クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ 世界ジュニア選手権2018 フリー演技 (解説:なし)

ブルガリアのソフィア(Sofia)で開催された競技会「2018年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2018)」、アメリカ代表-クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ組(Christina CARREIRA / Anthony PONOMARENKO)のフリーダンス演技の動画です。


Date:2018年3月9日
曲名: アベル・コジェニオウスキ 映画『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』より  (Dance For Me Wallis (from “W.E.” soundtrack) by Abel Korzeniowski + Abdication (from “W.E.” soundtrack) by Abel Korzeniowski)
技術点:38.36
構成点:48.47
合計: 86.83

W.E. – Music From The Motion Picture
Abel Korzeniowski


ブルガリア開催、2018年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。■開催日:2018年 3月5日 - 3月11日

『クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ 世界ジュニア選手権2018 フリー演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    島暮らし  2018/03/11(日) 19:22:27  ID:6f08a2584

    2位おめでとう
    ショートのあと仲直りしてくれてよかった。
    2位に食い込むなんてすごい逆転!
    このフリーは、あっと言う間におっちゃう。
    リンクの外は子供っぽい2人ですが、氷の上で舞うと、ホント、魅せてくれます。
    このカップルが大人になるの楽しみ〜。