ロエナ・ヘンドリックス 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)

韓国・平昌の江陵アイスアリーナで開催された「第23回オリンピック冬季競技大会(XXIII Olympic Winter Games)」のフィギュアスケート個人戦、ベルギー代表-ロエナ・ヘンドリックス(Loena HENDRICKX)のショートプログラム演技の動画です。


Date:2018年2月21日
曲名:マドンナ 「フローズン」  (Frozen performed by Madonna)
技術点:27.79
構成点:27.37
合計:55.16

Ray Of Light (U.S. Version)


韓国・平昌(ピョンチャン)開催、第23回冬季オリンピックの大会情報。男子シングルは羽生結弦が金メダル、宇野昌磨が銀メダルを獲得、田中刑事18位。女子シングルは宮原知子が4位、坂本花織が6位。

(解説なし)

『ロエナ・ヘンドリックス 平昌オリンピック ショート演技 (解説:なし)』へのコメント (2件)

  • 1
    ヘン兄妹  2018/02/21(水) 21:43:44  ID:7dd19151d

    55、16で20位かあ・・。ソチよりも全体のレベルが高くないですか? ユーロで5位だったのになあ。がんばれ~
    あれ?管理人さんの点数表記が59、20になってます。
    観客席でお兄ちゃんが応援していましたね。

  • 2
     2018/02/25(日) 21:08:29  ID:f562f79fc

    確かユーロ五位ですよね
    残念です。
    お兄さんに似て、とっても上手いので
    ミラノワールドは頑張るだろうなぁ