ジョセフ・ファン 世界ジュニア選手権2018 ショート演技 (解説:なし)

ブルガリアのソフィア(Sofia)で開催された競技会「2018年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2018)」、カナダ代表- ジョセフ・ファン(Joseph PHAN)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年3月8日
曲名:マイケル・ブーブレ 「 ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム」(The Best Is Yet to Come by Michael Buble)
技術点:32.37
構成点:32.89
合計:65.26

Call Me Irresponsible (Standard Edition)
マイケル・ブーブレ


ブルガリア開催、2018年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。■開催日:2018年 3月5日 - 3月11日

『ジョセフ・ファン 世界ジュニア選手権2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (1件)

  • 1
    yuria  2018/03/09(金) 13:09:39  ID:a0b126e41

    ファン君どーーしたよーーー
    スケートが全然伸びなかった・・・
    うまい選手で、いい時はもっとスケーティングが伸びて、ジャンプもスムーズなのに・・・
    緊張ですかね?
    あと、ルッツうまいからフリップがアウトに入っちゃうのが難。

    終わった後、ショック受けてたみたい・・・
    コンラッド君もだけど、カナダ男子頑張れーー
    フリー、かっこよくて好きなんでのびのび滑ってください!