クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ 世界ジュニア選手権2018 ショート演技 (解説:なし)

ブルガリアのソフィア(Sofia)で開催された競技会「2018年世界ジュニアフィギュアスケート選手権(ISU World Junior Figure Skating Championships 2018)」、アメリカ代表-クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ組(Christina CARREIRA / Anthony PONOMARENKO)のショートダンス演技の動画です。


Date:2018年3月7日
曲名: サラ・モンティエル 「Quizas, Quizas, Quizas」 ~ プッシーキャット・ドールズ 「パハップス、パハップス、パハップス」 ~ グロリア・エステファン 「コンガ」   (Rhumba: Quizas, Quizas, Quizas by Sarita Montiel + Cha Cha: Perhaps Perhaps Perhaps performed by The Pussycat Dolls + Samba: Conga by Gloria Estefan)
技術点:29.75
構成点:31.10
合計: 60.85

ブルガリア開催、2018年世界ジュニアフィギュアスケート選手権の大会情報、出場選手&結果。■開催日:2018年 3月5日 - 3月11日

『クリスティーナ・カレイラ&アンソニー・ポノマレンコ 世界ジュニア選手権2018 ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    島暮らし  2018/03/08(木) 18:32:23  ID:d8c8ae3ad

    あちゃー!というミスですね。
    クリスティーナさん、嘆いてるのはわかるけど、アンソニーくんを慰めて、仲良くフリーで頑張って表彰台に乗ってください!

  • 2
    ぽちゃぽちゃ  2018/03/09(金) 13:04:45  ID:aafe8d655

    気のせいかアンソニーくんの上半身が以前に比べるとほんの少し細くなった様に見えたんだけど、下半身は変わらずぽっちゃりしてる様に見える。ご両親はとても細かったと思うけどあれはかなりの努力により保たれていた体型で、そもそもはぽっちゃり家系だったのかなぁ。可愛くて「上手になるより健康が一番よ。いいからたくさん食べなさい。ほれ、これも美味しいわよ、あ~ん」とか言われて食べているのかなぁ。でもご両親とは恐らく離れて暮らしているよなぁ。練習不足かなぁ。
    ミスに対するクリスティーナちゃんのつれなさも気になるし、このカップルの相性は大丈夫なのかなぁ。もう少し大人になれば上手く行くようになるのかなぁ。頑張って常に上位に行けるカップルになって欲しいなぁ~。フリーはノーミスで頑張れ~