マックス・アーロン 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、アメリカ代表-マックス・アーロン (Max AARON)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年3月24日
曲名:アンドリュー・ロイド=ウェバー ミュージカル『オペラ座の怪人』より (Phantom of the Opera by Andrew Lloyd Webber)
技術点:84.43
構成点:77.28
合計:161.71

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(ロシア語語)

(解説なし)

『マックス・アーロン 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (6件)

  • 1
     2018/03/24(土) 22:28:14  ID:1536a50f4

    アーロン君のおかげで米国も3枠…泣ける
    ネイサンの来季はキツいから
    ありがとう!もっとくださいPCS

  • 2
    ぱらだいす  2018/03/24(土) 23:00:04  ID:9af67bed3

    四大陸が現役最後の試合だと思っていました。またアーロン選手の演技がみられて良かったです。本当にアーロン選手の力でアメリカ3枠守れましたね。
    これで最後?。まだ続けてほしいけど。

  • 3
    NBC  2018/03/25(日) 13:33:10  ID:a92c1449a

    アメリカの解説者さん、ヴィンセントが13位と発表されたとき、「これでアメリカは来期は二枠です。」とコメント。
    あんた、アーロンの存在忘れていたわね、、、、

    後にアーロンが11位にいたことに気付いたようだけど、気が付いたときの解説者人の反応みたかった。

    期待されず忘れられていたけど、しっかり仕事したアーロン。
    彼の地味なキャラ(&衣装)とあいまって笑える。

  • 4
     2018/03/26(月) 00:53:55  ID:d279df0ff

    ホントですね、ほぼギリギリセーフの3枠
    アーロン君のインタも泣けて、人が良すぎるからいつも。
    衣装はもういいのです、あれで。

  • 5
     2018/04/18(水) 14:35:27  ID:50a42f512

    シーズン始めは絶好調で
    USクラシックはネイサンに勝つかと思ったぐらいで
    波があって残念でした。
    来季は休むのか引退なのか分かりませんが
    国際大会派遣に名前が無い
    本当にアーロン君は良い人

  • 6
     2018/04/20(金) 18:44:40  ID:2391ec7eb

    アーロン君、引退表明
    もうすでに故郷アリゾナに帰っているそうで
    四大陸前から決めていたのかな
    本当にお疲れ様でした。
    4回転はほとんど飛べない米国代表選手の中で
    安定して3 Aも跳べる選手でした。
    P C Sの向上と衣装のクレームに結構苦しんでいましたが
    いつもニコニコと他選手の成功を心から喜ぶ良い人でした。
    最後のワールドはあんまり引っ付かないネイサンとヴィンスと
    仲良く楽しそうでしたね
    大学で頑張ったビジネスもぜひ成功してほしいです。
    最後の3枠はアーロン君のおかげかな