坂本花織 The Ice 2018 (解説:日本語)

アイスショー「LOTTE presents THE ICE(ザ・アイス) 2018」に出演した坂本花織(Kaori SAKAMOTO)の演技動画です。


大阪公演:2018年7月28-29日 大阪府大阪市、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)

曲名:シャルロット・チャーチ 「フロム・マイ・ファースト・モーメント」(From My First Moment by Charlotte Church )

Enchantment
シャルロット・チャーチ


『坂本花織 The Ice 2018 (解説:日本語)』へのコメント (7件)

  • 1
    Y.  2018/08/08(水) 11:03:46  ID:d4f869de6

    坂本花織選手
     新FPですね(^-^)。ボーカルがなければ、原曲はサティの『ジムノペディ』のように聞こえますが、ちがいますか?調べたらやはりGymnopedie No.1 でした。
     ピアノ曲は淡々として起伏がなくいつまでもいつまでも繰り返される印象でしたが、不思議な(むずかしい)プログラムになりそうです。豪快なジャンプではなく天翔るジャンプになるのでしょうか…… いままでとはちがう挑戦、がんばってください。

  • 2
    ラクサ  2018/08/08(水) 20:26:53  ID:ed1810197

    この頃の女の子は、毎年表情が変化しますね。
    楽しみです。

  • 3
    aura  2018/08/10(金) 13:08:43  ID:b335f465c

    しっとりした優雅な表現も磨かれてきて、一段と流れが美しいですね。

    男性解説の
    「親友の三原舞依ですらまだ知らない~」
    「親友の三原舞依も引き込まれたという~」

    三原舞依とワンセットみたいに、
    いちいち舞依ちゃんをからめるコメントなど必要ありません。

  • 4
    nina  2018/08/10(金) 14:56:10  ID:8a5835bd6

    3のコメントと同意です。ワンセットじゃありません!
    より輝けるために、周りも(本人たちも)意識を持って欲しいです。
    SPもFSもいいプログラム!楽しみです。

  • 5
    きなこ  2018/08/13(月) 07:59:51  ID:e6f2ad4a5

    ジャンプは日本女子選手のトップなんだけどねえ。やっぱりどうもジュニアっぽい動きが抜けてなくて単調で退屈。メリハリがないって言うか肩甲骨の可動がないんだよね。

    SPもLPもある意味試練のプログラム。今シーズンで変わらなければこの先はないなあと思う。

  • 6
     2018/08/14(火) 11:41:23  ID:b924b6d0d

    かおちゃんは昨季も感じましたが
    スロースターターなんですわ
    初戦のU.S.クラシックも悔しい思いをしていましたが
    実力を発揮したのはスケートアメリカでしたよ。
    そこからが凄かった
    まだまだこれからです

  • 7
    nina  2018/08/14(火) 21:45:36  ID:1b69e69c1

    げんさん、ショートのみ行けました。
    すごく緊張していたように見えました。(ショーではいい感じだったけど‥)
    慣れないああいう曲調だと、緊張すると難しくなるのかなぁと感じました。
    試合のリンクでは、お客さんの反応に返さなくていいから♡集中して欲しい!
    ゴミ?を片付けての開始でした。これからの道のり♡きっとものにして欲しい!
    髪はすっきりした方がいいんじゃないかな! (いずれも個人の感想です)