マリア・ソツコワ 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)

イタリアのミラノ(Milano)で開催された国際競技会「2018年世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championship 2018)」、ロシア代表-マリア・ソツコワ(Maria SOTSKOVA)のフリースケーティング演技の動画です。


Date:2018年3月23日
曲名: クロード・ドビュッシー ベルガマスク組曲「月の光」 (Clair de Lune by Claude Debussy)
技術点:58.03
構成点:67.78
減点:1.00
合計:124.81

イタリア開催、2018年世界フィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。

(日本語)

(ロシア語)

(解説なし)

『マリア・ソツコワ 世界選手権2018 フリー演技 (解説:ロシア語)』へのコメント (12件)

  • 1
    ジャガミカン  2018/03/24(土) 08:37:49  ID:3b8bf91dd

    おそろしく得点が低いですね。
    しかしソツコワちゃんのおかげで、ロシアは無事3枠確保でした。
    危なかったです。日本、カナダ、ロシアは3枠ですね。アメリカはみんな12位までにはいるのに、2枠なのかな。
    ソツコワちゃん途中までは、メダルいけるかという感じでしたが、蓋を開けてみれば、かなり低い得点ですね。
    回転不足がかなり得点に響いてしまった。そんなに足りてないかなぁ?
    来季はそこまでロシアのシニアのメンバーが変わるとは思えないから、まだいけるはず。
    大柄で、確かな技術を持った貴重で、美しい選手なので頑張って欲しいです。

  • 2
    ぱる  2018/03/24(土) 08:55:24  ID:f69394556

    私もよくわからない回転不足判定。
    ソツコワより足りてない人もいるはず。。
    今までの流れで回転不足判定されるんかな?
    タノは抜いた方がジャンプも綺麗に見えるけど、ロシアにおいてはタノを入れて点を少しでも取らないといけないのか?

  • 3
    yuria  2018/03/24(土) 09:21:34  ID:92b62ed6f

    低い、低すぎるわ…
    ねえ、ジャッジ、ソツコワお嬢様の何がいけないの?

    ジャガミカンさんの失望感わかります
    点数出たとき、寝ぼけてたんで(自分)、悪夢かと思いましたわ

    うまく行けば3位、と期待してたんですが
    今回テクニカルコントローラーが厳しかったのかな?
    指されまくり、加点少なめ、まあ五輪でも渋めでしたから、今後はこれ以上は望めないのかもしれません(T_T)
    何とかしなければ!

    最初のコンビネーションは足りてるように見えました、シェーキーだから怪しませたのか?
    シークエンスと後半ルッツは明らかに足りない(x_x)
    大柄ゆえ、後半失速しちゃうんでしょうね…

    ザギの遭難もあったけど、ロシア女子ぎりちょんで3枠確保
    はあ~良かった~

  • 4
    ぷー  2018/03/24(土) 10:13:41  ID:8a425493b

    皆さんの意見同意です!
    何でソツコワちゃんばかり
    ささるのでしょう
    宮原とかの方が回転不足だと
    思うのに
    けして宮原アンチではないです(笑)
    PCSも樋口で70なのに
    ソツコワちゃんは67って(笑)
    来季は回転不足とられないように
    頑張って下さい!
    応援してます!

  • 5
    ぱらだいす  2018/03/24(土) 10:37:07  ID:f1462b27c

    多くの方がコメントしているように、ソツコワ選手の場合、タノはほとんどGOEに反映されていませんよね。しない方がたぶんきれいなジャンプになると思うのですが。
    ソツコワ選手ではないのですが、手を挙げないとジャンプを跳べない、って言ってたロシアの選手がいました(半分冗談だと思いますが)。ソツコワ選手もそういう状態なのかも。
    できるだけ手を伸ばしてきれいに見えるようにするだけで、GOEが高くなると思うんですけでね。一度ついた癖のようなものなので、修正するのは難しいのかな。

  • 6
    ミミジャガー  2018/03/24(土) 11:18:18  ID:be2c2d896

    よくわからないが、この選手のタノは、モスクワのプライドなのかな。
    中野選手とあわせたら、完全にイヤミになってしまう。
    ジャッジもタノをやめさせたいのではないだろうか。
    バレエ系の美しいスケーターなのにもったいない。

