セルゲイ・ボロノフ ロシア選手権2016 フリー演技 (解説:ロシア語)

セルゲイ・ボロノフ ロシア選手権2016 フリー演技

ロシア・チェリャビンスク(Chelyabinsk)で開催されたロシア国内競技会「ロシアフィギュアスケート選手権2016(Rostelecom Russian Nationals 2017)」、セルゲイ・ボロノフ (Sergei VORONOV) のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2016年12月23日
曲名:ミューズ「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」 (Exogenesis Symphony Part 3 by Muse)
技術点:62.53
構成点:86.20
減点:1.00
合計:147.73

The Resistance
ミューズ

ロシア選手権2016の出場選手、日程、結果 ■開催日:2016年 12月22日 - 12月25日 

『セルゲイ・ボロノフ ロシア選手権2016 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (2件)

  • 1
    kumachan  2016/12/24(土) 01:14:42  ID:6f176cce3

    ボロノフさん…….せっかくスランプから脱却したのに。
    最後の最後で悲しみのエクソジェネシス…
    ボロノフさんは来年も続けるのかな?
    このままで終わらないで欲しいです

  • 2
    yuria  2016/12/24(土) 14:49:19  ID:4e442b256

    ああ・・・残念、崩れてしまった。
    このプログラム、セリョージャの思いが伝わってくるようで、
    とっても好きなので、ぜひとも表彰台上がってほしかったのに・・・・

    ユーロはどうなるのでしょうか?
    3枠かな?
    コリヤダ・コフトン?あとはペトロフとボロノフの争い?
    サマリン・アリエフはジュニア枠なのでなさそうですが

    オリンピックまで続けるか不明じゃなかったかな・・・
    彼のバンクーバー前後からの苦労を考えると、できればオリンピック出させてあげて!って思うんですが。