感じる。知子ちゃんをお手本にしているだけある。
    技術に関してもゆうなちゃんはノートに書き出して、パターンを把握するようにしているそうです。しかもめっちゃアスリート気質っぽい。
    真凜のほうが上の選手だったのに、このままじゃそのうちうさぎとカメになっちゃう。そんなの絶対悔しいよね!

    真凜ちゃんのトゥーランドット姫の振り付け、まだ雛形に近い段階しか見せられていないようなものだけど、作品として昇華されるところを想像しただけで震えた。
    あなたは理想のトゥーランドット姫だよ。
    冒頭の、うっそりと微笑んでバシュッと刎ねた首をひっつかむ血にまみれた姿(衣装です)は、ファウストのメフィストフェレスのように、魂を奪うものは赤を纏うということを思い起こさせます。
    男達が魅入られて命をかけて手に入れたいと思う説得力がある。
    そして、装飾の黄金色は色彩言語でいうところの叡智。
    他国の流入を防ぐための知恵でもあったのでしょう、ロウリン姫の呪いのような縛りは、トゥーランドット姫が個人の名前のない存在、トゥーランの娘という名前で呼ばれているということから、その立ち位置がうかがえます。
    真凜のフワフワしたジャンプやステップは、まるで上から操り人形の糸がたらされているようで、一族の上位の意志を通すだけのシャーマン的存在。個としての存在がないことの軽々しさを感じさせます。

    だけど後半、歌と呼応するようにこころのおくそこで眠っていた姫の個としての存在がカラフ王子によって呼び覚まされ、愛という名をつけられたのは姫自身であり、血まみれの赤は愛をあらわす赤に染め替えられる…っていう内容なのかな、と思うんだけど、後半が全然伝わってこない。
    現代の世相も反映しているし、素晴らしいプログラムだと思うから、完成したら凄く感動すると思う!
    観たい。観たいよー!真凜!
    絶対絶対真凜のためのプロだよ!
    そして表現についての面白さも学べるプロだと思う。
    しょーま君とおそろいみたいな衣装だから、並べて観るのがずっと楽しみだった。
    相乗効果で素晴らしいトゥーランドットの世界に連れていかれたいな。

  • 22
    久住  2017/12/20(水) 08:09:43  ID:b9bdce99a

    真凜ちゃんのスピン嫌い発言や、濱田コーチのインタビューはシーズン前のもの。まだまだジュニア気分だった時の話です。実際にシニアに上って壁にぶつかった以降の真凜ちゃんの姿が1カ月前の試技会だけというのは残念。1か月前と今とではまた心境も違ってきているでしょうが、時系列をあまり気にしない視聴者には全然進歩していないように感じられたかもしれません。真凜ちゃんも着実に成長していて、カナダでのショートの失敗の翌日のフリーではスピンステップはオールレベル4。翌週の中国杯でもステップレベル4、スピンもほぼレベル4をとりました。まだまだ加点がつくほどではないけど、去年まではシーズン終盤にならないとレベルを取れなかったことを思えば大きな進歩だと思います。シーズン前は練習を適当にやってコーチが叱ってもどこ吹く風だったのが、カナダの後からはコーチの言うこと聞いて構成を確実なものに戻すなど、精神的にも大人になってきていることが分かります。こうした部分は番組内での説明では不十分な気がしました。できれは12月に入ってからの直近の姿が見れたら良かったです。

    番組内で振り付けのウィルソン氏からかなりキツイダメ出しをされていましたが、衣装デザイナーの伊藤さんのインタビューを読んで、トゥーランドットの衣装のゴールド多用は振付師からの要望だったということを知りました。かつて同曲で振り付けたキムヨナのの衣装と似通っていたことも納得です。ウィルソン氏の中に確固としたトゥーランドットの世界観があるのですね。でも、それは、もしかしたら真凜ちゃんのイメージするそれとは違うのかもしれません。何度見てもただこなしているだけに見えてしまうのは、ウィルソン氏の芸術性と真凜ちゃんの芸術性が一致しないからなのかなと思います。それに、もともと真凜ちゃん本人が希望した曲ではなく、確か選曲も振付師をウィルソン氏にしたのもコーチなのですよね。憧れの荒川さんの代表曲で、オリンピックだからと受け入れたけど、もともとそれほど思い入れがないので曲もちゃんと聴かないし、振付も途中で省いてしまうのでは。惚れ込んで選んだショートのTheGivingの方はそんなこと全くなく、隅々まで丁寧にこなし、滑り込み不足ながらも何かを強く表現しようとしていることがはっきり伝わってきます。真凜ちゃんが芸術家気質で気が乗らないと全くできないと言ってきたのは他ならぬコーチなのに、なぜ合わない曲でやらせるのか。真凜ちゃんを五輪に出させたかったのならフリーは選曲ミスでしよう。でも、コーチは最初から五輪だけを目標にしてほしくないと言われていましたから、生徒の演技の幅を広げさせるために選ばれたのだと思いたい。まだまだ伸びしろのほうが大きい選手ですから。