  • 7
    コフィ  2018/03/24(土) 11:56:30  ID:ede8864e5

    いつも思うのですが、
    ソツコワちゃんのキスクラは
    まるで上流階級のサロンのよう…。
    両脇を百戦錬磨のマダ~ムにガッチリと囲まれ
    社交界デビューのソツコワお嬢様♡という風情(*´▽`*)
    今回、バックがお城だけに
    なおさら、そう見えてしまいました。(^_^;)
    点数、もっと欲しいな(・_・、)

  • 8
     2018/03/24(土) 14:06:46  ID:8215197e1

    とられてない中でURをギリギリなジャンプもあるように見えました(2Aとかも…)。元々ふわっと上がってからディレイ気味に回るというか、跳び上がりとともにシュッと高速回転で回り切るという感じではないので、URが目視でもわかりやすく厳しく取られる傾向があるかもしれないとは常々感じます(これで取られるなら他の選手たちはどうして…という気持ちもわかります)。

    ホント、このタノをやる意味があるのか…。背が高い分ただでさえ重心が上がるため、まっすぐな軸をキープしにくそうで滞空時にバランスがとりにくそうなのに、タノのせいで不安定になってしまってないですかね。タノなしの方がジャンプの質も上がるだろうし、回転もしやすくなり(URも減るかも)、着氷もピシッと安定した姿勢が取れて今よりも流れるようになると思うんだけど…。正直、美しく見えないのが一番残念なんですけどね。ロシア国内で勝ち抜くには0.01点でも積まないといけないので厳しいのでしょうが、今後はタノを控えたジャンプでどこまでいけるのかが見てみたいと切望。

    このプログラムはすごく素敵なんですが、どうしても気になるのがレイバックスピンの後に使われているオーケストラ音源の古さです。全体的に音質がよくなくて、テンションが下がってしまいます。録音状態がよくないせいがテンポも一定じゃない感じだし、ところどころ音が歪んでいるのがなあ…。バイオリンの音も鮮やかさがないし、特に木管楽器の音にキレや抜けの良さが全くなくて、鈍くさいというか田舎くさい感じにすら聞こえてしまいます。昔の白黒映画でこういう感じの音が流れる分にはノスタルジックな気分に浸れるという面もあるかもだけど、ソツコワはせっかく気高く美しく滑っているのに、自分の中で音の良くなさがいろいろ足を引っ張ってしまう印象です。前半のピアノの調べが美しい音源では気分が乗れるだけに、切り替わった後からがどうしても…という感じがしてもったいない。ロシア国内の巨匠による世紀の名演奏の音盤を国威掲揚目的で使っているとか?など変なことまで考えてしまいました。

    それでも何とか3枠が取れてよかったです。来季、また素敵なプログラムを見せてくれることを期待しています。背の高い大人の女性感たっぷりのスケールの大きいスケーターは大好きなので応援しています。

  • 9
     2018/03/24(土) 16:52:17  ID:1536a50f4

    4番のぷーさんはテネル選手のところでも
    同じことを言ってますね、樋口、宮原名指しで。
    そういうのってどうなのかな、
    ハンドルネーム変えてまで

  • 10
    yukaka  2018/03/24(土) 19:09:03  ID:0b2ec2e3b

    他の選手を下げてお気に入りの選手を上げるのはちょっと嫌な感じですね…

  • 11
    なっこさん  2018/03/25(日) 16:44:58  ID:13e83e013

    ソツコワちゃん。。。
    TV放送のとき、SPもFSの時も、採点中がCMになっていた。
    引き続き見ていたいのに。。。

    手のあげ方について 
    もしまっすぐあげたら ジャンプとしてはキレイかもしれないけど、
    エレガントに見えないような気がします。背が高いだけに。。
     天女の衣とか旋風、って思って見てます、私は。

    別のお部屋で アンナちゃんがレディー系、カロが女神系、ロリーヌがCute&Sexy系、デールマンがCool系、と書いたのですが、ソツコワちゃんはまさにお嬢様系ですね! (ダビンちゃんは癒し系、メドベは女優系。。)

  • 12
    ポムポム  2018/03/26(月) 17:57:34  ID:b12e435fd

    首筋が白くて、オールバックに髪を結い上げて、お人形さんみたいと思ってました。