エフゲニー・プルシェンコ TSLインタビュー  (2017/10/31-英語)

TSLのデイヴィッド・リースがロシアのエフゲニー・プルシェンコを取材した動画です。映像は「TheSkatingLesson.com」のYoutube公式チャンネルで公開されたものです。



『エフゲニー・プルシェンコ TSLインタビュー  (2017/10/31-英語)』へのコメント (4件)

  • 1
    FSF  2017/11/01(水) 21:13:35  ID:662404ecf

    インタビューの様子を訳してみました。2017年10月30日(米国時間)に「アイス・シアター・ニューヨーク」のガラに出演するプルシェンコにデイヴが当日チャットインタビューしたものです。ほぼ全訳ですが、聞き取りにくい部分など、省略・意訳ありです。ご参考までに…。誤訳の訂正、補足など歓迎です。

    *****
    D=デイヴ、 E=エフゲニー・プルシェンコ

    D: 今夜の演技をみんな待ちかねています。ウォーミングアップを見ましたが、いい感じですね。最近、どれくらい滑っていますか?

    E: ほぼ毎日だよ。7amから6pmまで毎日。ロシアの僕の学校で子供たちを教え、自分の練習もしている。

    D: 現在、セラフィマ・サハノヴィッチをコーチしていますが、どうですか?

    E: セラフィマはフィギュアスケートを辞める決心をしていたけど、僕のアカデミーに来て「再挑戦したい」と言うので「若いんだから滑らなきゃ」と答えた。そして3日前、ベラルーシのミンスクで国際大会に出場し、2位になった。よくやってる。ロシア選手権が楽しみだ。良い演技ができるんじゃないかな。頑張るよ。

    D: 生徒さんはリンクの外でよくジャンプをしていますが、この学校独自の練習法ですか?

    E: リンクの外ではジャンプだけでなく、特別な運動もたくさんやる。アレクセイ・ミーシンと20年以上組んでいるので彼からトレーニングテクニックを学んだ。もちろん、僕自身が考案したのもたくさん入れている。

    D: 貴方の空中姿勢は有名ですが、ジャンプ時の腕はどうしていますか?

    E: 秘密だよ。アカデミーに来てみるといい。

    D: アイスエンジェルになれますね(笑)。

    E: プルシェンコのエンジェルになれるよ。本当だよ。

    D: プルシェンコのエンジェルになりたいです(笑)。

    E: 歓迎するよ。

    D: 「4回転を偏重している」とパトリック・チャンが言っていますが、同意しますか?

    E: 現在、フィギュアスケートは新しいレベルにある。ユヅ、昌磨、ネイサン、パトリック・チャンらがフィギュアスケートを大きく前進させた。今や4回転1-2本など何でもない。3-5本跳んで表彰台に乗れるレベル。僕らの時代は4Tが2本だった。今のフィギュアスケートは全く別物。素晴らしいと思う。

    D: 4回転を初めて跳んだのは何歳?

    E: 14歳。

    D: 今季は、現世界チャンピオンの羽生が優勢だと思いますか?ネイサン・チェンや昌磨らはどうですか?

    E: トップ3は、ユヅ、昌磨、ネイサンだと思う。もしくはユヅ、ネイサン、昌磨。もちろんハビエル・フェルナンデスら、優れた選手もいる。表彰台も可能だろう。ボーヤン・ジンもね。今回の五輪は男女とも、非常におもしろい。

    D: (息子さんの)サーシャ・プルシェンコはスケーターとしてどうですか?

    E: OKだよ。まだ4歳で小さいからね。ホッケーかサッカーをやるかもしれないし。でも今はフィギュアスケートが好きでやっている。決して無理強いはしない。練習が好きで、他の子と話したりリンクの外でジャンプしたり。無理にはさせない。いいスケーターになるかも…どうなるかな。

    D: エフゲニア・メドベデワは貴方に憧れているとのこと。五輪で勝つためのメンタルが彼女に備わっていると思いますか?

    E: 全て彼女の手の中だ。彼女は強い。あの滑りでジャンプを全て決めれば、チャンピオンになれると思う。

    D: ソチでは団体戦でチームを金メダルに導きましたね。再び団体戦で勝てると思いますか?

    E: 今年は難しいな。難しいと思う。でも可能だ。スポーツだからね。

    D: 復帰されては?(笑)

    E: そう言ってくれてありがとう。でも遠慮する。(選手生活は)もう終わった。毎年、世界中で100以上のショーに出てるし、学校もあるし、私生活もある。競技はもういいよ。

    D: 注目すべきアイスエンジェルはいますか?

    E: 6歳が7名いる。あまり数はいないけど、これからだね。開校したばかりで僕にとって人生の新しい1ページだ。僕はコーチとして悪くないと思うよ。いずれ分かる。

    D: 才能がある子、個性的な子はいますか?氷上の貴方のように。

    E: みんな素晴らしい子供たちだよ。でもまだ幼いので将来を楽しみにしていて欲しい。

    D: 分かりました。今夜のパフォーマンスを楽しみにしています。

    E: どうもありがとう。

    *****
    以上です。

  • 2
    あいけ  2017/11/01(水) 23:29:16  ID:5bdfee4f9

     FSF様、貴重な時間をさいて早速訳していただき、ありがとうございます。 TSLの方も、とてもありがたく読ませていただきました。
     しかも、とても読みやすい会話文です。 プルシェンコさんらしいお茶目な答え方には、クスッとしてしまいました。 選手、息子さん、生徒に対しての愛を感じます。

     競技の他にもやりがいを見つけられたようですね。 「僕はコーチとして悪くないと思うよ。いずれ分かる。」 分かりた~い! そんな多忙な日々でも、まだ年100以上のショーにでているとは! 
     彼が今の時代にいたら、練習では成功していたという4T以外のジャンプを試合でバンバン跳べたのになと、(言ってもしょうがないげど)残念にも思います。

  • 3
    壱川蛇蔵  2017/11/01(水) 23:46:16  ID:d04f450a9

    FSFさん、様々なスレで翻訳お疲れ様です。ありがとうございます

    プルシェンコさんの愛弟子がやがて日本の前に立ちはだかるのか!!日本人の弟子なんてこともあるのかな。

  • 4
    皐月  2017/11/03(金) 16:11:01  ID:559cf8a21

    FSF様、インタビューの和訳をありがとうございました。息子さんに「無理強いはしない」というプルシェンコさん、素敵なパパだなと思いました。競技の過酷さを身をもって知っていればこそ、なのかもしれないですね。デイヴに「復帰されては?」と振られて、「遠慮するよ(投げキス)」との答え、とてもお茶目で可愛らしかったです^^

    遅ればせながら、TSLのロシア杯・カナダ杯の訳も読ませていただきました。長いトークを聴くだけでも大変なのに、タイムリーに訳して投稿してくださるのはすごいことだと思います。正確なだけでなく、読み手に配慮したまとめ方、言葉選びをされていらっしゃるので、とても勉強になります。いつもありがとうございます!