    全日本ではここまで学んできたことを余すことなく発揮してほしいです。今回は代表は無理でも、誰の目にも真凜ちゃんの成長が見て取れるだけの結果を出せば練習嫌いの汚名も返上できるでしょう。心より応援しています。

  • 23
    すずs  2017/12/20(水) 09:37:55  ID:43aea9c49

    たぶん本人は練習をさぼっているとかいい加減にやってるつもりとかはあまりなくて、ただただその時の気分に忠実なだけ…なんだろうな、と。振付師など芸術家タイプにはそういう傾向がある、と信夫先生もが言ってました。わざわざ海外まで生徒を連れて行ったのに、気分が乗らないからと約束の時間になっても現れず、短い滞在期間の貴重な時間が…みたいな。

    芸術家タイプって気が乗ると本当にすごいというか、ピカソも波が来るとまずはお城を一棟どーんとお買い上げし、そのお城が作品でいっぱいになるまで一心不乱に作品を作りまくって、その後しばらくお休み…だったとか聞いたことがあります(うろ覚えなので正確ではないかも)。

    逆に気が乗らない時は、とことんダメで何をどうやっても何ひとつも出てこないみたいなことが割とあります。それどころか無理に出そうとしても却ってひどいことになるという経験も身に染みていたりするので、できない時に無理な努力は無駄で不毛だからできるだけ大人しくしてたいな…と何もしたくなくなるんですよね。そういう脳みそのセオリーの持ち主にとっては、ある意味正しい対処行動なのですが、日々地道な練習をコツコツと積み重ね続けないといけない競技だし、試合の日程は個人の波に合わせてやってくるわけでもない…。

    こういう気質を生まれ持ち、そしてそれがあまりに強いものだと、引きずられる(というか支配される感じか?)のが当たり前という状態で、生まれた瞬間から疑問なくずっと続けてきてしまっていると、直そうというのはかなり大変です。本人が「これはまずいかも」という自覚に至るまでがひと山、それに果敢に挑むのが更に大きなひと山…という感じでしょうか。脳みそをまるごと取り換えることはできないし、どうしたって完全には直しようはないので、何とか波を小さくするような努力ができれば万々歳ぐらいかもしれません。しかしまず自覚すること自体、それまでの自分を否定することにもあり、結構な痛みを伴うので、やはり大変だろうな、と。

    誰しも多かれ少なかれ”その時の気分”が演技に出たり、影響することがあるわけですが、振り幅が大きすぎると”気分がいい時”(いい演技券を引いた時?)はいいけど、そうでない時は崩れかねません。「今日ははずれ券だから…」という彼女独自の解釈はシニアでは通用しないでしょうし。振り幅が大きい選手ほど練習の積み重ねで調子の善し悪しにぐらつかない要素をしっかりと土台に据えた方がいいんだろうなという気がします。

    それもあってコーチはスピンの改善に取り組ませたという部分もあるのではないかと勝手に想像します。そして、その狙いが果たして理解されていたのかどうか。シニアに上がったら「スピン嫌い」とか言ってられる余裕は本当にないので、地道な努力の必要性・重要性とそれによって築き上げられた技術の頼りがいの大きさを理解してくれたらなあと思います。

    周りにお手本みたいな人がたくさんいても、変わっているタイプの人って「でも私は私、他人は他人だもん」という捉え方をするんじゃないかと。なので周囲のお手本はあんまり参考とか助けにならない気が…。

    ※ 便宜上、気分の善し悪しとか波という表現の方がわかりやすそうなのでそう書きまくりましたが、気まぐれとか我儘という感じのものではなく、体調の波の一種みたいなものなので、ネガティブに受け取らないで頂けるとうれしいです。

