アッラ・ロボダ&パヴェル・ドロースト 世界ジュニア選手権2017 フリー演技 (解説:中国語)

アッラ・ロボダ&パヴェル・ドロースト 世界ジュニア選手権2017 

台湾の台北市(Taipei City)で開催された国際競技会「2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2017)」、ロシア代表-アッラ・ロボダ&パヴェル・ドロースト (AllaLOBODA / Pavel DROZD)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2017年3月18日
曲名:エルネスト・レクオーナ 「マラゲーニャ」 (Malaguena by Ernesto Lecuona)
技術点:47.23
構成点:49.55
合計:96.78

台湾台北市開催、2017年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。日本からは本田真凜、坂本花織、白岩優奈、島田高志郎、友野一希が出場。

(中国語)

(解説なし)

『アッラ・ロボダ&パヴェル・ドロースト 世界ジュニア選手権2017 フリー演技 (解説:中国語)』へのコメント (2件)

  • 1
    島暮らし  2017/03/19(日) 05:16:37  ID:b4e65076e

    管理人様、アイスダンスをアップしていただけて嬉しいです。
    ありがとうございます。
    演技から演技に移る途中の手や足が綺麗になったら
    この2人は魅せるから素晴らしくなるでしょうねえ。
    この先が楽しみです。

  • 2
    もう一人の通りすがり  2017/03/19(日) 20:22:08  ID:b91c11b05

    もう一人の通りすがりフリー1位の演技を見た後でこちらを見ました。正直こちらの方が綺麗にまとまっているなあ、と思ったのですが、パーソンズ&パーソンスの方が難しい技に挑戦していたのかな。。
    振り付け、なかなか面白いですね。こういうのは好きだな。男性が細身で演技中は女性よりも若く見えたけれど、キスクラではもう少し上に見えますね。結果を聞いている様子、もう少し高得点を狙っていたのかなという感じでしたね。色々結果を踏まえて来シーズンはシニア入り?主要大会に出てくるのは大変だと思いますが、期待して待っています。