  • 24
    葉牡丹  2017/12/20(水) 14:50:58  ID:5f5c6caf0

    現実的に考えて、3Lzー3Tを入れないのであればまず自分はクリーンに滑り、ライバル全員にミスしてもらってなんとかいけるか?のラインのように思います。自力でトップに立てるジャンプ構成ではないのが辛いところ。
    ライバルのザギトワは遠いところに行ってしまったので負けないように。

  • 25
    パールヒル  2017/12/20(水) 15:09:42  ID:4cf0fa49b

    真凜ちゃんは表現表現というけど「足の表現」も細やか、ワンフットルッツの、スリーターンチェンジエッジのルッツができるのは彼女とラジオノワ選手だけ。

    逆境にめげずに頑張ってください!!

  • 26
    雪りす  2017/12/20(水) 15:48:35  ID:0f71b4094

    女子SP、いよいよ明日ですね。
    公式練習、気合いのスイッチが入ったような?真剣な表情の写真でした!
    自分でデザインしたという、SP最新ゴージャス紫衣装、素敵~☆

    真凜ちゃん、最高の神演技ができますように。
    頑張れ~!

  • 27
    ラクサ  2017/12/20(水) 17:19:39  ID:03305a7c5

    ノーミス出来たとしても、過去の成績からして宮原・樋口・三原・坂本の4名が全員失敗しない限り優勝はないですね。
    そんな事には多分ならないと思います。

    2枠目狙いで2位くらいに入ったとしても、過去の自己ベストと今期の成績からして選ばれないのが普通。

    つまり自力出場はないですね。
    事務所のゴリ押しと親とスポンサーの資本で勝ち取るかも知れませんが。

    大人の事情で真っ黒な事をすると悪いイメージがつくと思います。
    本人のためにならないのでは。

  • 28
    過酷で泣けた!  2017/12/20(水) 17:39:17  ID:6a216d031

     真凛選手!へらへらしてると思われるのは彼女の類い稀なる個性!それを濱田コーチがよく理解し奨励している。

    アメリカのデビュー戦はすごく過酷で泣けた!16才、真凛選手、練習に目覚め、一つの目標に向かい自分を信じダッシュする姿は、マスコミがどう持ち上げるか下げるかは一切関係なく、とても一途で美しい!!全力で頑張ってー!!!

  • 29
    雪りす  2017/12/20(水) 17:53:51  ID:0f71b4094

    >事務所のゴリ押しと親とスポンサーの資本で勝ち取るかも知れませんが…。
    そんなことにはならないと思います。
    結果はともかく、今季最高の演技を楽しみにしています☆

  • 30
    チヅ  2017/12/20(水) 19:56:43  ID:e5fbd6b0e

    8ヶ月も取材して、できれば真凛選手が全日本で優勝してオリンピック出場が決まった後に放送して欲しかった。

    今まだ選手たちが頑張っている時、このタイミンクでの放送は、真凛選手にしても、ほかの選手たちにとっても、本当にタイミングが悪い。

    とにかく選手たちに頑張って欲しいと思います。

  • 31
    りな  2017/12/20(水) 22:18:31  ID:bcc1b7185

    本田選手のランディング姿勢は日本で一番美しいと思う。
    ロシア選手にも負けないほど。
    他の選手は本田選手のランディング姿勢を是非お手本にして欲しい。

  • 32
    頑張れ  2017/12/21(木) 00:27:51  ID:ac05308c2

    ショート最終滑走ですね。本田選手には有利だと思います。ここで1位になれば奇跡の優勝でオリンピック確実です。

    本田選手にはそういう伝説が似合っている。

    番組が作られるほどの注目と人気です。彼女こそ国民代表としてオリンピックに行くべき。

    心から応援してます

  • 33
     2017/12/21(木) 07:15:59  ID:68f0dc736

    ごり押しちゃんだ
    実力が国内でも5位くらいの選手の特集なんて…
    芸能事務所は恐ろしいな。
    というかそこまで人気ないのは明らか。
    実力に伴わない報道は本人を堕落させ、ファンを離れさせるだけ。

  • 34
    とっぷ  2017/12/21(木) 08:44:27  ID:e36e1169f

    8ヶ月前から撮り始めたとすれば、世界ジュニアで出場出来ない選手がいたとはいえ、金を取っていたし、やはり日本人ばなれした独特の美しいスケーティングの持ち主ではあるのでNHKも注目したのでは。ここまで来てオリンピック選考の全日本を過ぎてしまうとこの番組自体間のびしてしまうリスクがあるのでこのタイミングになってしまったのでしょうね。ものすごく素敵な演技をすることが実際あるし、これからの展開次第ではそれこそいつか国際試合でメダルも取れそうなポテンシャルはありますね。

  • 35
    羽根  2017/12/21(木) 08:54:16  ID:6440813d2

    この時期に他有力選手には無い一人特集、人気のほどがうかがえますね。大事なGPシリーズで結果を残せなかった事実を、五輪候補としての条件を満たす上での痛手としてきちんと取り込まないあたり、内容の浅さ、メディアの理解の薄さは相変わらず。

    今季はプログラム変更もあって、ずいぶん衣装を沢山用意しているなと思いますが、スポンサーの多さもあるのでしょうか。こだわりがあるのはいいことだとは思いますが。
    衣装一つとっても記事になり、滑走順で大手ニュースサイトのトップ記事になるくらい、やはり本田選手は魅力の人ですね。

    長い手足と、優雅な腕の動きは天性のもの。
    アスリートとして見た場合、後半ジャンプ詰め、タノ、3lzコンボを後半に持ってくる&2回入れる、3Fや3Lzからの3連続が世界の表彰台として普通の条件となりつつある中、彼女の技術レベルと、GOEの小ささをどう上げてくるか。練習の成果に期待しています。

    全日本では候補者全員にチャンスがあります。10代でこんなにもし烈でシビアな闘いに挑む選手皆にエールを送りたいです。

  • 36
    夢見る名無しさん  2017/12/21(木) 11:12:09  ID:e11d6a27c

    人気があるからだろ。
    事務所ガーーーーーマスコミガーーーースポンサーガーーーー
    根拠ゼロ(笑)

    管理人様の冒頭
    ****コメント欄で中傷、批難、誹謗はお控えください****

  • 37
    ジョン  2017/12/21(木) 12:04:58  ID:d9d8be30d

    ヤフコメもそうですが、たかが1試合か2試合の試合ですべてわかったかのようなコメントする。
    本当に日本は浅はかな人間が増えたものです。
    正直、女子は基礎点の差があまりないので、5番目の選手とか決めつけてる人の頭のレベルが低すぎて、高校くらい出てるの?と疑問に感じます。
    ノーミスでも勝てないと言ってる人もいますが、最近の採点はノーミスだとPCS次第なので本田さんが勝つ可能性があります。
    ジュニアの結果を重要視してない人が多いですが、ジュニアで金や銀を取れるのは、ジャッジに将来への半券をもらったようなものです。もちろんシニアで下降する選手や宮原さんのようにジュニアではそこそこで努力で勝ち上がる選手もいます。
    みんながノーミスだと本田さんはPCSが限りなく宮原さんに近くまで上がると思うので宮原さんに回転不足などあればですが優勝の可能性はあります。ただ、本田さんは世界選手権以外はノーミスをしてないので全日本でノーミスできるかがカギです。
    全日本だけは強い樋口さんと宮原さんになる可能性はありますが、ノーミス+GOE+PCS・・・・・はたして誰になるかw
    宮原さんが怖いのは回転がぎりぎりだとジャッジ次第なので
    全日本で優勝してもオリンピックで意図的に下げられる怖さがあるのでどうかな・・・と思いいます。
    個人的には、ミスが少なく回転不足を取られない三原さんと、本番に強い本田さんが・・・とは思います。

  • 38
    みーくん  2017/12/23(土) 01:46:10  ID:0295ca12e

    tvで見ました。本田選手にアスリート魂はあまり感じられなかった。アスリートの必須条件である気の強さ、負けず嫌い、勝ことに対する執着心やそこから生まれる粘り強さ等は本来本田選手には持ち合わせていないと思う。でも持っていないからこそ本田選手が滑ると清らかさや優雅さも感じられるし幸せ感が観ている方にも伝わってくることがしばしばある。以前本田選手が滑っていたSMAILEが好きで何度も観たし魅力は十分持っている選手だと思う。

  • 39
    ろざりー  2018/01/04(木) 08:32:05  ID:6c09f41a2

    全日本SPFPを現地観戦しました。
    最終グループの中では、スケーティングが軽く、未だドップシニアのレベルに届いていないと感じました。
    オフはしっかり練習してもらって、、来季に期待します。